とびだす話。

ムスメという、しゃべりごたえのある相手が家を出てしまい、のべつしゃべりたい私はタイクツしている。

ムスコだって男子中学生水準としてはずいぶんしゃべるほうではあるが、ムスメのように打てば響くというわけにはいかない。

ムスコの話題は屁理屈と中二くさい(中三だけど)トリビアの披露(しかも自慢っぽい)ばかりな上、テンポが悪く、オチがない。

高校入学前の春休み、ムスコはだーらだらと終日自宅警備の任務に就いているため、よけい気になる。

とりあえず、ムスコが家の中をウロウロしていたら、

とびだせ!

と呼びかけることにした。これに対してムスコは即座に

青春!

と答えることが義務付けられている。

とびだせ!

青春!

とびだせ!

青春!

とびだせ!
 
 :

 
 :


少々飽きてきた。

昼ごはんのおにぎりを握りながら、試しに言ってみた。

ふりかけ!

するとムスコが

青春!

と答えたではないか。目に入ったもので、手あたりしだい言ってみた。

おにぎれ!

青春!

梅干せ!

青春!

どうやら、命令形になってればなんでもいいようだ。よーし。

焼きのれ!

青春!…って焼き海苔の命令形?

われわれ親子はどうやらヒマすぎるようだ。今日は天気もいいし、梅干しと海苔、ふりかけのおにぎりを持って、どっか行ってこようと思う。


スポンサーサイト
ごかぞく | コメント(2) | トラックバック(0) | 2014/03/29 13:14
コメント
No title
ノリのよい息子さんで羨ましい

ホビット冒険でも一緒に見てきたらいかがですか
文庫本を読んでからですが共通の話題ができますし映画の批評もすると面白いですよ 
Re: No title
コメント有難うございます。

家の中ではけっこう相手してくれるんですが、一緒におもてを歩くのは嫌がられます。

うちの近所で映画を見るとすればイオンシネマですが、周辺の中高生が集結している春休みのイオン周辺に母親と行くなんて、絶対拒否です(悲)。

まだ、電車に乗って遠出のほうがいいみたい。

めんどくさいお年頃です。

管理者のみに表示