わからん話。

高校の同級生のミドリちゃんは、地元で学習塾を経営する女社長である。

男前のダンナに、子供二人は大学生。でっかい二世帯住宅に自分の両親が健在で、日常の家事をしてもらうという、うらやましい境遇。

彼女と会うと必ず愚痴大会となる。

メグマレナイ私がウラヤマシイ彼女に愚痴を言うのかと思えば、それがそうじゃないのだ。

聞けば学習塾は少子化で経営難

男前のダンナは仕事が続かない甲斐性ナシ

二世帯住宅には莫大なローン

おばあちゃんは家事こそするが年中体調不良、おじいちゃんは頑固者で、孫とケンカばかり。

ミドリちゃんのロングヘアは、日々の心労のせいで、染めなきゃもう真っ白だそうだ。

白髪が少なくていいわねえ、あなたは苦労がないからよ

バツイチ子持ちの中古マンション暮らし、不安定な雇われの身で、去年父を亡くした私が、ウラヤマシイとミドリちゃんは言うのである。

街でランチした後、ビルの庭園のベンチに腰かけてミドリちゃんの愚痴を聞いていたら、目の前の池にふわーっと一羽のカルガモが降りてきた。

かるがも

わー、お庭で飼ってるのね、カワイイ!癒されるワ!

ミドリちゃんは愚痴を忘れて喜んだ。人工の池でも、カモが浮かんでいるのは、とても自然で落ち着く風景だ。

二人で羽づくろいするカモをのんびり眺めていたら、後ろで声がした。

うわ~!カルガモだっ!写真写真!

振り向くと若い男性が興奮気味に、スマホでカモを撮っている。作業着にこの庭園のあるビルのロゴがついているので、ビルメンテナンスの人らしい。

あの~、このカルガモって、珍しいんですか?景色にぴったりだから、飼ってるのかと…

ボク、ずっとここで仕事してますけど、初めて見ました!ああっ、飛んだ!

興奮冷めやらぬ若者と、ぼんやりした私たちを残して、カルガモは飛んで行ってしまった。

カモは毎日そこにいるみたいに馴染んでいたけど、そうじゃなかったみたいだ。

何でも聞いてみないと、見た目だけじゃわかんないもんだな、と私は思った。

 


にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
ごきんじょ | コメント(12) | トラックバック(0) | 2014/06/10 15:01
コメント
No title
なぜか読んでいてご婦人方の話を盗み聞きしている気分になりました。スミマセン。
ところで、そのカルガモ君。お二人の癒しのために飛んできてくれたのかもしれませんね。
No title
愚痴って言い出すと切りがなくて、かえって落ち込みが激しくなるのか、
それとも、誰かに聴いてもらえるだけで気持ちがすっきりするものなのか、
うーむ。
うーむ。
本気で落ち込んでる人には、何かしら手を差し伸べたくなるし、
悩んでるな、と思って聞いていると、いつのまにか自慢話にすりかわってたりして、
うーむ。うーむ。
No title
うんうん。
隣の芝生は青いカモv-519
只だ 吾 足るを 知る の境地は、遠いカモv-519

No title
それぞれ他人には判らない苦労があるんですね。
傍で見ていると羨ましいと思っても、実際は大変だったり・・
他人の庭はきれいに見えるものです。
皆それぞれ悩みを抱えて生きているんですね。
Re: No title
ミドリノマッキー様

ホントの内緒話ですね。

ないしょにしてくださいね。

カモにも聞かれちゃいましたが。
Re: No title
ポンたん様

そうなんですよね。

ミドリちゃんの愚痴も、自慢と混じってます。

私は愚痴も自慢も言いにくい性質で…。

で、ここに書いてるってわけです。
Re: No title
メカ沢様

他人様の境遇、うらやましいような、そうでないような…。

私は、離婚したことによっていろんな関係が切れてしまってるので、厄介ごとが少ない半面、うすらさびしいような気持になることもあります。

間引きすぎた畑をご想像ください。そんな感じです。

Re: No title
Carlos 様

愚痴を言う人も、本当に嫌ならばそこにいないと思うんですよね。

苦労がありながらもそこで生きていく決意があり、逃げないと決めているから、愚痴も出るのでしょう。

「嫌ならやめちゃえ!」と言わないのが大人なのかな。

No title
ここで聞けば大人の会話だなとおもうけど
私もいいお年なので、それなりに愚痴はいっぱいあります。
子どもがグチグチいえばしょうもないこと言ってと思うけど
本人にしかわからない苦悩があるわけですよね。
学生の頃は見た目で
悩み無いでしょ!と言われたけど、自分では
どんだけ苦労してるか
知らんくせに。と心の中で思いました。
見た目ではわからないですよね。言わない人もいますね。
なぜ言わないでいられるのかと尊敬してしまうこともあります。
愚痴
愚痴をいっぱい聞かされても、親身になって聞いてあげられる人と、この野郎、だったらやめちゃえばいいでしょ、うるせ~と思う人といるのは何故?

そして自分は人から見るとどっちのタイプだろう・・・・?

あんまり愚痴言うのやめておこう・・。
うるせ~って思われていそうな気が・・・
Re: No title
mameco様

私は愚痴いうのがホントに苦手なんですよね。

だからもっぱら聞き役です。

別に人格者なわけじゃなくて、愚痴って、言おうと思うと、まず辛かったり苦しかったりする事情を、相手に説明しなきゃいけないでしょ。

つらいことを口に出したり、思い浮かべるだけでなんかもうしんどくなっちゃって、黙ってる方がいいやってなっちゃう。

悩み事を相談したりするのが下手なんですよ。

相手が引くほど深刻にならず、相槌うてる程度に笑いを交えながらうまく愚痴ったり、愚痴を言って上手に気持ちのガス抜きできる人って、すごく大人だなーって思います。
Re: 愚痴
レインボウ様

確かに愚痴にもタイプがありますね。

あまりにも深刻なものは除いて、普通に聞いてられる程度のライトな愚痴の場合、言うほうのプレゼン能力って大事なんじゃないかなー。

同情って共感だから、「そうそう、私でもそう思う、わかるよ」って、相手に思ってもらえるかどうかが決め手だし、それは高度な話術ってやつかもしれません。

私は、無理~!

聞いてるほうが気楽です。

管理者のみに表示