かりんと話。

お、ボーヤ、かわいいなあ!

声をかけられたのは信号待ちの交差点。

私は2歳のムスコを乗せたベビーカーを押して、区役所に向かう途中だった。

今でこそヒョロヒョロと背ばかり伸びてパッとしないムスコだが、小さい頃はぷっくり丸顔で、とてもかわいかった。

子供らしい子供の顔なので、年配の方にウケるのだ。

その日声をかけてきたのも70代くらいのオジサン。セッタなど穿いて、職人風である。

1つ食うか?

オジサンは手にした袋をいきなりバリバリと開け、中身を指でつまんで、ムスコに差し出した。

真っ黒でゴツゴツの、カリントである。

ムスコはまだカリントを食べたことがなかったので、目を丸くしている。

あまりの展開の速さに、それまでまごまごしていた私は、やっとのことで口をはさんだ。

この子、カリントはじめてなんです!

だいたい、道端で通りすがりの人に、いきなりもらったカリントを、子供にやっていいものか。

しかも、知らないオジサンがジカに指でつまんだカリントである。

母親として決断を迫られる時。

目の前の、悪意のカケラもなさそうなオジサンを、むげに断るのもはばかられ、つい口走った。

私がお相伴すれば、食べると思います

お、そうか!

オジサンは最初につまみ出したカリントを、そのまま私にくれた。

もはや後戻りはならぬ。ボリボリとかじる私を、ムスコはじっと見ている。

オジサンはその様子をしばらく見て、やおらガサゴソと袋に手を突っ込み、2つ目のカリントをつまみ出した。

じゃあこれ、ボーヤのぶん

こんどはムスコは手を出してカリントを受け取り、グーに握って先端を口に入れた。

黒糖の甘味が気に入ったのか、にへらーと笑う。

そうか、うまいか!良かったなボーヤ!

1度になった信号が、2度目のに変わって、オジサンはさっさと行ってしまった。

その後ろ姿を見ながら、私もベビーカーを押して横断歩道を渡る。ムスコはカリントで手と顔をベタベタにしてゴキゲンである。

教育的衛生的なお母さんなら、絶対しないことをしてしまった。

しかし、もし今あの状況になっても、私はたぶん、また同じようにすると思う。

かりんとう
(今私が一番おいしいと思うカリント→ 日本橋錦豊琳 きんぴらごぼう 



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
ごかぞく | コメント(18) | トラックバック(0) | 2016/08/02 10:15
コメント
はじめまして
ゼリービーンズといい、わかります。
芋づる式にこの話が思い出されたんでしょうか…私も、知らぬ人が(知ってる人でも)素手で掴んだかも、手洗ってないかも、と思うと嫌で。

私は以前スーパーで、子供が3歳くらいの時
「かわいい、これあげる」
とポケットからドレミファチョコみたいのを出され、喜びつつ、溶けた跡、薄汚れた雰囲気

お願いだからすぐ食べないで、と子供に念を送り、その方と離れた後にそのチョコを子供の前から消しました。
少し違う話ですが、思い出しました。
No title
娘が産後の入院中、帰省中の婿殿と(お花見)に出かけました。
婿は「A子は、お花見の店の買い食いが好きですよね~。僕はお婆ちゃんがうるさい人だったので、不衛生だから外で物を食べる習慣は無かったです」と言われ、、、(絶句)

この辺では、お花見は(お祭り)で、買い食いは当たり前なのでした。。。と、思い出しました。

因みに、いま娘の子供達は(フリー)に食べています。(笑)
かりんとすき
きゅうぼし、すき
私もきっと
同じく食べさせます。

素手で掴んで子供にくれた方は幸いいませんでしたが(笑)、もしこんな状況なら躊躇はするけど食べさせちゃいますね~。
先にご自分が食べて見せるぢょんさん、優しい人ですね。
No title
おはようございます?

私の周りにいる職人でトイレに行った後手を洗う人は稀です^^;;;
私は洗いますよ、今神経質な施主さんとかも多いですし。
No title
こんばんは。

この状況・・・・・・・
若い頃の僕だったら絶対に無理だったと思います。

今はちょっと抵抗はあるけれど
食べるでしょうね。
これは
難しい問題です。
渡す側のデリカシーと想像力の問題です。
知らない方に食品を渡してはいけません。

でも、災害時のおにぎりはどうなんだろう?
No title
おはようございます

関西のおっちゃんは、やさしいのか・・・
手づかみはね~ちょっと考えますね。
おっちゃんはわるぎはなかったんですし、きっとかわいかったんでしょうね。
でも、伝ばあさんもいい乗りしてますね。
No title
うーん、可愛い子を何か喜ばせたい♪というおっちゃんの、気持ちも解るし、手渡しはどうなのか?という気持ちも解ります。

拒否せずに受け取らせてくれた、ぢょんでんばあママの優しい気持ちは素敵です♪

私も一度、電車の中で小腹すいたので、個別包装のチョコ食べようとした時に、横に座った2~3歳のぼくちゃんに、期待を込めた目でみつめられました。
あげる気満々でしたが、お母さんが嫌がるかな?ととっさに、お母さんを見ると笑っています。
『はい、どうぞ』と渡してみると、お母さんが『すみません、ありがとうございます』と言ってくれたので、受け入れてくれたのでほっとしました。

自分が子供の頃は、人から勝手にモノをもらうなと言われたし、もらったモノは親に報告してから!(お礼を言わないといけないから)と言われて育ちましたが、今も人それぞれ違うんでしょうね~
Re: タイトルなし
ラク様

コメントありがとうございます。

いただくにも、チョコはちょっとねえ…。

この子はバスの中でむきだしの「桃」をいただいてきたこともあります。

入れるところがなくて、困りました。
Re: No title
アイハート様

うちでも縁日はあまり買ってもらえませんでしたが、衛生がどうこうではなく、単に『高いから』という経済的な理由でした。

母は「うちは貧乏だ」と思わせるのが得意な人でした。ホントは今の私よりずっとオカネモチだったのに。
Re: かりんとすき
MK様

きゅうぼしって知らなかったので調べてみました。

安曇野のかりんとう屋さんなんですね。

きっとおいしいんだろうなあと想像しています。
Re: 私もきっと
ふゆこ様

そう言ってくださるとうれしいです~。

こんなことがあってね…と話すと、ママ友にはだいたい「ええ~っ!断りなよ!」って言われたんですよね。

そんな非常識なことしたかなあ…って凹みました。
Re: No title
歩き茄子様

フフフ…私は男性全般、手の清潔は信用してないですよ。

いいの。別に潔癖症じゃないし。菌も栄養!
Re: No title
孝ちゃんのパパ様

そう言う方が多いと思います。

お母さん仲間でこの話をしたときも総スカンを食らいましたものね。

今まで黙ってましたが、おかげさまで息子も元気に大きくなりましたので、もういいかな、と。
Re: これは
rockin'様

炊き出しは手袋してますよね。自衛隊も。

私はよそのお母さんのおにぎり食べたりするのも好きでしたけど。
Re: No title
Carlos様

それが関西じゃなくて東京でのお話なんですよ。

深川ですから下町ですね。

人情味のある土地でした。
Re: No title
wanco.様

あげる喜びってありますよね。

貰ってあげるのも功徳なのかな。

物のやりとりをキレイにするのも大人の甲斐性って気がします。

管理者のみに表示