おみせの話。

ショップやカフェのオーナーというのは、女性の憧れの職業の一つかと思う。

小さい女の子が「おはなやさんになりたい」「けーきやさんになりたい」という夢を持つように、オシャレな雑貨屋や、かわいいカフェをやりたいなあ、と思う女性は少なくないだろう。

しかし夢見るお年頃を過ぎれば、ふんわり「ステキね…」だけではいられない。商売の厳しさは容易に想像がつくのである。

資金繰り在庫を持つリスク。次々と目新しい方へ移っていく、飽きっぽい客たち。ネットの口コミや、雑誌の評価も気にしつつ、好きなものだけを扱っていく困難。

ちょっと考えただけで、うんざりすることばかりだ。

そんな私だが、ノザキさんの話を聞いて、ステキなお店!と思った。

ノザキさんのオバサン夫婦は、駅前で商売をしていたが、オジサンが亡くなって、店を閉めた。

しばらくしてオバサンは、古い店の一階をぶち抜きのコンクリート張りに改装。

自転車の預かりを始めた。

ちゅうりんじょう

市営の駐輪場は、所定の位置に駐輪し、自分でスタンドに施錠しなければならないが、オバサンのところは、店の前に乗りつけて、おばちゃん!お願い!と叫ぶだけでOK。

そんな便利さが受けて、通勤通学の月極客だけで百台以上の大繁盛だという。

仕入れもなく、在庫もなく、外回りの営業もせず、毎朝同じだけの客が来るのだ。

ステキ!私も、そんな店がやりたい!



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
ごきんじょ | コメント(14) | トラックバック(0) | 2015/06/03 09:34
コメント
No title
アイデア次第ですね~。

応援しておきました。ポチッ
No title
こんにちは
商売のツボを知ってる方の生き抜く方法。
力強く素晴らしい。
活路を、しなやかにしたたかに、、
いいなぁ~とおもいました。
元気がでます!!
No title
なーるほど!
生き抜く為には 発想の転換と勇気が必要なのね〜
この商売意外とイケますね〜
でも 駅前の立地じや無いと駄目かしら?
はじめまして
はじめまして、T.かっちゃんと申しますm(__)m
ご夫婦のお人柄が現れていてとてもステキなお話ですね(^^♪
オジサンも天国で喜んでいらっしゃるのでは?
こんにちは
良い話(^^♪
おばちゃんの人柄もあるね、きっと!
こんばんは
そうだ そうだ
私も そんな商売がやってみたいよぉ~~~。
ノザキさんは
駅前とゆー素晴らしい立地条件を生かし、イニシャル及びランニングコストを抑制するとゆー理想的な経営をされております。
恐らく経常利益率はかなりのものでしょう。

ノザキさんは経営者に必要不可欠な観察力、先見性、判断力をお持ちです。
立派な方です。
彼女に学びたいと思いました。
Re: No title
矢田@医療職兼業トレーダー 様

ビジネスに発想の転換は必須ですよね。

応援ありがとうございました!
Re: No title
hippopon様

人生の先輩の、知恵のある暮らしぶりを知ると、頼もしいというか、うらやましいというか、勉強になりますね。

見た目だけではなく、賢く生き抜きたいと思います。
Re: No title
優の水彩画工房様

そうそう立地は大事でしょうね。

それよりなにより、まず、土地を持ってないといけないという…。
Re: はじめまして
T.かっちゃん 様

はじめまして。こちらはいつもコメントなしで失礼しております。

お人柄…ですか!

人づてに聞いただけなので、おばさんのお人柄は存じ上げないのですが、きっといいかたなのでしょうね。
Re: こんにちは
花ちゃん様

リタイアした後の仕事としては、理想ですよね。

私もそんな仕事がないかなあ…。
Re: こんばんは
ヒロちゃん7様

いいですよね~、憧れです。

誰か、駅前の土地を下さい!って感じ(笑)。
Re: ノザキさんは
rockin'様

本当に理想的なビジネスモデルですよね。

今は、軒を差し掛けにして、一時預かりを増やすことも検討されているらしいです。

うらやましすぎる!

管理者のみに表示