りかちゃん話。

その頃女の子は、当たり前のようにリカちゃんを持っていた。

集まって遊ぶときには、めいめい自分のリカちゃんを持ち寄る。

まみちゃんのリカちゃん、ゆきこちゃんのリカちゃん、かずえちゃんのリカちゃんが一堂に会しても、特に混乱をきたした記憶はない。不思議にオリジナルの名前をつけることもなかった。

何人いてもリカちゃんはリカちゃんなのだ。

私ももちろん、リカちゃんを持っていた。

しかし、声色を使って人形を動かしたり、衣装を着せ替えるのはそんなに好きではない。

ただ、付属する小物が好きなのである。なかでも一番好きなのはクツ

りかちゃんのくつ

私のリカちゃんは真っ赤なハイヒールを履いていた。

つやつやしたビニールのクツをリカちゃんの足から外し、3センチもないそれを手のひらにのせて、じーっと眺めたものだ。

もっといろんなクツが欲しかったが、洋服は作ってくれる母も、クツを買い足すのは渋った。

コチャコチャ小さいものが増えると失くすから、というのである。

その、コチャコチャ小さいのがいいのだが、子供なのでうまく説明できない。

クツが欲しい、ダメ、と押し問答するうちに、私も高学年になる。

大人になってオモチャやゲームを買っても恥ずかしくない今と違って、昔は年相応ということにうるさかった。

もう大きいんだから、と言われ、いつしか私もリカちゃんを忘れた。

今年はリカちゃん発売50周年。時々、あの赤いクツを、思い出す。

(→ Licca Kayama 50th Anniversary official site)

りかちゃんきゃっする
(「5月3日はリカの誕生日!リニューアルしたリカちゃんキャッスルに行ったよ!」)



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
むかしむかし | コメント(12) | トラックバック(0) | 2017/05/04 11:44
コメント
こんにちは
懐かしいですね!
娘 2人で いくつ 持ってたでしょう、
人形遊びから卒業した知人から 
洋服付きで いくつか 貰いました、

子供の友達が 来ると 大変でした、 
貸して 貸してと、 女の子は 大変ですね、
 
シルバニアファミリーも そろえるのが 
大変でした、懐かしい時代です、
いつもありがとうございます、 たか
No title
ちまちましたモノ好きです♪ハイヒールは女の子の憧れでした。

私の時代はちょうど、ヒザが曲がるリカちゃんが出た頃で、『ウチのリカちゃん、ヒザ曲がるねん♪』って自慢してたなぁ~
そんなに着せ替えの服を買ってくれなかったので、可愛いハンカチでお洋服を作って着せてました。
スーパーマーケットと双子は持ってました。
No title
りかちゃん人形みんな持っていたんですね。
No title
近頃のリカちゃんの靴は苦い味を付けてあるんだそうですね。もちろん誤飲の防止のためのメーカーの工夫らしい。
今の子も昔の子も、小さい靴に執着するんでしょうね。
(^^)レロレロしたくなるくらいに好き。
やばいけど、私も共感できます。
リカちゃんか…
私も、おさがりのリカちゃんを持っていました。
今のリカちゃんとの違いは、座らせると足が開脚になること。
あと、靴は磁石の仕込まれた靴で、丸い鉄板(柄付き)に立たせるようになってましたっけ。
ああいうものは、いくつあっても、ほしいですよね。
赤い靴
童話、そして童謡の世界です。

小さなアクセサリーに惹かれる。
分かりますよ。
細部に気が向く。
これはすごく良いことです。
Re: こんにちは
たか様

私も娘が生まれた時は、これでリカちゃんが買える!と楽しみにしていましたが、娘はお人形にあまり興味なく…。

買わずに終わりました。残念。
Re: No title
wanco様

リカちゃんって小学生なんですよね。なのにあの靴…笑。

うちの母は洋裁が好きなので、靴は買ってくれませんでしたが、着せ替えはたくさん作ってくれました。

でも赤いハイヒールが合わない服もあって、非常に不満でした。
Re: No title
Carlos様

今もリカちゃんは人気ですね。

今回調べてみて、Liccaというスペルであることを知り、意外でした。
Re: No title
玉坂めぐる様

私も口に入れなかったけど、目には入りそうなくらい近づいてたかなあ。

友達はリカちゃんのディナーセットを持っていて、その中のちっちゃいちっちゃいフォークナイフがうらやましかった!
Re: リカちゃんか…
まこ様

ああっ、あった!磁石のリカちゃん!

確か妹のがそれだったかな。

こうしてヒントをいただくと、いろんなことを思い出しますね。
Re: 赤い靴
rockin'様

細部に目を奪われ、大局を見失う。

いつもそうです。

雄大な景色とかもちょっと苦手かも。そう思って、今日の記事を書きました。

管理者のみに表示