しあわせ話。

素材 ポリエステル ポリウレタン

表示を見た時、しまった、と思った。

私は肌着については、ちょっとした天然素材信仰がある。

化学繊維=ペラペラという、前時代的な印象に、どこかでとらわれているのか、機能的な新素材があるのは知っているが、今一つ信用しきれない。

夏ならコットン、冬ならウール。クツシタを選ぶときはそう決めていた。

ところが、混み合う年末のショッピングモール、気がせいていたのだろうか。3足千円のワゴンで、100%化学繊維のクツシタを買ってしまった。

冷える日のことだった。あったか ふわもこの表示に引き寄せられてしまったのだ。

しまったなあ、と思いながら、新しいクツシタをはく。

はあっ…

思わず怪しい声が出た。

とろける感触。クツシタにこんな表現はヘンだと思うが、そうとしか言えないのだからしかたがない。

どこも締め付けず、フンワリしているのにしっかり暖かく、なにより肌触りがすばらしい。

業界の努力による素材の進歩には、まったく驚かされる。

クツシタなんて、はいてしまえば脱ぐまでとくに意識しないものだが、このクツシタをはくと

あったかいなあ… 気持ちいいなあ…

と、ずっと感じている。

3足千円のクツシタにも、シアワセはある。

そういうものを見つけながら、これからも生きていこう。そんなことを思う、年の暮れである。

ふわもこくつした
(1足333円のシアワセ)



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
もろもろ | コメント(6) | トラックバック(0) | 2016/12/19 11:22
コメント
No title
こんにちは、ぢょんでんばあさん
ヨッシィーは綿の肌着は駄目ですね
汗で濡れた綿が冷えて、体温が奪われます
肌は弱いのですが、濡れたままの綿が苦手で
化学繊維、様様です
No title
フワモコ靴下、今履いています!冬場はこれとモフモフスリッパが無いとだめです。廊下とキッチンの床板が冷え冷えで。反対に肌着はグンゼの快適工房一筋です。とにかく綿100%!
Re: No title
ヨッシィー様

なるほど確かに綿は湿りますね。汗をかいて着替えてすぐの気持ちよさはありますけれども。

それぞれ快適なものを選ぶのがいいと思います。
Re: No title
アネモネ様

グンゼ最強ですよね。

ちょっとお高いですけれども、快適さには代えられません。
この間
嫁さんが新しい靴下を四足買ってきてくれました。
早速履き倒しておりますがヒジョーに快適です。

寒いとき足が温かいと幸せを感じます。
Re: この間
rockin'様

おお、うるわしき愛のクツシタ。

妻の愛で温められる夫のつま先よ。

管理者のみに表示