たなあげ話。

お正月も3日。遅く起きてテレビを点けたら、箱根駅伝がスタートするところだった。

はこねえきでん
(正式名称が意外に長い)

ふだんスポーツ中継は見ないが、箱根駅伝だけは何となく見る。

お餅を食べながら、大学名をしょった学生たちが懸命に走る姿を眺めていると、お正月の空気のなか、変わっていく沿道の景色が目出度さを増す。

根っからスポーツ音痴な私は、タイムや記録以前に、こんなに朝早くから起きて長い距離を走るなんてすごいなあ、と思ってしまう。

昨晩ムダな夜更かしをしたムスメとムスコはまだ寝コケており、起きてくる気配もない。

にわかにムラムラと湧き上がるものを感じ、やつらの部屋を急襲した。

いいかげん起きなさい!駅伝の人はもうとっくに起きて、走ってるよ!

いきなり起こされた二人は、ネマキのままぼーっとリビングに出てきた。

意味もなく夜更かしして!ちょっとは駅伝の人を見習いなさい!

言ってしまってから、われながら無茶を言ったもんだと思う。

年齢が近いからというだけで、フツーの学生に駅伝選手を見習えというのは、考えてみればおかしな理屈だ。そのデンでいけば、50代の私など

何をダラダラしてるの!オバマ大統領を見習いなさい!

とか

その体型はなに?マドンナを見習いなさい!

とか、言われることになってしまう。

自分のことは棚に上げて、親なんて本当に理不尽なものだ。

だけど、棚に上げなきゃ、親なんかやってられないのだ。

ムスメとムスコは、相変わらず寝ぼけ顔で並んで座り、モグモグお餅を食べている。

明日はムスメも下宿に戻るから、よく似た顔が並ぶのも今日まで。我が家のお正月が、終わる。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
てれびじょん | コメント(6) | トラックバック(0) | 2016/01/04 10:07
コメント
No title
こんにちは
娘さんも、たまに帰ってきたんで、ゆっくりしたかったんじゃないですか?
でも、”駅伝の人を見習いなさい!”には笑ってしまいました。
理不尽は承知の上ですよね。

駅伝、わが母校も出ているんですが、残念ながら来年のシード権は取れませんでした。
また予選会からの出場となりました。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
Carlos様

母校の応援ができたらさぞかし楽しいでしょうね!

私の母校は予選にもカスリもしませんので、つまらないこと甚だしいです。

来年はノーシードからのミラクルを期待しましょう!
Re: No title
鍵コメa様

ご心痛の中、わざわざのご返信ありがとうございました。

返信無用と書くべきでした。配慮が足りませんでした。

早く元気にならなきゃとか思わずに、流せる涙は全部出してくださいね。

それが一番のお見送りだと思います。

お風邪には気をつけて、暖かくして、食べたいものを食べて、今の悲しみを悲しんでください。


私も
自分のことを棚に上げるを得意技として日々公私を問わず濫用しております。

仕事ではややこしい問題は棚に上げっ放っしにすることも得意技です。

棚に上げ行為は健康な精神を保つ為にはとても大切であります。
Re: 私も
rockin'様

自分のことも、仕事も棚に上げるわけですね!

私は高校生の時電車通学をしており、教科書を入れたカバンを網棚に上げたのを忘れ、手に持った弁当だけで学校に到着したことがあります。

教科書は友だちに借り、弁当は美味しく食べました。

その二つのどちらを忘れるべきか、と考えた場合私は正しかったのだなあと思います。

管理者のみに表示