FC2ブログ

あっぷの話。

さて、新年度である。

同一労働同一賃金制度の施行や、レジ袋の有料化など、身近な変化が様々ある中、奈良県では健康保険料の料率が上がるらしい。

経理でもない私がそんなことを知っているのは

あっぷあんどだうん

こんな広告が出たからである。

痩せるとかシミが消える広告なら、夏のコバエのように無視するのみ。

しかし、保険料アップとなると聞き捨てならない。

このようなカラフルな広告をこしらえて、ネットに上げているからには、それなりの費用をかけてする意味があるのだろう。

しかたなく広告をクリックしたら、不親切で見にくいサイトにつながった。

まさにお役所仕事

あなたのお住まいの県ではいくら上がりますよ、という一覧があるでなし、わかりにくい料率表を努力して読み取った結果、奈良県では

0,07%アップ

ということが分かった。

チマチマ上げ下げして、こんな広告作る手間とお金があったら、保険料に回さんかい!



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

スポンサーサイト



もろもろ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/04/01 11:30

めじろの話。

わが母は義憤の人である。

目下はテレビで見た、危機感のない人々に怒っているらしい。

フラフラ旅行して ウカウカ集まって あげくに病気になって!

まあまあ落ち着い…

大学まで行かせてもらっといて 何を勉強したのよ バッカじゃないの!

そんな人ばっかりじゃな…

腹が立って腹が立って 眠れなかった!

そこまで怒ってたのか。

私もこのところ腹立ちまぎれの記事が続くので偉そうには言えぬが、あちらは80代のオバアサンである。あまりカッカすると健康にも良くない。

ほら、そんなんで血圧上げちゃー大損よ!代わりに何かイイこと思い出して!

懸命にとりなすと

そういえば朝 ゴミ出しの時にメジロ見たわ 

めじろ

そうそう、そういうやつ!

フワフワでかわいかった…

いいじゃん!そんなことばっかり考えて!

イラッとしたら…

メジロ!

ムカムカしたら…

メジロ!メジロの目白押し!

フワフワのメジロのギューギュー詰めを想像してゴキゲンが直ったようなので、電話を切った。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

ごかぞく | コメント(8) | トラックバック(0) | 2020/03/31 11:30

いんどあ話。

もう数日、郵便物を取りに出る以外の外出をしていない。自粛もあるが、要は仕事がなくなったんである。

べつだん退屈でも辛くもなく、むしろ楽しいのは、根っからインドア派だからだ。

アレをコッチにやり、コレをソッチにやり、狭い家の中でも、やることがいっぱいある。

しかし、世の中には、そうではない人もたくさんいるようだ。

いつも通り街に繰り出す日本の若者の様子が、世界に報じられ、危機感のカケラもない、と非難を浴びたという。

家にいるとストレスたまるんでぇ…

フラフラさまよい出て、街角でインタビューに答えてるのを見て、不思議な気持ちになった。

こいつらって、子供の頃、ゲームばかりして外で遊ばないと危惧されていたんじゃないのか?

SNS依存で、現実の人間との接触が苦手な世代なんじゃないのか?

デジタルツールを使いこなせば何でもできると、泥臭いアナログ作業をバカにしてなかったか?

このような時期こそ、彼らの本領発揮かと思っていたのだが、われわれ昭和の遺物は、デジタル世代の可能性を、見られないのだろうか?

勝手に期待しといてナンだが、ガッカリだ。

でじたるねいてぃぶせだい
(デジタルネイティブ世代っつうんですと)



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

もろもろ | コメント(12) | トラックバック(0) | 2020/03/30 11:30

はらたつ話。

自治会に入っていると回ってくる回覧板、私はこいつがキライである。(→ かいらん話。

たいした内容でもないのにハンコを押さされ、次に回す手間もかかる、イライラの元だ。

今日も今日とて、ドアを開けたら、門扉に回覧板がひっかけてあった。

メンドクセエなあ…

ウンザリしつつ手に取ると、軽くて薄い。

まーたこれっぽっち…

今期の役員さんは、ペラ1枚だけの書類をまとめずに、毎度毎度回覧してくるので、頻度が多い。それもまた、イライラの元である。

さぞかし重要な回覧なんだろうね!

腹立ちまぎれにファイルを開けると

かんせんよぼうにごきょうりょくください

新型コロナウィルス感染予防にご協力ください!

どうかした時の連絡先などが明記してあって、たしかに重要っちゃ重要な通知なんだけど

こんなもん各戸に配れ!



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

ごきんじょ | コメント(13) | トラックバック(0) | 2020/03/29 11:30

おばさん話。

学生時代の友だちのヨッチャンが、仕事で近くに来るというので、会うことにした。

ほどほどの店に決めて席に落ち着くと、小さい袋に入った地元の銘菓を

出がけに駅で買ったんだけど…

気を使わせない程度の少量なのがニクい、いつもの気配りである。

食事中も粉チーズを渡してくれたり、スカーフが垂れてきてるのを注意してくれたり、相変わらずまめまめしい。

ヨッチャンといると、お母さんと一緒にいるような安心感に包まれる。

いい年のオバサンにこういう人は珍しくないが、ヨッチャンは、まだぼんやりコドモ気分でいる学生時代から、ずっと気配りの人だった。

グループ行動していても、よく気の付くヨッチャンは頼りにされた。私も、人知れず困っているところを助けられた経験がある。

他の子の家庭の事情などもよく知っていて、さりげなく配慮するヨッチャンに、こっそりあだ名をつけた者がいる。

男オバサン

そう、ヨッチャンことヨシムラ君は男性なのだ。

優しい男の子はモテそうだが、そういう面では報われなかった。彼に助けられながら、ご面相のいい別の男に心を奪われてしまう。

当時の私を含め、若い女なんて残酷なものだ。

女が男を優しいと感じるレベルを通り越して、まめまめしすぎるヨッチャンは、親切ゆえに軽んじられていたように思う。

そんな彼も、今は誠実な人柄が評価されて誰にも尊敬される職業に就き、奥さんと2人の子供の、幸せな家庭を築いている。

店を出ると春の突風が吹いてきて

晴れてるけど風、冷たいよ 上着着たほうがいいんじゃない?

ヨッチャンは変わらず優しかった。

そうしゅんふ



本日多忙につき2015年3月28日の記事を再掲いたします。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

むかしむかし | コメント(6) | トラックバック(0) | 2020/03/28 11:30
 | HOME | Next »