ふきよせ話。

街路樹の落ち葉が、風に転がっていく。

道路脇に目をやれば、サクラ、ケヤキの枯葉の陰に、コナラやクヌギのドングリが隠れた、秋の色のちいさなカーペット。

ふきよせ

わが国語には、こういう様子を表す、吹き寄せという言葉がちゃんとある。

落ち葉が風に吹かれて一ところに寄った、それだけのことに目を止めた、昔の人の心のあり方はとても美しいと思う。

むかし勤めていた会社には、取引先から時々、京都のお菓子が届いた。

若いOL連中は、湯沸室でおしゃべりしながら食べるが、主任以上の席には、懐紙に乗せ、お茶を淹れて配る。

書類から目も離さずにボリボリ食べてしまう人も多い中で、嬉しそうに目を細め

おお、吹きよせ、か…

と、言いながら受け取ってくれる人もいた。

お干菓子や小さなお煎餅を、色とりどりに詰合せたものを、落ち葉の吹き寄せになぞらえて、「吹きよせ」というのだ。

上品な味わいは、若かった私には物足りなくて、クッキーのほうがいいのに、と思ったりした。

今、あの「吹きよせ」を食べてみたいなあ、濃いお茶を、熱く淹れて。

ふきよせ2

( → 京菓匠 鶴屋吉信 吹きよせ )



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
もろもろ | コメント(10) | トラックバック(0) | 2015/11/15 11:25
コメント
No title
こんにちは
吹き寄せね~風流でいいですが、わが団地の掃除人は
ぼやいてます。 ”掃いても、掃いても溜まって・・・”
京都のお菓子で吹き寄せがあるんですか~
なんか物足りない気がしますが・・・
風情が
こんにちは。

吹きよせって言うんですね。
吹き溜まりよりずっと風情があって。
掃くときちょっと、思い出して
良い感じになりますね^^

掃いても掃いても、掃かなきゃならないけれど
こうゆう言葉で、少しでも救われるように
なっているのかも。昔の人はすごいです。
はじめまして
子どもの頃、よく食べてました。
お土産とか、贈り物だったかと思うのです。
小さくていろいろ入っていて・・・
ふきよせのお菓子を拝見し、お味もそうですが
昔のことも思い出されとても懐かしい気持ちになりました。

またお伺いしますね。

そうなんだ!
吹きよせってそういう意味だったんですね。

子供の頃、吹きよせは身近なお菓子だったんですが、その意味を考えたこともありませんでした。

また、一つ知識が増えました。
早速、ひけらかしたいと思います。

是非、吹きよせを食べて下さい。
あと州浜も!
サブカテゴリ
おはようございます。

失礼なコメントをして、削除されるか心配していました!

さて、カテゴリについてわかる範囲で解説(?)

 ブログ村を例にとりますと、ランキングバナーが「ちょっといい話」となっていますよね、これをクリックすると、「その他生活ブログ>ちょっといい話>ちょっといい話 人気ランキング」のランキング表が表示されます。

 ここでいう、「その他生活ブログ」がカテゴリ
       「ちょっといい話」がサブカテゴリ と、なります。

一方、人気ランキングでは、
まず、ブログのバナー自体に「日記・雑談人気ブログランキング」となっています。
そこをクリックすると、当然「日記・雑談人気ブログランキング」表が開きます。つまり、カテゴリのみのランキング表です。
 この「日記・雑談人気ブログランキング」には5844人の方が参加してます。(人数は時間ラグあり)
 ある意味では5844人中71位なら素晴らしい数字ですね。
 不思議なのは、ポイントが1016と端数が出てますが、人気ブログで他のランキングにも参加してますね!

 このランキング表の上部に「サブカテゴリ(59)」があります。ここを選べば、サブカテゴリが決定し、100人前後で順位付けがされます。

従って、ブログ記事のバナーは
 ブログ村ではサブカテゴリのバナー
 人気ブログではカテゴリのバナー

 困るのはFC2のバナーですね、何回クリックしても同じランキング表ばかり、「その他」と「シングル」が交互に表示されなく困ります。また、右下に順位の表示もされないので探すのが大変です。

長くなりました、何かあったらまた!
Re: No title
Carlos様

落ち葉はキレイですが、お掃除の方は見とれているわけにもいきませんものね。

私が見ていた吹き寄せも、今朝通ったらすっかり掃き清められていました。
Re: 風情が
kei様

昔もきっと、履いても履いても落ちる葉っぱに困っていた人はいたはずですよね。

アニメの一休さんも、竹ぼうきを持っていますものね。
Re: はじめまして
花梨様

きっとどこかからの贈り物でしょうね。うちの実家にもたまに来ていた記憶がありますが、母は同じ鶴屋吉信なら柚餅や京観世のほうがいいのに…と文句を言っておりました。

お気に召しましたらまたどうぞお越しくださいませ。
Re: そうなんだ!
rockin'様

土地柄からか、けっこう鶴屋吉信の頂き物は多かったです。

私は柚餅、母と妹は京観世が好きでした。誰かまたくれないかな~(自分で買うのはイヤ)。
Re: サブカテゴリ
akato0827様

失礼なんてとんでもない!丁寧に教えてくださって、本当にありがとうございます。

分かりやすく教えてくださったので、早速見てみますね。

重ね重ねありがとうございました。

管理者のみに表示