ほうだい話。

学生時代はお金がなかったので、リバイバル映画の二本立て、三本立てをよく見た。

ヴィスコンティの「山猫」「若者のすべて」「家族の肖像」三本立てなんて、企画も無茶だが、よく見たものだ。若かったとしか言いようがない。

昔は、大学祭のイベントでも、映画は人気があり、オールナイトで何本も上映する深夜映画会など、毎年楽しみに行ったものだ。

だから自分は映画好き、とずっと思っていた。

それがだんだん、映画、特に洋画を、見たいと思うことが少なくなった。

最初にアラ?と思ったのは20年くらい前だろうか、こんな映画が封切られた。

だんしずうぃずうるぶず

邦題は「ダンス・ウィズ・ウルブズ」。ナンジャソレ?である。

特に「ウルブズ。なんだ?ぶずって?

原題を見るとDances with Wolvesだから、「うるぶず」でいいだろう、というのかもしれないが、じゃあ、なんで「Dances」はだんしずじゃないのか?

特に素敵な言葉でもないし、なじみのある表現でもない。

ナカグロ(「・」)まで使ってカタカナで表す意味が分からない。

この手のカタカナ表記は「サウンドオブミュージック」とか「タワーリングインフェルノ」とか、もっとずっと以前からあったけれど、いっとき非常に氾濫したと思う。

その時期は、私が映画を見る気がしなくなったのと、確実に重なっているようだ。

なぜだかはわからない。

そして私は、すっかり映画を見ない人になってしまった。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
むかしむかし | コメント(10) | トラックバック(0) | 2016/02/17 10:07
コメント
No title
こんにちは
そういえば私も最近映画を見ておりませんね~
というか、興味をそそるような、映画がないのです。
今の、若いい奴らが出ている映画は、どうも見る気がしません。なんか軽っぽくて・・・

しかしまた、変なところが気になりましたね。
いつも面白い。
No title
私も映画の邦題が気になるタチです。
でも、たまにナイスで邦題の方が素敵☆というのもあって
ごくごくたまにですが拍手を送りたくなることもあります。
ですが、先日の『オデッセイ』が私的になぜ引っ掛かると考えてみたんです。
あれは、よくある
原題→直訳日本語題 でもなく
原題→直訳から遠い日本語題 でもなく
原題→そのままカタカナ でもないどころか
原題→まったく違うカタカナ
になっていたから、ナンダカナ〜と思ったんです。
それって失礼な話じゃないかと思ったんですよ。
アッチの言葉を別のアッチの言葉に置き換えるなんて
原作に対する敬意のケの字もないような気がして・・・
すみません、こんなこと長ダラダラと。
ぢょん でんばあさんのお怒り?が伝染してしまいました★笑
ほうだいとゆータイトルを
見て、何の疑いも持つことなく“食べ放題”だと思った、卑しい rockin' てす。

中途ハンパなカタカナ表記は興を削ぎます。
でも和風テイストを全面に押し出した意訳タイトルには拍手を送りたくなります。

例えば、これね。

原題 Orgy of the Dead
日本タイトル 死霊の盆踊り

どやっ‼️
No title
こんばんは。

僕も映画館に30年ぐらい行っていません。
年がばれそうです(笑)
最後に見た映画は何だったかな~
あ!パピヨンだ~(笑)

ところで、FC2のお知らせからお越しくださったのでしょうね。
ありがとうございます。

おかげさまで現在大変なことになっています(笑)
訪問してくださった方が多過ぎて時間が足りません。

と、いうわけで本日はこれで失礼いたします。
ありがとうございました。
No title
2本立ての映画ってありましたね、子供の頃父と、ジャッキーチェンの売れない時代の作品を3本立てで見た事ありますが、お尻痛かった想い出があります。

映画館じたいもう何年も行ってません、以前は新聞屋さんがチケットくれたのですが。今はまったく。

それにいつからか映画館でじっと座ってるのがしんどいというか、周りの雑音が気になってしまって。

映画といえばごく数年前まで、ダイハードのブルース・ウィリスを、ブルース・ウイルスとずっと思ってました(-"-)
Re: No title
Carlos様

今の若いやつらが…確かにそうです!

バカなことをしていればバカだなあと思うし、もっともらしくまじめなことを言ってれば若造が偉そうにと思っちゃう。

50代60代が活躍する映画があれば見るかなあ?

Re: No title
さとちん様

まさにおっしゃる通り!

問題点を的確に整理していただきありがとうございます。

映画自体は面白かった、と、子供も言っていましたし、見てない映画にいちゃもんばかりつけるのもナンなので、近々見てこようと思っています。
Re: ほうだいとゆータイトルを
rockin'様

カタカナ邦題もどーかと思いますが、昨今の「シアワセのナンチャラ」とか「恋するカンチャラ」みたいな、メルヘン系邦題もイヤですね。

そういう題名は、白地にクレパスみたいな字で書いてあったりして、ケッと思うのです。
Re: No title
孝ちゃんのパパ様

ご本の出版おめでとうございます。

お忙しい中ご来訪いただきありがとうございました。

パピヨン、私も2番館で見ました(笑)。20歳の誕生日には「ベン・ハー」を見ていたと思います。
Re: No title
wanco.様

お尻の脂肪は今のほうが厚いはずなのに、昔は本当によく2本も3本も見たもんだと思います。

昔は入れ替えもなかったので、1本目がよかった時なんか、も一回見たりしてました。

感性が元気だったんだなあ…今はダメだわ。

管理者のみに表示