おかゆい話。

昨日の記事にいただいたコメントを読んでいて考えたのだが、美容院のシャンプーの時

カユイところはございませんか?

と聞かれた場合、どこまで大丈夫なのだろうか?

頭皮が対象であることは言うまでもない。迷うのはシャンプー領域から外れる場合である。

背中が…と言って、断られてしまったオチャメなおじさまもいらっしゃるようだが、さすがにそこまで遠く離れる勇気はなかなか出ない。

美容院ではシャンプーの時、顔面をガーゼなどでふわりと覆われることが多い。

びよういんのしゃんぷー2
(自分では見えないがおそらくこのような状況)

このふわりが曲者で、微妙なタッチで顔面に触れるため、最初はそうでもなくても、だんだんとムズムズしてくる。

ムズムズの箇所は、ガーゼの端が触れている頬だったり、鼻のてっぺんだったり、色々である。

ケープをかけられて手が動かせない時に、タイミングよく

カユイところはございませんか?

と聞かれると、つい

右の小鼻が…

などと答えてしまいそうになり、イカンイカンと思いなおしてから

イイエ…

と言うのである。

しかし、考えてみると、顔面のガーゼはシャンプーをつつがなく行うためにのせるのだから、ガーゼで覆われた部分も、広義のシャンプー領域に含めて差し支えないのではないだろうか。

シャンプーの途中で、オデコやなんかをポリポリと掻いてもらえたら、さぞかし爽快だろうと思うのだが、なかなか実行には移せない。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
もろもろ | コメント(10) | トラックバック(0) | 2015/07/21 09:54
コメント
なかなか言えません
人生長く生きてきましたが、お痒い所言えませんね。本当、小鼻辺り痒くなりますね。お湯の温度も何時も「丁度良いです」としか…。美容院という所は数々のエピソードが生まれるところですね(´▽`)
No title
こんにちは~☆

顔のガーゼ、美容師さんの動きに合わせてズレまくった揚句、完全に目が出ちゃった時は視線に困ります(^O^)/
そのまま目をつぶっててもマヌケだし、でも開けたままでもコワイだろうし…
No title
こんばんは
今日、散髪に行ってきたんですが定番なんでしょうね、
「首きつくありませんか?」「お湯熱くありませんか?」
(こんなにぬるいのに?)「かゆいとこありませんか?」
今度は「きついです」「熱いです」って言ってみようかな?
こんばんわ
美容院のシャンプー大好きです(◍'౪`◍)♡
シャンプーの最中に眠たくなっちゃうこともあります。そんなときに

>おカユイところはございませんか?なんて訊かれたら「ありまへ~ん」と答えるしかありません☆←鼻声になるんですよねえ。

あとお湯の温度も訊かれますね。あれ、熱くても私、我慢します(*´艸`*)
私が思っている
美容師ないし理容師の守備範囲は頭部だけです。
フェイスは含みません。

じゃ、顔がムズムズし始めたらどうするのか?
簡単です。
我慢するんです。

人間、忍耐が必要な時があるんです。
会社で無理難題を押し付けられた時とか洗髪中に顔がかゆくなった時とか。
Re: なかなか言えません
Ray様

そういえば、美容院ネタ、多いですね。

決してそんな頻繁に通ってるわけじゃないのですが。

頭を触られると、頭の中も活発になるのでしょうか。
Re: No title
大塚さま

あら?私はそんな経験、ないですわ。

きっと大塚さまは彫りの深いお顔立ちなのですね。

私の顔面は地球より平坦なので、ガーゼは落ち着いてびくともしません。
Re: No title
Carlos様

お湯は聞かれますねえ。

でも、私は鈍感なのか、熱いんだかぬるいんだか、聞かれて考える有様です。

ずっとお湯につかっている美容師さんの手のほうが心配なので、好きにしてくれていいんだけどなあ。
Re: こんばんわ
PHiRo♪ 様

ウフフ…眠い眠い。

私も、目をつぶると自動的に睡眠モードになってしまうので、寝ないように必死です(寝るとマジ寝なので)。

おかげでグルグルいらんことを考えるのかも。
Re: 私が思っている
rockin'様

大人と子どもの差は、忍耐ですよね。

我慢できる人は大人。

いーかげん大人になりたい50代の私。

管理者のみに表示