かじです話。

今日はマンションの消防設備点検の日。

朝から業者さんが回ってきて、各部屋の天井にあるセンサー部分に長い棒で何かをあてがうと、警報音が鳴る。

ホウチキ

火事です 火事です 火災が発生しました 火事です 火事です 火災が発生しました 

うちの火災報知器はサイレンじゃなく、男性の声。この声がまあ、いい声なのだ。

いざ本当に火事となったら、それは大変なパニックだろう。

冷たい電子音声ではショックが大きい。かといって、ふざけた調子では信用できない。

貴女の大事な家が燃えています
決して貴女が悪いのではなく、避けられない運命の仕業なのです
大切なものもあるでしょうが、どうか一刻も早く逃げてください
命さえあれば、いくらでもやり直せるのですから


短い間にも、そう語りかけてくるような、頼もしく誠実な声。

いつまでも聞いていたい気もするが、この人の声が聞こえたときは我が家のピンチなのだから、嬉しがっていてはだめなのだ。

火事です 火事です 火災が発生し 

業者さんは普通の顔で警報音を切って、

異状ありません。点検表にハンコお願いします

と言って去って行った。

次の点検の時まで、あの声は聞けない。残念だが、それでいいのだと思う。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
ごきんじょ | コメント(10) | トラックバック(0) | 2015/03/26 11:07
コメント
No title
こんにちは
へ~そんな警報機なんですか~
いい声なんですね。
やはり、そんな声は聞かない方がいいですよね。
もちろん聞いている余裕なんてないんでしょうけど。。
No title
それでいいの夕”(BYバカボンパパ)
No title
youtubeにあがってるかもしれませんよ!^^
音声の警報器
最近は『喋るのが流行り』の様ですね

私の職場では地震報知器が喋ります
落ち着いていて明るい感じの女性の声です

…男性の声の方が良かったです

因みに職場の地震警報は
「あと10秒で揺れます
 身の安全を確保して下さい
 冷静に行動して下さい」
「あと5秒で揺れます
 (…以下繰り返し)」

実際の地震で作動しなかったのが残念です
ていあん話。
火災報知器のような致死危険警告装置の発報は事前に体験しておく事が大切です。
実際の時、慌てる度合いが減ります。

で、思ったんですが、報知の声は自分ので言ってそれを録音して使うことは出来ないのでしょうか?

そしたら各家庭にフィットした報知が出来ると思いました。

どやっ!
Re: No title
Carlos様

どうも電子音声ではなく、声優さんの声を録音したもののような気がします。

火事の備えはきちんとしようと思いました。
Re: No title
メカ沢様

バカボンのパパって41歳なんですよね。

若いなあ。
Re: No title
歩き茄子さま

ホントだ、あるかもしれないですね。

探してみようっと。
Re: 音声の警報器
山猫様

女声もあるんですね~。どっちがいいのかな。

男声のほうが、「落ち着いて、落ち着いて」と言われているようで安心かもしれませんね。

女声は「早く逃げて!」というときに有効なんじゃないかなあ。
Re: ていあん話。
rockin'様

そらあきまへんわ。

寝てても目が覚めないじゃないですか。

特にうちの子なんて、「母の声は一切無視して眠れる」機能が発達してますから…。

管理者のみに表示