はりがみ話。

乗りたい電車に遅れそうで、駅前の団地を突っ切って近道。

居住者以外の通行を禁じます

という看板の赤い色が、力なく色褪せている。

これ見て引き返す人っているのかしら、と思っていると、裏にハリガミがしてあった。

シロウトがカラープリンタで印刷したらしい、A4のハリガミだ。

ビニール袋に入れてあるのは、雨に濡れない用心らしいが、その甲斐もなく文字も絵も、ドロドロに流れている。

言わせてもらえばこれはビニール袋の使い方が悪いのだ。

ハリガミを袋に入れてから張る場合、このように上から入れてはいけない。

ぽすたー2

かなり注意して封をしても雨水が入りやすいし、少しでも入り込むと下に溜まった水を紙が吸い込んでしまう。

ぽすたー1

このように下から入れるのが正しい。

万が一雨が入っても下から流れ出るから、にじむのは雨が伝った箇所だけで済むからだ。

同じ労力とビニール袋を使っても、これだけのことで結果がぜんぜん違うのになー、と歯がゆく思いながら歩いていると、団地の中に同じポスターが何枚も何枚も貼ってある。

何枚あっても全部ドロドロなので、だんだん気の毒になってきた。

これだけハリガミをするということは、よほど事態は切迫しているのだろう。

家族でかわいがっていたペットが逃げたのかな、などと想像する。

協力してあげたいのはやまやまだけれども、とにかくどれもこれもドロドロで、いなくなったのが犬なのか猫なのか、はたまた鳥なのか、わからない。

せめて次にハリガミする時はこうしたほうがいいですよ、と教えてあげたいが、連絡先の電話番号もまた、ドロドロで読めないのであった。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
ごきんじょ | コメント(4) | トラックバック(0) | 2017/05/17 11:30
コメント
No title
こんにちは
雨に当たってもにじまないようにと感かえたつもりだったんでしょうね。
ちょっと間抜け。
仰る通りです
大事なA4のハリガミが全部ドロドロになる原因は
「想像力の欠如」、これですね。

この想像力の欠如って色々な問題を引き起こすんですね。
私も自身の想像力の欠如がゆえにどれだけ失敗してきたことか。
悔やんでも悔やみきれない!

その点、ぢょん でんばあ様の想像力は「松」クラスです。
そして梅、五つ!(台湾の表現)
Re: No title
Carlos様

雨に濡れたら困るなあと考えたところまではよかったんですけど、惜しかったですね。

ロウソクのロウを塗っておくのもいいんですよ。
Re: 仰る通りです
rockin'様

私の想像力を評価してくださりありがとうございます。

時として暴走しがちな想像力はどちらかといえば嘲笑の対象になり、rockin'様のような方は少ないです。嬉しいな。

管理者のみに表示