りぞーと話。

あー!えらい目に遭った!

悲鳴を上げながら、ミヤケさんが事務所に飛び込んできた。

あら、また降ってきた?

夜半から朝にかけて、気象警報の出るほどの大雨

それがお昼になって嘘のように上がり、照りつけた日差しがあっという間にアスファルトを乾かした。はずだった。

外を見れば、一天にわかにかき曇り、大粒の雨が窓を叩いている。

どうなってんだろ、この天気…

ハンカチでスカートの裾を拭きながら、ミヤケさんがこぼす。

梅雨って感じじゃないよね スコールっていうか…

日本は もう熱帯になったのかもね

もはや温暖化じゃなくて、熱帯化か…

えはがき

熱帯もリゾートならいいけどね

ハハハ…おんなじ家に帰ってたんじゃ リゾート感覚はムリかァ

じゃ、違う家に帰る?

へ?

アタシ、ぢょん子さんちに帰る!

ハハハ…そんでアタシはミヤケさんちに帰るのか! ミヤケさんち、一戸建てだっけ?

そうよ お宅はマンション?いいなァ、憧れてんのよ、マンション暮らし…

イイかもね ひとんちでリゾート…

熱帯だもんね、日本…

ムダ口をききながら、残りの仕事を片付けるうち、雨はまた小降りになってきた。

お疲れ様~、と言いあって、事務所のカギを締め、右と左に別れた。

もちろんそれぞれ、自分の家に帰るのだ。大人だもん。冗談をホントにしたりはしない。

カサを打つ雨の音が、また少し大きくなった気がして、急ぎ足で駅に向かった。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
ごきんじょ | コメント(6) | トラックバック(0) | 2017/06/22 11:30
コメント
No title
いいかも!
期間限定で、家を交換するのも。
しかし、今年の梅雨はどうなっているんでしょうね。
No title
家を交換する・・・なんか楽しそうですね。
映画でもありましたよね、実際は、他人の家だとくつろげないかも。
突然、知らないお母さんが『ただいま~』って帰ってきたら怖いですよね(+_+)
違う家に帰る
ドキドキしました。
トキメキました。
そして色んなことを考えました。
そしたら心拍数が上がりました。
恐らく血糖値も上昇したことでしょう。

どないしてくれるんですか!

違う家に帰る・・・
ウーウーウーっ!

いけない人だ、貴女は。
Re: No title
Carlos様

> しかし、今年の梅雨はどうなっているんでしょうね。

ほんとに。

関西では今週末、ようやくそれらしい天気になるようです。
Re: No title
wanco.様

> 突然、知らないお母さんが『ただいま~』って帰ってきたら怖いですよね(+_+)

ハハハ…‼それは怖い❗

何ごともなくご飯を作って、それを食べて…、ってなったら、もっと怖い❗
Re: 違う家に帰る
rockin´様

そっち方面の想像は、欠片もなかったので、非常に驚いています。

さすが、rockin´様!

管理者のみに表示