おーぷん話。

ショッピングセンターのトイレに向かっていると、角の個室の中から子供の声がした。

多目的トイレというやつである。

だれでもといれ

4畳半くらいの広さで、ベビーカーのまま入れるので、子供が小さい時は私もよく利用した。

まず、子供用の便座にムスメを座らせてから、ムスコのおむつを替え、その後、ようやっと自分が用を足せる。

全部が一室の中で済ませられるのだから、本当に助かった。

その日はとても暑くて、トイレの中で帽子を脱がせたら、ムスメの髪は汗で頭にくっついていた。

アカンボのムスコも、オムツを外すと涼しくて気持ちいいのか、足をバタバタさせている。

ヤレヤレ、次は私の番だ。

ムスメに手を洗うよう促してから、便座に腰かける。

はー…

ホッとするひととき、汗ばんだ額に、冷たい風。

へ?風?

顔を上げると、なんたるちあ、ドアが全開になっている!

そして手を洗っていたはずのムスメの姿が無い

奥の女子トイレに行く人が、驚いてこちらを見ているのと、目が合った。

どうやってドアを閉めたのか、ムスメをどう呼び戻したのか、よく覚えていない。

今はムスメも大人になったが、あの時のことを思い出すと、ボーナスからビールの1杯でもおごってもらいたいものだ、と思う。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
ごかぞく | コメント(10) | トラックバック(0) | 2017/07/02 11:30
コメント
No title
あらら!ドアが全開でしたか~びっくりしたでしょうね。
途中でしめるわけにもいきませんからね~
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
ビール、いや、ステーキをおごっていただきたいくらいですね~
光景を思い浮かべると笑えるけど、ご本人は顔から火がでますね・・・

トイレの鍵が甘くて、戸を開けられた時は、同じように顔から火出ましたよ~カフェで男女兼用の個室だったので、オジサンに見られたという(-"-)しばらく立ち直れなかったんですけど、そのオジサンもわけの解らない奥様を連れて、慌ててレジして逃げるように出て行かれたので、逆に申しわけなかったです。

それと、ショッピングモールで、声だけですけど、いつもママがお家のトイレで言ってるんでしょうね、女の子の可愛い声で、『あ~ママ、うんちいっぱい!でたねぇ~♪』と聞こえてきて、ママさん無言でした(+_+)
うわあ
ありそうーーーー!お子さんが2人以上だと、特にありそうな気がします!
 私も、息子がヨチヨチと歩き始めた頃に似たような状況になったことがあります。あわててつかまえましたけれども…(未遂でした)。
 「お母さんがいいというまで、ドアを開けないでね」なんてねえ。わかりませんよね、小さいと。大人の常識が通じない一瞬です。
ボーナスからビールの1杯でもおごってもらいたいものだ
と思うのは明らかに筋違いですね。
ビールを奢らなくてはいけないのはぢょんママです。
理由?

監督不行き届きです。
脱走を防げなかから。

でも、トイレの構造ミスもありますね。
ドアノブが子供の手の届くところにあるのがいけません。
工夫が必要です。
Re: No title
Carlos様

子供を持って恥ずかしいこともなくなったと思っていましたが、あの時のことは今思い出しても恥ずかしいです。

見た人は笑い話にしているだろうなー。
Re: No title
鍵コメj様

和式だとおしりは見えますが、お顔はあっち向けですから、恥ずかしさもまた違うかもしれませんね。

見られた方も見たほうも災難ですね。

Re: No title
wanco様

あー、あるある!子供は見たものをそのまま言いますからね。

私は試着室に娘と入って、「あれーまま、はけないの?はいらなかったの?」と言われたことがあります。
Re: うわあ
まこ様

娘にしてみれば用も済んだのになぜ出ちゃダメなの、てなもんでしょうね。

またあの開けるのがでっかいボタンでね、子供は押したがるんですよ。
Re: ボーナスからビールの1杯でもおごってもらいたいものだ
rockin'様

車いすで入る方への配慮でしょう、ドアを開けるボタンが大人の膝くらいのところにあるんですよ。

大きくて押しごたえのあるボタンで、子供が押したがるんです。

管理者のみに表示