もくせい話。

スタッフみんなで事務所のドアを出たら、風がかすかな匂いをのせてきた。

この眠たくなるような、粉っぽく甘いにおいは、キンモクセイだ。

きんもくせい

あ、キンモクセイ!

いち早く1人が声に出すと、遅れた人は

今朝 家を出る時にも匂ってたわ…

私は昨日 図書館の横で…

公園のは先週

どういう心理なんだろう。今の今まで、キンモクセイの匂いのことなんかひとっことも言わずにいたのに、いったん話題になると、自分のほうが先、とばかりに、くちぐちに言いだす。

最近かいだ人より、前に気付いていた人のほうが、なぜかちょっと得意げにしているのも、かわいらしい。

女性ばかり何人かでこの匂いをかぐと、いつもこんな感じになる気がする。

どこにキンモクセイの木があるか、などと少し話して話が途切れ、ふと、みんなが黙った

それぞれに、キンモクセイの匂いから、過去を思い出しているのだ。

でも、なにも言わない。大人の女だから。

しばらく黙って歩いたあと

あー、今日夕飯、何にしようかなあ!

最初にキンモクセイ!と言った人が、みんなを夢から覚ますように、元気に言った。

うち昨日おでんだったよ

えー、もう?早くない?

それぞれに心に思いはあるけれど、口には出さず、献立の話などしながら、駅まで。

季節は秋、である。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
もろもろ | コメント(10) | トラックバック(0) | 2016/10/03 10:33
コメント
嫌いです
キンモクセイ嫌いです(笑)。
殆ど居ませんよね。
そんな人。
No title
早く嗅ぎ付けたもん勝ち、というなら、私、中学の時の文集に「好きです、金木犀の匂い。遠い昔を思い出すような」と書いたですよ。早かろ?ははは。
前にある男が妻は毎年一番に金木犀を嗅ぎ付ける、と自慢そうに書いているのを読んで、金木犀は誰でもかぎつけるんだい!と、金木犀が嫌いになったですよ。
金木犀はトイレの匂いかなあ、それを言ったら、ラベンダーもトイレの匂いかなあ、近頃はトイレに芳香剤を使う所は少なくなりましたけどね。
尾篭な話しになって申し訳ありません。
いや、金木犀って強制的で無視できない匂いなんですね。
No title
おはようございます
キンモクセイのにおいから思い出すもの。
今はない実家の中庭にうわっていたキンモクセイ。大好きだった祖母が割りばし片手に、キンモクセイについた青虫をつまみあげて、私を見てニコッと笑う姿です。そうして秋になって、いいにおいを放ってくれるキンモクセイ。なつかしい・・・・
残念ながら
キンモクセイの匂いが分かりません。
ひょっとしたらむせ返るようなあの高濃度のにおいかな?

嫁さん曰く
「子供の時、嗅いだ匂いは大人になっても記憶に残ってるねん」
そうかも知れません。
ただ嫁さんの記憶は今回の記事のように胸がちょっぴり動悸するような「思い出」ではなく、牛肉とか駅弁とか、食い物ばっかりですが。
苦手です
からこれ30年前の記憶ですが、つわりの時期がキンモクセイの開花時期と重なり 今になっても苦手です。

結構 離れていても どこからともなく漂ってきてどうしょうもないですから。

今年もそんな時期ですね。
Re: 嫌いです
MK様

> キンモクセイ嫌いです(笑)。

前にもおっしゃってましたね、覚えてますよ。

> 殆ど居ませんよね。
> そんな人。

そうでもないんじゃないかなあ。

私も、他の人たちも、匂いをかぎつけただけで、好きだとは言ってないですよね。

好きな人もいるかもしれないのに、キライだなんてわざわざ言わないだけですよ、大人の女だから(笑)。
Re: No title
宝香様

おお、それは早い!

でも私は小学校の時お友だちとお花集めしてたんですよね。

http://okkanabikkuring.blog.fc2.com/blog-entry-612.html

どうです、早いでしょう!
Re: No title
ツインズママ様

ほほえましいような、怖いような(あおむしの部分)懐かしい思い出ですね。

おばあさまの思い出などもまた聞かせてくださいね。
Re: 残念ながら
rockin'様

いま時分に嗅がれた匂いなら、たぶんご想像のそれでしょう。

奥様の駅弁の思い出も聞きたいです。
Re: 苦手です
Kekekeさま

つわりの記憶ですか~、覚えててすごいなあ。

私は玉子サンド食べて気持ち悪くなった記憶がありますが、玉子サンドはいまだに大好物です。

管理者のみに表示