はずれた話。

昨日も書いたが、私は泣ける映画というのが好きではない。ハンカチを用意して映画館に行く、などという人の気が知れないと思っている。

しかし、わが母おばーちゃんは、もっと極端である。なにしろ彼女は

楽しくて、キレイで、ハッピーエンドの映画しか見ない!

と豪語してはばからないのだ。

安からぬお金を払ってまで、貧乏やら苦労やら見たくない、美しく豊かな夢を見たい、というのが、おばーちゃんの言い分である。

ただここで一つ問題がある。

映画というのは見るまでどんなか分からない。

かといって、事前に詳細に内容を知って見るのでは面白さ半減だ。

楽しくてキレイでハッピーな映画かどうかは、予告編程度の情報から、カンで判断するしかないが、往々にしてこのカンが外れるのである。

先日も、一人で映画を見てきて、プンプン怒っていた。

ビンボくさい団地に、ケチくさい人ばっかり出てきて、つまんなかった!

なんでそんなの見たのか聞くと、

だって、予告編でアベヒロシがお風呂に入ってたから、面白いかと思ったのに!

ひろしのにゅうよく
(あー、コレね…→ 「海よりもまだ深く」

おかーさん、アベヒロシがお風呂に入って面白いのは、別の映画だよ… 

いくらなんでも出演俳優からスジを判断するのは、無理なのではないかと思う。

そんなおばーちゃんに、今までで一番の失敗を聞いてみた。

貧乏で、寒くて、苦労ばっかし、着てるもんはキタナイし、あんまりだから途中で出ちゃった!

きたのぜろねん
(確かに、だいぶ評判はワリイね → 「北の零年」

いやいやいや、これが、楽しくてキレイでハッピーな映画かも、と期待するのが、そもそもおかしいでしょ!

だって、予告編でヨシナガサユリがキレイだったし…

だからぁ、俳優だけでスジを想像するのは無理だって!



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト
ごかぞく | コメント(8) | トラックバック(0) | 2016/09/24 11:16
コメント
私も
貧乏臭い映画なんて見たくないなぁ。

ちょっと違いますが、遊園地のローラーコースターの様な高速落下系遊具も嫌い。
何が悲しくて高い金払って怖い思いせなあかんねんって、ね。

貧乏臭いのも嫌いだけど貧乏はもっとキライだあーっ。

只今、貧乏現在進行形だし 😭
こんばんは
私はホラーとアクション映画ばかり観に行っていた時期がありました。

ほぼ、はずれることはありませんネ^^;
No title
泣ける=良い映画というような図式はいつからできたんだろうと思う私です。CMなんかで見ると、絶対見たくない!と思います。

私もお母様と同じで、アホみたいに笑えるか、ハッピーエンドなのが好きです。
貧乏くさい、お涙ちょうだい、怪奇もの、とかイヤですね。
私の場合、現実逃避したいだけなんですけど。
Re: 私も
rockin'様

私も絶叫系乗り物は苦手です。

お子様遊園地のテントウムシの形のコースターも怖いです。

貧乏だから遊園地には行きませんけどね。
Re: こんばんは
カバ子様

私はホラー映画コワくて見られないんですよね。

お化け屋敷とかも苦手だし…。

見られないものが多いなあ、我ながら。
Re: No title
wanco.様

小説とかも泣ける泣けるって言いませんか?

わたしゃ今までの人生でいーかげん泣いたんで、フィクションでまで泣くのは嫌ですわあ。
北の零年
この映画は最初から勉強のつもりで鑑賞したのですが、苦しいくらい面白くありませんでした。
子供番組研究のために「まぼろし探偵」を全話観たときも苦痛を感じました。いったい吉永小百合主演で面白い映画があったのでしょうか?お母様にうかがいとうございます。
Re: 北の零年
ハヌマーン&さとる様

私は個人的には、小百合様の出る映画に名作無し、と思っております。

サユリストに闇討ちに遭うのはイヤなので詳細は避けますが。

管理者のみに表示