らっぷの話。

アイドル歌手が曲中でラップをやらされているのをテレビで見ていて、気づくと眉をひそめている。

眉をひそめたうえに頬に手を当てるという、サスペンスドラマで刑事に事情を聴かれる隣のおばさんスタイルになっていることもある。

ヘタだとかそういうことではない。批判でもない。

なぜだか、とてもお気の毒という気分。

本人はうまくいってご満悦の表情なのが、また何とも言えないカナシミをそそるのだ。
スポンサーサイト
てれびじょん | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/12/27 20:56
コメント

管理者のみに表示