おちてる話。

昨日の傘の袋もだけど、私はイイ年をして、道に落ちているものが気になるたちである。

そして気になると、ついつい近づいて行って、確かめずにはおられない。

吸い殻とか、空き缶とか、パッと見て何かわかればいいが、それが何なのか、わからない場合が問題だ。

たとえば、何か白い丸いものが路上にあったとする。普通の大人は誰も足を止めず通過していくが、私はよほど急いでいる時以外、まず素通りができない。

おとしもの

直進すればいいところを、シロマルが見える位置まで迂回し、不審に思われない程度にスピードダウンして、歩きながら目視確認する。

そのシロマルの片側に2ミリ見当の穴が開いていて、ウサギのようなキャラクターのイラストと、Lady's Hatというロゴが描かれていることを瞬時に見て取り、

ああ、帽子の商品タグなんだ

と分かってはじめてサワヤカにその場を通過することができる。

モノが小さかったり、正体がわからないときは、やむを得ず停止してマジマジと見つめることもある。

そんな私はおそらく不審人物であろう。

インターロッキングブロックの目地に食い込んでいた、銀色の三角形が、どこかの会社の社章だと分かったところで、得もしないし賢くもならない。

厄介な性分だが、50過ぎて治らないのだから、もう仕方がないとあきらめている。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
もろもろ | コメント(6) | トラックバック(0) | 2015/07/09 08:56
コメント
No title
背が低くって、地面が近いせいか(笑)
ワタシも ほかの人よりも よく落っこちてるものを 見つける傾向にあります。
片方の軍手とか、折りたたみ傘の袋も、よく落っこちてますよね~~~
こんなとこに猫が?!と思ったら、カーディガンだったことも!!!
また、いっしょにおっこちてる面白いもの、探しましょう♪
No title
こんにちは
何でも気になる性分なんですね。
でも落ちているものが何か分かるまでは気になりますよね。
たまに500円見つけ、ラッキー!と思って拾ってみたら、スロットのコインだったりして・・・
その時の恥ずかしいこと・・・
誰でも気になりますよ!
何に対しても
その場で確認する。
このフィールドワークを大切にするかどうかでその後人生が変わります。

これからもこの姿勢を大切に未知なるものの確認作業をしましょう。

私も実践しております。
Re: No title
メカ沢様

私は視野は広い方なのかいろんなものが目に止まるんですが、近眼なので見まちがいも多いんですよね。

それでよけいに確認がしたくなるのかもしれません。

メカ沢さんの猫に似てますが、私も「こんなところにウサギが!」と思ったら、持ち手を結んだレジ袋だったことがあります。
Re: No title
Carlos様

あらら…、ダンディーなCarlos様でもそんな恥ずかしいことがあるんですね。でもなんだか、身近に感じて嬉しいです。

私もこれだけ下ばっかり見ているのですが、なかなかお金は拾えません。
Re: 何に対しても
rockin'様

そう、その場確認!

気になるものを見たなーと思いつつ、つい素通りしてしまい、翌日通れば何にも無くなっていた時の後悔といったら…。

あんなガッカリ感を味わうくらいなら、少々変な人と思われるほうがずっといいです。

これからも、その場確認頑張りましょう!

管理者のみに表示