ミミズノ本。

今日も今日とて炎天。日傘をさし、目は伏し目がちに、地面を見ながら歩く。

路面にはミミズが干からびていた。

いつも思うのだが、ミミズは何がしたくて、ひんやり湿った土の中から、わざわざ熱い道路に出てくるのだろうか。

雨が降って巣穴が水だらけになると、おぼれそうになって出てくる、という。確かに、雨の翌日は道路でぬたくっているミミズをよく見る。

しかし、カンカン照りの晴れの日にも、ミミズは出てくる。現に、この地方はここんとこ雨にはすっかりご無沙汰だ。

全身粘膜の彼らにとって、熱したコンクリートやアスファルトは地獄のはず。なのになぜ、苦しみしかない場所に現れるのか。

まさか進んで干物になってアリのエサになりたい、という犠牲的精神ではないだろう。

少し調べてみたが、このミミズの自殺行為を、合理的に説明することはできないらしい。

謎に満ちたこの生き物に魅力を感じる科学者はたくさんいて、進化論を提唱したダーウィンも、その一人だった。

だーうぃんのみみずのけんきゅう

(「ダーウィンのミミズの研究」 福音館書店)

ダーウィンが、世界をひっくり返しかねない「進化論」を世に問う一方、地道にミミズの研究を行っていたことは、あまり知られていない。

自宅の裏庭を広範囲に掘り、30年にわたってミミズを観察したダーウィンの研究を、著者はさらに検証する。

全編イラストと文章で、写真は出て来ないので、にょろにょろの苦手なかたにもお勧め。

ただし、道路のミミズの謎は、この本を読んでも解けないので、念のため申し添える。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
ブックガイド | コメント(14) | トラックバック(0) | 2015/08/06 08:37
コメント
No title
こんにちは
今日、たまたまWifeと昼飯を食べながら干からびたミミズの話をしてました。
おそらく、地中ではコンクリートが熱せられた、地獄のような暑さなのではないでしょうか?
たまらず外へ出てみたらさらに地獄だった。かな?
こんばんわ
にょろにょろが大の苦手です〣( ºΔº )〣なのでミミズの研究をしていた人(ダーウィン)の気持ちがわからない!!

第一、ミミズに脳みそあるんですかね(◔ั₀◔ั )
~~~~~
 ↑↑↑ ミミズです(笑)

ワ~イ♪ この本、うちにもありますよ~~~~~
ダーウインって、あの進化論の?と思いましたが、
すごく長い時間をかけての観察に 驚きました。
久しぶりに読んでみます。

それにしても、暑くなると 確かに あちこちにミミズの干物~~~~~
でも干物になってるせいか、臭いが無いですよね~~~~~
No title
そんな素晴らしい本が!ぜひ読んでみたいです!
ミミズの謎が解けないのは残念ですが・・・

わたしも常日頃思っていました。
たとえ早朝の、涼しくて朝露で湿ったところへ出てくるとしても、
太陽が出てきた時点で危険を感じて避難しないのはなぜなのか・・・

あれって途中で切ると2匹になるんでしたっけ?
その場合、脳みそがあるとはあまり期待できない気が。
No title
おはようございます。
本当に不思議ですよね。土の中で涼しそうな所を探せばいいのにって思います。なのに、朝、干からびたミミズをよく見かけますよね。
それから、田舎では、黒いミミズがいるんですよ。mwずらしいでしょう。
ミミズ
環形動物門貧毛綱に属し漢字で書くと蚯蚓の動物の自殺については私も予々不思議に思っておりました。
自殺パターンは次の二つあります。

①真夏で雨が降らず土壌がカラカラに乾燥した時
②季節を問わず雨が降り続いた時

状況は①と②では正反対なんですが。
自宅敷地内で自殺ミミズを見つけたら彼らを救うようにしています。

路上で乾燥ミミズを見ると胸が痛みます。
Re: No title
Carlos様

同じ日に同じことを考えるなんて、スゴイ偶然ですね!

なんだか嬉しいです。

でも、昼食の話題としては、ちょっと…(笑)。
Re: こんばんわ
PHiRo♪様

やっぱりPHiRo♪さんは、町っ子ですねえ。

うちは田舎なんで、嫌ってもしょうがないんですよ~。

共生ですよ、共生。
Re: ~~~~~
メカ沢様

わ~!気が合う!

これいい本ですよねえ。子供のために買ったけど、私の本になってます。

科学者って憧れます。
Re: No title
はなこ様

切ったらどうなるんでしたか、私も分かりませんが…。

あんまりお利口な動物とも思えませんが、だからこそ、生き死にに関係あることでは合理的に行動するだろうと思うんですけどねえ。

不思議ですね。
Re: No title
ピーちゃんこ様

同じように気になっていられたんですね。

土の中にいればいいのに、と、本当に不思議なんです。

よほどなことがあるのでしょうか?でもミミズの気持ちはわかりませんね。
Re: ミミズ
rockin'様

私が見かける彼らは、救出には手遅れ状態であることが多いのです。

何とかしてあげたい気持ちはあるのですが…。

私の分も救出活動よろしくお願いします。
No title
昔学生の頃に聞いた話ですが・・・
変温動物の彼らは、自分で体温を上げる事が出来ないために日光浴をしに出て来る、のだとか。
真偽のほどはさておき、もう少しマイルドな方法で日光浴してもらいたいですね。

今日うちでは、体長10cmほどのカエルが庭でひからびていました。猛暑はカエルにもしんどそうです。
Re: No title
シィ様

カエルにもつらい夏ですね。

どこもかしこも舗装されて、ヒンヤリした土がないのは、人にも動物にも、酷なことだと思います。

管理者のみに表示