おおさか話。

ヨネザワ君から転居ハガキが来たので、ちょっと電話してみた。

地方大学から、首都圏の有名大学への転勤だから、ご栄転だ。

大学教授の彼は、私の友人の中でずば抜けてインテリであるのだが…

もしもし、ヨネザワ君?私…

あー、キミか!どや、機嫌良うしてるか?

うちはみんな元気だよ ヨネザワ君、えらいご栄転じゃない

せやろ! 来おへんか、て、言うてくれはる人があってなぁ~

関西を出てもう30年になろうとするのに、いっこうに大阪弁の抜けないヨネザワ君。

現に関西に住んでいる私よりずうっと、大阪人らしい大阪弁である。

字にすると伝わりにくいが、ガラが悪いわけではない。人品高潔、物腰オダヤカな紳士だ。

それにしても、大阪弁抜けないねえ…

せやねん こないだもなあ…

おっとりしたヨネザワ君が、少し困った声を出した。

ワシこないだ、学会で英語で講演したんや… ほしたら、あとの懇親会で、知らん子おがスルスルッと寄ってきてなあ 「ヨネザワ先生、関西のご出身ですか?」て…

え?英語だったんでしょ?

ワシ、どうやら英語も訛っとんのや… 英語も大阪弁やねん… て、なに笑ろとんねん  

ハハハ… 嬉しいなあ… 米朝師匠が来たみたい…

電話を切っても、しばらくは、ほのぼのとした気分が続いた。

あじのしょうたいせき
(「味の招待席」がまた見たい)



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
ごきんじょ | コメント(16) | トラックバック(0) | 2016/04/18 10:33
コメント
No title
英語で話したのに、大阪の出身だと見抜かれたという話ですが、「荒城の月」の作詞者・土井晩翠が仙台の人で、仙台の学校で英語を教えていて、生徒から「先生、英語にも東北弁があるんですか?」と質問されたという話を思い出しました。(本当のところ、イングランド東北部の方言というのは存在するので、「ある」というのが正解のようです。)
No title
こんにちは
大阪弁、私は好きです。
5年大阪に住んでいたんですが、一向に大阪弁はしゃべれませんでした。
何とか話そうとするんですが、どうもぎこちないんですね。
すら~と出てこないんです。
No title
社内であった話です。
東京から転勤でやってきた人が、大阪人が
「自分」
を二人称として使っていることに最初は気づかず、戸惑ったそうです。
私も、親しい相手には、平気で「自分」と語りかけていました。
まさしく!
今日、それを思っていたところデス(笑)!!
偶然京都出身の知り合いに会い、後でその方が娘ちゃんと英語で会話をしているのが聞こえてきたんだけど、
「コテコテ京都弁の英語だわ~。」って笑ってしまったんです!!

そうなんですよね、大阪の人の英語はコテコテな大阪弁英語なんですよ!!
これって不思議ですよねぇ~。
No title
そうそう、、、娘がアメリカで語学学校へ行っていた時も。
中国人は中国英語だし、韓国は韓国英語だって言ってましたね~。
じゃあ、アンタは(日本的英語かって話)


びぃなむさんの【ちょっといい話】やめて【とってもいい話】にしょう?
おう!
英語にも大阪のイントネーションが
混入するんだ!
凄い割り込みパワーだ、大阪弁は。

さすが、ぢょん でんばあ様。
素晴らしいお友達をお持ちです。

父が台湾に住んでいる時、台湾人に日本語を教えていたそうです。

で、教え子の台湾人がある日本人に日本語で話しかけたらこう言われたそうです。
「その日本語、誰に教えて貰った? 関西のアクセントじゃないか」
No title
英語も関西弁!思わず吹き出して笑ってしまいました~。
いやぁ、もしかして私もそうかも??
めちゃくちゃ日本語なまりの英語なのは自覚してますけど、もしかして関西弁も入ってるかも!

うちの夫はBirdがちゃんと発音できず、いつも「びゃ~どぉ」というので笑ってしまいます。国によるなまりも面白いですよね。って私も笑われてる可能性大ですが。
大阪弁、大好き♪
同じ西国だからか、親近感わきます。
おっりした男性の大阪弁もいいものですよね。
うちのむこ殿もちょこっとあっちへ行ってたけど、やはり大阪弁で英語喋ってたのかしら? クスクス♪

折しも楽しい大阪弁に遭遇したところです。
また記事にしますので、遊びにいらしてね。

Re: No title
たんめん老人様

相手は英語を話しているはずなのに、一言も分からなくて、ヒアリング能力に自信を無くしかけたら、yorkshire dialectであったという経験があります。

ロンドンのタクシーの運転手さんなんかにも、何言ってんだか全然わかんない人いますね。

Re: No title
Carlos様

ドラマなどで関西出身でない俳優さんが役柄で関西弁をしゃべっているとやっぱり変な感じはしますね。

でも、なんとかしゃべろうとなさっている方にはとても好感を持ちます。
Re: No title
声なき声様

二人称を「自分」というのには、大阪でも土地柄もあるのでしょうか?

私の身近ではあまり聞いたことがないのです。

若くて意気がっている人が使っているのを、聞いたかな?くらいの感じですね。
Re: まさしく!
みのじ様

不思議なもんですよねえ。

何か基本的な発音の仕方とかに染みついたものがあるんでしょうね。

わたしは大学で中国語を少しやった時、北京官話より広東語のほうが向いている、と先生に言われたことがあります。
Re: No title
アイハート様

日本人の英語ってありますね。

外国で買い物してて、他に日本人がいると分かりますもんね。思わず振り向いたりして。
Re: おう!
rockin'様

お父様ご立派です。

ネイティブが外国人に自国語を教える場合、自分に染みついたイントネーションで教えるのが正しいと私は思います。

イーデスハンソンとか懐かしいですよね。
Re: No title
ちょしっち様

うはは… もしかしてご同輩でしたか。

友達は特に大阪弁のきつい人で、小学校でやらされる教科書の音読も、どーしても標準語ではできなかったそうです。

とても優秀で英語もよくできるのに、イントネーションは別なんだというのが面白いですね。
Re: 大阪弁、大好き♪
山姥様

関西以西に共通のイントネーションってありますものね。

山姥様の記事を読んでても、何となくイントネーションが想像できるときがあります。

大阪弁のエピソード楽しみです!

管理者のみに表示