ゆうざん話。

私もまあまあな年なので、標準よりも少な目とはいえ白髪がある。

生えだすと分かるが、白髪というものは全アタマに均等に分布しない。かたまって生えてくるものみたいだ。

私の場合、おでこの生え際、右の眉の上あたりにそのかたまりがある。

口に出して言ったことはナイけど、私はこの部分を「カイバラ」と名付けており、

あ、カイバラが見えてる。分け目を変えなくちゃ。

とか、

そのうち、カイバラのとこだけ部分染めを使ってみようかなあ…。

とか、鏡を見ながら心の中で思っている。

「カイバラ」の語源は、マンガ「美味しんぼ」の海原雄山、美食倶楽部主宰。

私と彼には白髪の位置以外に何の共通点もないが、モノの例えは大げさ目に景気良く、というのが私の主義である。

とはいえ、食卓で

この料理を作ったのは誰だ!

とどなっても、

女将を呼べ!

と暴れても無駄。

うちで料理を作ってるのは他でもない私だし、「おかみ」がいるとすればそれも私だからだ。

ゆうざん

スポンサーサイト
もろもろ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/12/29 10:10
コメント

管理者のみに表示