ぎょうれつ話。

新しいスマートフォンを手に入れるため、並んでいる人のニュースを見た。

しんがたあいふぉん

発売の何日も前から並ぶ人もいるという。

並んで買えば安いのか、と思っていたが、そういうわけではないらしい。

寒い目暑い目、ひもじい目に遭って、並んで並んで、定価を支払ってありがたく買うなんて、私の頭にはおよそ浮かばない考えである。

だいたい見当がつくと思うが、私は行列がキライだ。評判のラーメン屋も、浦安のネズミの国も、そのため敬遠している。

最新のスマートフォンという技術の粋を、行列というローテクの極致みたいな方法で手に入れるというのが、なんだか不調和で、面白い。

それにしても、ネットがあり、通販があり、対面販売以外の方法が数々あるこの時代に、なぜ人は並ぶのか。

長蛇の列に並ぶということは、同じものを欲しいと思う多くの人に加わるということである。

こんなものが欲しいのは私だけじゃない、と感じられるのが行列。

こんなものを食べたがる人が、他にもたくさんいる、と確認できるのが行列。

楽しく並んでいる人には、行列ギライの偏屈オバサンのたわごとと笑われそうだが、そう考えると、にぎやかな行列の景色が、ちょっと寂しくも見える。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
てれびじょん | コメント(13) | トラックバック(0) | 2017/09/22 11:30

はっこう話。

今日も今日とて、作る気もない料理番組を見る。

まあ、お味噌汁にチーズを入れるんですかぁ?

アシスタントが大仰に驚いてみせると、センセイは

お味噌もチーズも発酵食品ですから よく合うんですよ

ニコニコと言い放つ。こういう言い方、地味ながら最近の流行りみたいだ。

ヨーグルトもキムチも発酵食品なので よく合います

お漬物もパンも発酵食品なので 意外にマッチします

てな感じで、何度か見聞きしている。

いいトシして何事にも疑問を抱いてしまう私は、またしてもホンマかいな、と思うわけである。

味噌とチーズは合う、かもしれない。けど、それって、発酵食品だからなのか?

発酵という工程が共通することと、結果としてできた味が調和するということは、ぜんぜん別問題じゃなかろうか。

だいいち、チーズは乳酸菌、味噌は麹菌、菌どうしは赤の他人である。

両者の差異はフランス人と日本人の違い以上に大きいのではないか。

お味噌もチーズも発酵食品ですから よく合うんですよ

というのは

相撲も水泳も、ハダカだからおんなじなんですよ

というくらい、むちゃくちゃで無意味な論法である。

反証を挙げたくて、クサヤと甘酒とか、べったら漬とナンプラーとか、様々な組み合わせを考えたら、気分が悪くなってきた。

もやしもん
(「赤の他人ですが仲良くやってまーす」)



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



てれびじょん | コメント(15) | トラックバック(0) | 2017/09/14 11:30

9.11話。

その年、8月中にお休みを取り損ね、遅い夏休みで海外旅行をした。

まったく初めての国。日本語はもちろん、英語も通じなくて、心細い思いもしたけれど、何もかもが目新しく興味深い。

時差ボケも消えて、さあ今日も観光するぞ、とガイドブックを見ながら朝ごはんを食べていると、バーカウンターの後ろの大型テレビが、急に点いた。

ホテルのバーのテレビは、夜はサッカー中継を映していたが、確か昨日も一昨日も、朝は点いていなかったはず。

音の出ない画面。

911.jpg

これはなに?いったい何が起こったの?

