みなさん話。

うちの近所はニュース用語で言うところの閑静な住宅地(笑)

遊歩道も整備されていて、朝夕は犬の散歩をさせる人が多い。

おおかたはマナーのいい飼い主と信じるが、そうでない人もいるのが世の習いで、路傍に警告のハリガミが出ている。

○○禁止2

役所が出すハリガミの表記は事務的だが、個人が貼るものはそうとは限らない。

私有財産を守る切実さと同時に、ご近所さんである飼い主への配慮も働く。

強く訴えたいが、高圧的にならないように、という難しさがあるのだ。

そこをクリアするために編み出されたのが、犬を相手にする方法である。

♥ ワンちゃんへ ♥
お花が泣いています
おトイレはよそでしてね♥


かわいい犬のイラストを添えた乙女チックなもの。

うちの前で用を足すなコンニャロ!と言いたいところ、ワンちゃん、お花、というクッションでごまかしている。

お犬様各位
用足しの後始末は
お付きの者にお命じください


筆文字で高札風に書かれているもの。

面白いでしょ?と得意げな顔まで想像できるが、こりゃ凝り過ぎだ。

昨日また、新しいハリガミを見た。

 ~ 犬の皆さんへ ~
地域の美化にご協力ください


イラストもなく、白地にあっさり手書きだけのシンプルなハリガミだが、新しいと思うのは

犬の皆さん

という表現である。

一見すると、例の犬を相手にするパターンか、と思われる。

しかし、地域の美化なんて抽象的な概念、犬に分かるだろうか。

もしかしたら、この書き手は

犬の皆さん

の一句をもって犬およびそれを連れている人間を表しているのではないか。

そう考えると、役所のハリガミよりもっとヒンヤリ冷たいものを感じて、少しコワくなった。

○○きんし
(古式ゆかしい方法だが犬には通用しない)



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
ごきんじょ | コメント(10) | トラックバック(0) | 2016/08/08 11:13
コメント
もっと
アグレッシブな警告が必要です。

「犬の糞はあなたの糞とみなします」
No title
こんにちは
中にはマナーの悪い飼い主もいるんですね。
昼間は、人の目があるから始末しておりますが、早朝に散歩させている飼い主の中には、始末しない輩もいるんです。

運はつきもの糞は片づけるもの
No title
こんにちは。
ある時、門の外へ出ようとした時に、犬のう○こを踏みそうになりました。朝から何て事だろう。
これぞ、運のツキですよね。
飼い主さんによっては、始末しない人がいて、主人が現行犯で追いかけたら・・・その飼い主さんが・・・犬がした事なので私知りません。って言っただそうです。何処までも酷い話しかと呆れ果てましたよ。
No title
何事も自分の身になって考えられない人達。最小の自己規制。ができない人たち。まあ、国民性もありが。。。もし自分家の前がウンチだらけになったら激怒するだろうに。実験で飲み屋のトイレで、綺麗に使っていただいて有難う。と張り紙をすると綺麗に使いましょう。よりも効果があったと。。。あと、人ん地に子供が入った時に、怒られるから駄目と注意する。視点のおかしさ。日本文化の潔癖性とはべつもんだいだよね。
No title
こんばんは。

張り紙をしている人は怒り心頭なんでしょうね。
猫のフンはどうしようもありませんが
ワンコのそれは片づけなければ!
ね~~!

でも、この張り紙の文句。
最高のユーモアを感じます。
Re: もっと
rockin'様

「犬のうんこはあなたのうんこ」

どうでしょう?

わかりやすさを優先してみました。
Re: No title
Carlos様

犬の数だけ飼い主もいるんですよね。

下の始末もできないのに飼ってて大丈夫なのかなあと思います
Re: No title
ピーちゃんこ様

あんまりな飼い主がいると、犬まで憎たらしく感じますね。

ご主人、ブツを投げつけてやればよかったのに。
Re: No title
Zubola様

まあ、私はそこまで立派なことを言おうとしたわけじゃないんで、恐縮しちゃいます。

無駄と知りつつ貼り紙なんかしちゃう、人のおかしさは好きですね。
Re: No title
孝ちゃんのパパ様

実家の庭には裏の家の猫が来てフンをします。

猫のはあきらめないと仕方ないんでしょうか?

犬のより猫のほうが攻撃的に臭くて迷惑ですよ。

管理者のみに表示