せーたー話。

今日は晴天。

セーターだけで出かけようとするムスコの背中に声をかける。

夕方になるんなら、ジャンパー着ていきなさいよ!

何の変哲もないやりとりだ。

でもこれ、ニッキーには通じないよな、と思うとおかしくなった。

ニッキーはイギリス人のおばちゃんで、ママ友というような関係。

ある日、ちょっと凝った編み込みのセーターを着ていた私に

あら~、素敵なジャンパー着てるじゃない?色もいいし…



別の日。ジャージの上下を着た娘に

アレックス!セーターを汚すんじゃありません!

??

また別の日。アレックスの足元を指して

あっという間に履けなくなっちゃって。新しいトレーナー買ったのよ

???

和製英語、ってよく話題になるが、言葉は同じで指し示すものが違うのはややこしい。

じゃんぱー
これがジャンパー

せーたー
これがセーター

とれーなー
これはトレーナー



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
もろもろ | コメント(6) | トラックバック(0) | 2015/02/07 10:43
コメント
No title
こんにちは

いわゆる「英語」と「米語」の違いですね
その違いを把握しておかないとちょっとややこしくなりますネ
No title
えーっ、そうなんですね。
ややこしいですな~

そんなに違うなんて面白いですね。
No title
こんにちは
何が何だか判りませんね。
スニーカー着て????
説明がないと判りませんね。
ママともとして話していて理解できますか?
Re: No title
千紘さま

英米でモノの名前って結構違うので戸惑いました。

よく使うものほど違ったりするんですよねえ。
Re: No title
おきらくママ様

そうなんですよ。冗談みたいでしょう?

まあ、考えたらセーターはsweaterだし、トレーナーはtrainerだから、意味はおかしくないんですよね。

Re: No title
Carlos様

私は英語得意じゃないのですが、不思議なことに友達の言うことだけはわかるようになるのです。

家族構成とか、いろんな事情とか、背景がわかってるからじゃないかなあ。

管理者のみに表示