テロップは読めないが、とてつもない暴力がふるわれた、ということだけは分かる。

同じように朝食を食べていた客たちが、ザワザワとした。飲み物を補充に来たウェイターも、手を止めて画面に見入っている。

スマホですぐ検索できる時代ではなかったし、誰かに聞きたくても、言葉が分からない。どうやらアメリカで何かあったらしい。

画面から目の離せぬまま食べ終えたが、遠く離れたこの国で、何ができるわけもない。

しかたなく予定通り観光に出かけた。

青く晴れた空、のどかな風物、おおらかな人たち。

昨日は楽しく、面白く見えたすべてが、先ほど画面の中に見てしまった圧倒的な悪意の前で、どうしようもなく無力で、儚いものに思えた。

その後のことは、あまり記憶に残っていない。

帰りの機内で、久しぶりの日本の新聞を、むさぼるように読んだことは、はっきり覚えている。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



てれびじょん | コメント(12) | トラックバック(0) | 2017/09/11 11:30

とぅもろー話。

お昼休みは時事問題

それにしても次から次へと なんかあるわネ~

ブンシュンもまあ 誰も頼まないのに よく見つけてくるわよね

それを言うなら 政治家にしろ女優にしろ 忙しい中でよく相手を見つけるもんだと思うワ

ホントね~ 日々虎視眈々と チャンスを狙ってるんじゃないの

ハハハ… フリンにコシタンタン

ハハハ… アタシたちみたいに油断してちゃ ダメね~

あー、うらやましいわア~

ヤダ!不倫願望?

そんな人だと思わなかったワ!

違うわよ~ うらやましいのは体力!

へ?タイリョク?

そう、体力!スッゴイと思わない?ダンナがいて、子供がいて、夜おそーくまで仕事やって、そのうえカレシだよ!

あー、そういうことか~!

アタシなんか 今日この後帰って ゴハン作って食べたらもう気絶!1日終わりだもん…

そういやそうね 40過ぎてオトコとウジャウジャ めんどくさい…

そーネ そんなことより 早く寝たいわネ…

やっぱりセージカとかゲーノージンなんて 異常に体力がないと勤まんないのよ!

なるほどね~ そーいう意味で 選ばれた人なのね~

アタシたちには無理ね~

そしてフツーの女たちの昼休みは終わり、三々五々席に戻る。

仕事が終われば、皆いっさんに家に帰るのだ。フツーの女は明日のために、今日もゆっくり寝なければならない。

the musical annie
(♪とぅ~もろ~ とぅ~もろ~ あした~は~しあわせ~♪)



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



てれびじょん | コメント(8) | トラックバック(0) | 2017/09/09 11:30

おさしみ話。

なんとなく点けていたテレビから流れてきた声に、驚いて画面を二度見した。

…家族全員お刺身が好きなので、週に2、3度は食べますね~

そう話しているのは、小さい子を抱いたごく普通の若奥様。

街のスーパーで呼び止められ、アンケートに答えているが、一般的にそう驚くことではないのかもしれない。

しかし、うちで前回、お刺身を食べたのはいつだったか。夏場は生ものを避けるせいもあるが、とにかく思い出せないくらい前のことである。

私だって、お刺身は大好きだし、外食ではお寿司も食べる。

ただ、ふだんには食べるものじゃない気がして、お誕生日だから、誰か来るから、といった、特別な時しか食べない。

海辺の町に住んでいたり、ご家族が釣りをなさるおうちでは事情が違うのだろうけど、海なし県でわざわざお刺身を食べるには、理由がいる。

ビンボーなせいもあるけど、もしお財布が許しても、私は週に3度お刺身は食べられない。

好きだからといっていっぱい食べるのは、どうしてもハシタナイ気がするのである。

理不尽は承知で、つくづく面倒で厄介な性分だ。

ヤッカイだろうがヘンコツだろうが、1人なら勝手だが、付き合わされる家族は気の毒だ。

みんなが好きだからたくさん食べましょう、という発想のお母さんなら、きっと楽しい家庭が作れるだろう。

お刺身の奥様に抱かれた女の子の、おっとりした表情を見て、うちの子って、ちょっとかわいそうだったかしら、と思ったが、もはやあとの祭りである。

おさしみもりわせ
(並んでる数と同じだけ、買う人がいる)



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



てれびじょん | コメント(18) | トラックバック(0) | 2017/09/06 11:30
 | HOME | Next »