はいたつ話。

急ぎ足で団地の中を歩き、うちまでもうすぐ、という時に

ばるるるる……

走り去るバイクの音が聞こえた。

あー!きっとうちだ!

たぶん届きそうな、宅配の荷物。気にしながら帰ってきたけど、タッチの差で行ってしまった。

……るるるる ぶるん!

小さくなったバイクの音が、近くで停まったようだ。

間に合うかも!

家には寄らずにそのまま走っていくと、隣の棟の前に配達のバイクがある。しばらく待っていたら、次の配達を済ませた配達員さんが戻ってきた。

バイクのそばに立つ私に、何かクレームでも?と、警戒しているようだ。

ごめんなさい うち、さっきいなかったと思うけど、後ろ姿が見えたから…

室番と名前を名乗ると、若い配達員さんはパッと表情を明るくし

ありがとうございます!

荷台から私宛ての荷物を取り出し、胸のボールペンを添えてよこした。サインをしながら

良かった、追いついて…無駄足させたら申し訳ないもんね

ホントありがとうございます!助かります!

コレシキのことで大げさなほど感謝された。

まだ若い彼の、初めて親切にされた人みたいな表情を見ていると、なんだか気の毒になる。

降ろうが照ろうが、時間通りに届いて当たり前で、お礼を言われることもなく、遅いだの早いだの文句を言われるばかりの仕事は、きっとつらいこともあるだろう。

暑い日差しの中、心なしかさっきより楽しげに角を曲がるバイクを見送った。

すり減らないでがんばれよ、若者。

postman pat
(この人はいつも楽しそうだ)



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
ごきんじょ | コメント(8) | トラックバック(0) | 2017/07/04 11:30
コメント
No title
間に合ってよかったですね。
配達員も不在だと再配達しなければならなく二度手間になるわけで、配達員がお礼を言うのもわかります。
でもお互いに良かったですね。
こんにちは!
初めまして、こんにちは。
足跡から訪問させて頂きました♪

今話題の宅配の再配達に関するお話ですねb
「まぁまた来てくれるだろうからそれでいっか・・・」とか、「彼らはそれが仕事なんだから・・・」なんて風潮の現在社会に昭和の風~・・・ヽ(*´▽)ノ♪
なんとなく今、こういうお節介というか気遣いというかが薄れてきてるように感じます。
必要以上に他人と関わり合わないって言う感じの現在の若者にぢょん でんばあさんの勇気とあったかい心が小さな種を蒔けていたら素敵ですね~♪

また訪問させて頂きます(*´∇`)
No title
お礼って大事ですね、言葉ひとつで、機嫌良く仕事ができるというのかな。
関西だと、レジでも、飲食店でも、お客さんがお礼を言いますよね。
アパレルメーカーの子が、以前東京店へ数か月のお手伝いで行った時、『向こうのお客さんって何も言わずに帰るねん』と、逆に関西のお客さんが『ありがとう』と言ってくれてたんや!と気がついたそう。
お金払ってるから、とえらそうにせず、売ってくれてありがとう♪とさわやかにお礼を言おうと思います。
配達の人が、いなかったら、何も食べられないし、何もできないんですしね。

Re: No title
Carlos様

なんでもこんな風にタイミングよくできると気持ちがいいですね。

ちょっと走りましたが、いいことしたと思いました。
Re: こんにちは!
HAL様

はじめまして!コメントありがとうございます。

「それが仕事」と言われればそれまでですが、それでもお互い、配慮や善意があってもいいと思うんですよね。

こんな感じの小さいことばかり書いています。またぜひお越しくださいね。
Re: No title
wanco様

こっちじゃバスを降りる時にもありがとうって言いますもんね。

私は東京に住み始めた時、逆の立場で、レジの人とかにいちいちお礼を言っては「???」な顔をされていました。

あれはあれで凹んだなあ。
ぢょん様のこの行為こそが
まさに業務の有効性及び効率性の目的を達成させるものなのです。
ぢょん様は時間、人員、コスト等の資源を合理的に使用されました。
有効性及び効率性を高めることは日々の生活の中で可能だということを示した素晴らしい例です。

さすが、ぢょん様!
bravo!
Re: ぢょん様のこの行為こそが
rockin'様

このrockin'様のコメントが具体的には何を指すのかイマイチピンときませんが、何か褒めてくださったことだけは分かります。

ありがとうございます!

管理者のみに表示