ためらう話。

温暖な当地でも、朝夕は冷え込みはじめた。

今まで引き延ばしてきたが、いよいよ決断の時が近づいている。

そう、衣更えである。

Tシャツで過ごした日々に別れを告げ、ニットやフリースをひっぱりだすのだ。

さっさと済ませればいいようなものだが、ためらいがあるのは

私が衣更えをすると、気候が逆戻りする

という、強力なジンクスの存在ゆえである。

半袖シャツや短パンをしまい、夏掛けを天袋に詰め込み、サンダルを干してゲタバコの奥に入れた途端、太陽がギラギラと照りつけ、気温は急上昇し、ニュースが○年に1度の異常気象を報じる、そんなことが何度もあった。

冬から夏になる時も同じだ。

家も衣類もサッパリと、夏支度にした途端、梅雨寒どころではない冷たい日が続き、風鈴と蚊取り線香のある部屋で、半袖の二の腕に鳥肌を立てて過ごすナサケナサは、なんとも言いようがない。

これからひと月ばかり、ギッチリ予定が詰まっており、衣更えの作業ができるのは、今日しかない。

今日を逃したら、本当に冬になってしまうかもしれない。

暑さの戻った中、ダラダラ汗をかいて長袖で過ごすか。

コットン100パーセントで冬を迎えるか。

究極の選択が、私の眼前に横たわっている。

もし、明日からいきなり気温が急上昇したら、私が衣更えをした、と思っていただきたい。

関西在住の皆様には、あらかじめお詫び申し上げる。

じゃんぱー



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
もろもろ | コメント(12) | トラックバック(0) | 2016/10/11 10:33
コメント
No title
こんにちは
衣替えのタイミングって難しいですよね。
今朝も寒かったので、アンダーシャツの上に長袖のTシャツを着たら、昼になったら暑くなってまた半そでに・・・
しまうタイミングを間違えると・・・・
難しいですね。
No title
夏物出してきたとたんに秋風です。
まいりました。
No title
あくまで、、こちらの話ですけどね。

来週半ばころから1週間くらい(異常に気温の高い日が続くそうです)
もしそうなっても、、、苦情を言わない事を、ここに誓います。。(笑)
No title
こんばんは。

今日も夏用のメッシュの下着シャツ、
クールビズのワイシャツ、夏用のスラックスで
出社しました。

早朝6時前に家を出る頃は少し肌寒かったですが
結局、ちょうど良いくらいの季候でした。

ただ、私のような格好をしている人は、ほとんど
見かけなくなったので、私もそろそろ衣替え
しようかと思っております。
こんばんは
アハハ、まったく同じです。
衣更えって毎回悩みますよね。
冬物出すと暑くなる、
今まさにそのタイミング。

いつも楽しませていただいてます。(^^♪
あらかじめお詫び申し上げ
られても、素直に受け入れられない方が関西にはゴマンとおられることと思います。

季節による気温変化の大きな特徴は「可逆性」です。
これに上手く対応するにはやはり保険が必要ですね。
中間衣服を手元におくことです。
全部衣替えしてはいけません。
何事にも緩衝材が必要です。
二者択一はハイリスクです。
Re: No title
Carlos様

暑ければ脱げますが、逆は困りますよね。

私はそれで身体を冷やして風邪をひくことがよくあります。いいかげん気をつけなきゃと思っています。
Re: No title
hippopon様

どなたも同じなんですね。

ちょっと安心しました。
Re: No title
アイハート様

その後お天気のほう如何でしょう。

当地は洗濯物を干すなり乾いてしまいそうな、かんかん照りでございます。
Re: No title
ふぐにさん。様

私も暑がりで薄着のほうなんですが、この時期昼間に汗をかいて夕方冷やす、という繰り返しで風邪をひくことが多いんです。

あまり薄着してると、自分は良くても他の人に心配されますよね。
Re: こんばんは
おはな様

どちら様も同じようですね~。

共感していただけると嬉しいです。
Re: あらかじめお詫び申し上げ
rockin'様

長袖Tシャツとか、薄手のチノパンとか、合物も出てるはずなんですけどねえ。

なんでこう着るもんがないんでしょう。

もう出かけるのが嫌になってきました。

管理者のみに表示