しょくじ話。

ヒロセさんのくしゃみを聞きながら仕事をしていた、20代後半の私。(→ くしゃみ話。

その当時、隣の席にいたのが、ミツコさんである。

ミツコさんはちょうど干支ひとまわり分年上のお姉さんで、今でいうアラフォーだった。

ハデな目鼻立ちで、隠密同心の流れ星おりん似のボリュームのある美人だ。

ながれぼしおりん
 (~死してシカバネ拾う者無し~)

女性は寿退職の時代。こんな美人になんでご縁がないのか、不思議だった。

ランチに行ったり、帰りにお茶したり、だんだん親しくなるうち、ミツコさんは顔立ちこそハデだが、地味で堅実な女性とわかった。

企業年金がつく勤続20年まで、辞めずに働く、というのが彼女の目標だ。

仕事ぶりもまじめで実績があり、私は何度助けてもらったか、数えきれない。

早くに親御さんを失くしたミツコさんは、私にとって一人暮らしの先輩でもあった。

ミツコさんに言われたことでよく覚えているのは

一人でも、忙しくても、ちゃんとおかずの数だけお皿を使うのよ

ということである。

誰も見てないと鍋からラーメンを食べたりしそうな私を見かねて、言ってくれたのだろう。

その後私はまた転勤し、ミツコさんとはご無沙汰のまま、結婚したり離婚したり会社を辞めたり、多忙で散らかった生活を過ごしてきた。

ミツコさんは同じ職場を勤め上げ、50代でステキな男性と初めての結婚をして、大きなお家で、優雅に悠悠自適の日々。

心がけのいい人には、いくつになってもいい出会いがあるものだ。

50代になった私だが、今朝はムスコの弁当の残りを、立ったまま食べた。ミツコさんとの差は歴然、である。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
むかしむかし | コメント(8) | トラックバック(0) | 2015/06/18 09:40
コメント
オレは
でんさんのライフスタイル好きだけどなぁ
(ってか、見たことねぇんだが)
こんにちは
[おかずの数だけのお皿]は1人暮らしババも心掛けてますよ(^^♪ でもさ、お腹の中では全部一緒になります。
No title
こんばんは
くしゃみからいろいろおもいだされたんですね。
ミツコさんしっかり者だったんですね。
あらら!立ったままはいけませんね~
ぢょん・でんばあさんにもまた素敵な出会いがあるかもしれませんよ。
いやいや
ミツコさんとは僅差とゆーか、勝敗はつけ難いですね。

だってお二人とも今、幸せですよね。
お二人とも細かい家庭の形態の差はあれどお幸せですよね。
だからお二人とも差なんてないんです。

お弁当の残りを立ったままたべる女性は御侠で魅力的です。
Re: オレは
old comber様

ありがとうございます。

私も、自分のことはわりと好きです。

ってか、これ以外は無理です(笑)。
Re: こんにちは
花ちゃん様

おお、さすが!花ちゃん様の一人暮らしには、美意識がありますよね。ブログ拝見してていつもそう思います。

私はまだ息子が家にいますが、ちょっとずつ心構えしていかなきゃなーと思っています。
Re: No title
Carlos様

ウフフ…ないない、ないですよ。

楽しい出会いはブログに来てくださる皆様とで充分です!
Re: いやいや
rockin'様

幸せの形はそれぞれですよね。

マンションという名の集合住宅で、バカ息子と暮らす日々も悪くありません。

お弁当の残りもおいしいです。

パジャマのズボンをはいたままの50女が魅力的かどうかは保留するとしても。

管理者のみに表示