きずなの話。

自治会のタダさんがやってきた。

これ、全戸に配布してますので、各戸掲示よろしく~。

と手渡されたのは手旗くらいの大きさのビニールのシートで、黒ゴチで「防犯声かけ運動実施中」と印刷されている。広げてみると真ん中に「チャレンジ“絆”!」のキャッチフレーズ。

や~め~て~!!!

私はまじめだから、地元警察のゆるキャラつき「あんぜん校区パトロール」のだっさいカード、小学校の役員してた時からずっと、自転車の前かごに縛りつけて走ってるんですよ、イヤだけど。イヤでたまらんけど。

そこにまた「チャレンジ”絆”!

私に対する挑戦か?

だいたいここら辺こういうの多くて、中学校の通学路の途中、ちょっと薄暗くなるところには

ストップ ザ ちかん!

という看板がずっと出ている。

以前この「ちかん」看板の話をしたら、外大卒のナカモトさんが

ザは要らないんじゃないですかねえ。誰か、特定のちかんに気をつけろってことになりますよ。その看板の近所に、みんなが知ってる有名なちかんが住んでるみたいです。

近所で評判のちかん!中学のそばに?それはイヤだなあ。

…あれ、ちょっと待って、チャレンジのほうは「ザ」が無いから…、不特定多数の人と“絆”?うわあ、それもイヤだなあ。そっちの方が、イヤだなあ。

…なんて夕飯の時に言っていたら、我が家の優秀なる学生曰く

「チャレンジ」でしょ?目的語“絆”じゃん。「“絆”に挑む」んだから、固く結ばれた“絆”を、断ち切ろうということじゃないの?

おお、それはすごいな。だったらやってみっか。

でも、あの旗を掲示すんのは絶対ヤダーーー!!!


スポンサーサイト
ごきんじょ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/10/05 11:53
コメント

管理者のみに表示