ねもふぃら話。

せっかくの大型連休だというのに、ちっとも連休らしく過ごせていない私。

いくら混雑がキライとはいえ、これではイカンと、朝のテレビでおすすめイベントの紹介を見る。

はじめに映ったのは

ねもふぃら
(→ 国営ひたち海浜公園 )

ネモフィラという花が、丘を見渡す限り青く染めて、遠く空と海に溶けあう絶景である。

すごいなあと思いながらも他人事なのは、たぶん私がこの場所に行くことはないからだ。

だいたい、広いところがあんまり好きじゃない。

いわゆる広場恐怖というやつか?と、調べたこともあるが、だだっ広いグランドの真ん中などは、むしろ好きなのである。

1種類のお花でみっちり埋まっているのが嫌なのかなあ、などと考え込む私をよそに、テレビでは連休のイベント紹介が続く。

どこやらでは餃子フェスが行われているらしい。(→ 餃子フェスOSAKA2017 )

ギョウザは人並みに好きなので、珍しく心が動いた。

しかし、次の映像を見て、瞬時に行きたい気持ちを失う。

ぎょうざまつり

大キライな行列で、広場がみっちり埋まっている。

ギョウザが好きな気持ちを、はるかに上回る苦痛。好ましい要素が、1つとしてない。

今年の連休もずっと家かあ、とタメイキをつきながら、テレビを消した。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
てれびじょん | コメント(16) | トラックバック(0) | 2017/05/06 11:42

とらぶる話。

大手通販サイトでトラブルに巻き込まれた。

ここ2週間ばかり、その対処で気が重いこと甚だしい。

クレジットカードや銀行口座も使用停止とし、具体的な被害はないのだが、脅しみたいなメールが、とにかくいっぱい来る。見るのもイヤだが、重要な内容もあるのでチェックは必要で、本当に気が滅入る。

必要なものをけっこう買っていたので、買い物が利用できないのも不便だ。

先週末あたりから、この件がネットニュースにポツポツ取り上げられはじめ、ついにテレビでも報道された。

社会問題になりそうな、どえらい大ごとなのだが、なぜかちょっとホッとする自分がいる。

自分1人じゃなく、他にも困っている人がいる、という共感か。

あるいは、大ごとになれば、少なくとも放置されることはあるまい、という安堵か。

いずれにせよ、テレビのニュースになれば大丈夫、という、ヘンな安心感が襲ってくるのは、私が根っからのテレビっ子だからかもしれない。

もちろん、テレビのニュースになったからといって、問題が解決しないのは百も承知である。

今朝もまた、メールボックスはわけのわからないメールでいっぱいだが、中にこんなのが混じっていた。

ポイント10周年記念キャンペーン対象者として当選されたお客様へ

キャンペーンの当選獲得ポイントをお客様のアカウントに加算させていただきました。

引き続きショッピングをお楽しみください。


問題の通販サイトからである。

なんだこれ。ポイントをくれるって?

口止め料か?

ならけんないのにゅーす
( 以上、奈良からお伝えいたしました )


にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



てれびじょん | コメント(10) | トラックバック(0) | 2017/04/29 11:34

てれびの話。

ムスコが家を出てもうすぐ1か月。1人暮らしにもだいぶと慣れた。

コメが減らないな、とか、トイレットペーパーの減りはあんまり変わらないな、とか、いろいろと発見はあるが、生活に大きな変化はない。

起きてまずテレビを点けるのは以前からの習慣である。

朝のワイドショーなど似たり寄ったりなので、点けた時にたまたまやっているのを、最後まで見ることが多かった。

ところがここのところ、毎朝同じ番組を見ている。気に入った、というほどではないのだが、気づけばチャンネルを合わせてしまう。

なかの中継のコーナーが、ちょっと見たくなるのだ。

担当の新人アナウンサーが、ピヨピヨと擬音をつけたいほどのヒヨッコで、言い間違ったり、慌てたりする様子が楽しい。

若者の未熟さを大目に見たり、カワイイと感じたりするのは、こちらがババアになったからだと思うと、ちょっと複雑ではある。

今日も番組を見ていて気づいたが、この新人、うちのムスコと同じ名前である。

もしかして、そのせいで親しみを感じたりしてるのか私?

急に恥ずかしくなってチャンネルを変えたら、ベテランキャスターがこっちを見て笑っていた。

ならけんないのにゅーす
(以上、奈良からお伝えいたしました)



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



てれびじょん | コメント(6) | トラックバック(0) | 2017/04/26 11:37

むーびー話。

朝まず点けたテレビから、シロウトが撮ったらしい結婚式の映像が流れてきた。

新郎新婦から、両親に感謝の言葉を述べる、ありがちなシーン。

留袖を着た新婦の母が、ハンカチを目に当てる姿からカメラが動き、1人の男性が映った。

ハンカチが間に合わないほどの大泣きをしているのは、新婦の兄だという。

新婦のお兄さんが、当の新婦よりも、両親よりも泣く、というのは確かに珍しいし、きっと仲良いご家族なんだろうが、なんだかお兄さんが気の毒になった。

妹の結婚披露宴のその時、お兄さんが何を思い、何に感極まって涙を流したのか。

大のオトナが、ちょっとおかしな状況で大泣きしてしまった、それは確かに滑稽かもしれないが、赤の他人がテレビで見て、笑っていいこととは思えない。

個人情報の保護が言われ始めて久しく、住所氏名電話番号といった個人のデータに対する配慮は、どこでもなされるようになった。

だけど、感情って、住所氏名よりよほど個人的なものじゃないのだろうか。

あなたのスマホにとっておきの家族動画がありませんか?

ぜひ、みなさんの家族の映像をお寄せください!


にこやかにそう言ってのけるアナウンサーを見ていたらバカバカしくなり

ネタは自前で探せ バカ…

言わずもがなのヒトリゴトのあと、チャンネルを変えた。

かぞくむーびー



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



てれびじょん | コメント(4) | トラックバック(0) | 2017/04/19 11:35

いーすた話。

ハロウィンの次はイースターか!

テレビの前で、誰にともなくつぶやく。

いーすたー2017

大型スーパーのイベント商法にもいいかげんうんざりだ。

4月は新入学、新入社と、お花見!お目出度いことがすでにいっぱいある。

日本の春に新しい行事はもう要らないと思う。

しかし、ヨーロッパにいると、キリスト教徒でなくても、イースターを祝いたい気分がなんとなくわかる。

寒い寒い時期が続いて、ようやく日が長く、暖かさの兆しが見えだすのがこのころなのだ。

凍った土を割ってスイセンが咲き、牧場では緑が芽吹き、仔羊が生まれる。

固くむすぼった自然が、目の前で色彩のパノラマを描いてほどけていく、その爆発的な喜びが、イースターなのだ。

イースターの目出度さは、日本でいうならお正月だと思う。

そういえば、イースターの頃、小さいムスメはあちこちでチョコレートの玉子をもらった。

ふだんあまりお付き合いのないようなご近所さんが、

イースターおめでとう!

の言葉とともに、ハデな包装のチョコレートを下さる。

スーパーに山積みになっている玉子型のチョコレートを、がさっとカートに入れるオバサン連中の様子からは、どうやら誰にやるというあてもなく、まとめ買いしているらしい。

お義理にくれるその感じは、義理チョコのようでもあり、またお年玉に似ていた。

人って、遠く離れた場所で、案外似たようなことをしているものだ。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



てれびじょん | コメント(4) | トラックバック(0) | 2017/04/15 11:44
 | HOME | Next »