きっぷの話。

その奥様とは、仕事を通じて知り合った。

良家のお嬢様が良家に嫁いで、そのまま奥様になるとこうなるんだろうなあ、という、上品でかわいらしい人だ。

お友だちと呼ぶとずうずうしいが、ご自分とは全く逆のタイプの、私の言動を面白がってくださって、時々お会いする。

先日も豪邸にうかがってお話する機会があった。

素敵なお部屋で、美味しいお茶と珍しいお菓子。ずっといたいところだが、そうもいかない。ほどよきところで辞去を告げると

あ、そうそう、忘れるとこだった… ぢょん子さんにこれ…

用意してあったらしいパンフレットと、数枚のチケットを手渡された。

記念展があるのよ お友だちと ぜひいらしてね

奥様は先年物故した日本画の大家にゆかりのあるお家柄なのである。さすが、上流は違う。

ありがとうございます!ぜひ拝見します!

パンフレットを見ると、没後何年かを記念した、かなり大規模な回顧展のようだ。

美術館の建物がステキなのよ 海が見えてね…

場所を確かめようとパンフを表に返して、ギョッとする。

会場の美術館は大阪でも、京都でもなく、ましてや奈良ではなかった。

なんと四国である。

奈良から日帰りは無理だし、交通費だけで1万円以上かかるであろう。

瞬時にそう計算して内心動揺する私をよそに、奥様はニッコニコして

ご覧になって感想を聞かせてちょうだいね あなたの感想は面白いから…

とおっしゃった。

この雰囲気で、ビンボーなので行けません、とは言いだせない。決死の覚悟で笑顔を作り

ハイ、もちろん…

とお約束してしまった。

700円の切符もらって、宿泊費込みで2万円以上使うことになりそうだが、そんな風に比べてしまう自分が情けなくて、そっちのほうがショックである。

せとおおはし
(ぢょん でんばあ 初の四国上陸なるか? → のーべる話。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
ごきんじょ | コメント(14) | トラックバック(0) | 2017/05/11 11:45
コメント
長距離バスは
長距離バスはどうでしょう?私の姉は四国在住ですが、いつも長距離バスで来ますよ。
でも、とっさに断れないの、わかります。
お嬢様って、考えていることが違いますよね。京都から神戸まで一時間とかいうので、それはちょっと無理じゃあ、土地勘ないよね、と思ったら、使用交通機関が新幹線だったりとか。というのを経験しました。
やっぱりここは、断らなかった以上、行っちまうべきでしょうか…続報、お待ちします。

No title
奥様に言い忘れて欲しかった…。

そして一言「遠いから、行けなかったら仕方ないわね」
とか言って欲しかった!

ところで こう言う女性って!
本当に良いところの奥様なの〜?(^_^;)
No title
こんばんは~。
こちらの奥様、国内はすべてご近所なのかもしれません。
なんだかなぁ~。
ほんとに四国に行かれるのですか?ほんとに?(^▽^;)
No title
こんばんは。
その状況では、断り難いですね。
どんな間柄かにもよりますが、男性の場合は、四国と分かったら、
「遠いな、金欠やからちょっと無理かも ハハハ(^^;)」
「そうか・・・しょがないな」
で終わりそうですが、そうもいかないんでしょうね。

その奥様も、ちょっと強引な感じもします。
他の方も書いておられますが、「遠いから・・・」
と言う様な気遣いも、ちょっとほしいですね。
No title
おはようございます

あらら!大変な切符をもらっちゃいましたね。

結局見栄を張ることになりそうですね。
急に何か都合が悪くなればいいのですが、そうもいかないんでしょうね。
Re: 長距離バスは
まこ様

まあ、四国は行ったことないのでこの機に行くのもありかな…と思いまして。

本当に無理なら断れるんですから、奥様のせいだけにするのはズルいですね。

バスさがしてみます。
Re: No title
優様

およそそういうことには気がつかれないようです。

詳細は避けますが、成金じゃない正真正銘のお嬢様・奥様なんですよ。
Re: No title
うに子様

まあ、ちょうど気楽な一人暮らしになったタイミングですし、いつか行くならこれも何かのチャンスかなと思いました。

行ったら感想の記事でも書きますね。期待せずお待ちください。
Re: No title
森の端材工房様

決して強引に行け行けと言われたわけではないんですよ。

記事にも書きましたように、ぜひ行きたいですと先に言ったのも私ですし…。

これで行かねば女が廃るというところでしょうか。
Re: No title
Carlos様

子供が家にいる時なら、断ったかもしれません。

なんだか冒険心が出てきたんですよね。一人旅なんかしてみたいな、と思います。
新たなステージの始まり
いつ頃のチケットなのかわかりませんけど、是非ともいらしては?出費が気になりますが(よーく解りますとも)きっと素晴らしい得るものの多い旅行になること間違いなし!じょん様の旅行記、楽しみにしております。
チケット代の
30倍以上のコストがかかる。
収支計算だけを見ると赤字ですが、これはビジネスではありません。
人はたまに計算外のことをしなくてはいけません。
チケットは四国行きのきっかけです。

よし四国へ行ったろかいな、と思って下さい。

直島(なおしま)へも行きましょう。


間違ってコメを消したので再度投稿であります。
Re: 新たなステージの始まり
アネモネ様

一応行くつもりで、宿や交通手段を調べ始めました。

旅行記は書けるかなー。期待せずお待ちください。
Re: チケット代の
rockin'様

本当におっしゃる通りですね。

未知の南方大陸、四国!

待ってろよ四国!

管理者のみに表示