くれない話。

朝のテレビで、5歳と3歳の子供がいるという若いお母さんが

ご飯をなかなか食べてくれないんですぅ~

子供向けの料理の紹介らしいが、小さな子供がいない私には関係ない。それより気になるのは

ご飯をなかなか食べてくれないんですぅ~

という言い草である。

食べてくれない、とは何だ。

本来、食べなくて困るのは子供本人のはずなのに、なぜ食べさせてやるほうが、下手に出てお願いせねばならぬのか。

自慢じゃないが私は、離乳食などに非常に不熱心な母親であった。

トーフだの、バナナだの、大丈夫そうなものを子供の鼻先に出してみて、食べればヨシ、食べなければひっこめる。

はじめてカメを飼った時のようなものである。

こういうもんは食べるかな?あー、食べないや…

これはどうかな?おっ!食べた!


毎日が実験だ。

実験だから、もし食べなくても、そんなもんかと思うだけで、落胆や失望はしない。

さいわいムスメもムスコも食べない悩みはなかったが、もともとの性分なのか、実験が成功したのか、それはわからない。

私自身、昔は全然食べない子供だったが、長じて必要以上にデカい女になった。

そういえば、そんな食べない子の母親だったおばーちゃんはどうしていたのだろう?

エ?覚えてない?

覚えてないよそんな、50年も昔のこと…

食べてないな、と思ったら 天井を指さして

へ?

ああっ!て言うでしょ…

はぁ?

そしたら指の先を見て、ポカンと口を開けるから…

ええっ?

すかさず開いた口に放り込む!

ランボーだなあ。

いずれにせよわが一族は、食べてくれない悩みとは無縁のようである。

にぼし
(むかし飼ってたカメの好物)



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

スポンサーサイト
てれびじょん | コメント(10) | トラックバック(0) | 2017/11/14 11:30

はずかし話。

まず、このCMを見ていただきたい。



ツツミシンイチ氏が「茶色の小瓶」のメロディーにのせて、風呂上がりのビールのうまさを歌っている。

私はこのCMが、恥ずかしくていたたまれないのだが、ヘンだろうか。

有名俳優がビールのCMに出るのはいい。

うまそうにビールを飲み干すのもいいだろう。

しかしこの歌は何だ

ヘタだというわけではない。音程もまあまあ合っている。

何が恥ずかしいって、声の出し方が歌声じゃなくて、地声なのがハズカシイ。

歌を歌うなら歌うで、なぜちゃんと歌わないのだろう。

俳優としてのツツミ氏は、上手な俳優さんの部類に入ると思うし、キライではない。

だが、このCMの彼は、自然を装っている風が、かえって不自然だ。

見るたびにゾゾーッとして、首の後ろが痒くなり、ツツミ氏の声が聞こえないよう、ワーッと大声で叫びたくなる。

同じビールのCMに、若い女優のもあるが、同じく地声で歌っていて、同じくらい恥ずかしい。

最近ではこのビールの缶を見ただけで、首の後ろがムズムズする。

このままでは好きなビールがキライになりそうで、困っている。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

てれびじょん | コメント(6) | トラックバック(0) | 2017/11/11 11:30

やすめぬ話。

ヒトリゴトが増えるのは年のせいか、1人暮らしのせいか。

テレビ画面には小箱をかざしたタレント。

えすたっくいぶふぁいんいーえっくす

ゼッタイに休めないあなたへ!

ナレーションに、つい

そんなヤツおらんわ!

誰にも聞こえない反論をする。

急に寒くなったせいか、風邪薬のCMが増えた。

法廷で検事がゴホゴホ、弁護士がズルズル、証人がゼエゼエ、みんな風邪っぴき、という不愉快なCMを見た時は

オマエら全員家におれ

と、大きなヒトリゴトを言ってしまった。

風邪薬を飲んでも風邪は治らないし、ゼッタイに休めない仕事なんか無い

休んでも、いっくらでも代わりがあるヤツに限って、冷えピタ貼って出勤する。

そして、通勤電車で、密閉された事務室で、ハナをすすり、ビショビショしたクシャミをする。

迷惑にもほどがある。

第4次アベ内閣には、風邪のヤツ必ず休むデー制度を設けてほしい。

そのほうが、プレミアムフライデーなんかよりずっと、国民生活の質や生産性を上げると思うが、どうだろうか。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング


てれびじょん | コメント(16) | トラックバック(0) | 2017/11/01 11:30

おりてた話。

テレビ画面には、雨の繁華街、カサをさして練り歩く、ゾンビと幽霊とミニオンの群れ。

ハロウィーンの仮装である。

流行るもの、新しいものにはもれなく反感を持つ、という厄介な性癖ゆえに、今までハロウィーンを敵視してきた。(→ とりっく話。

1人で十分バカに見えるやつらが、ざんざん降りの中、ゴマンと集まったバカのかたまり。

ゾンビがビニールガサさすかバカ!やるなら濡れて歩け!

映像相手に毒づきつつも、なぜか去年ほどムカつかない。

腹が立つより、どこかホッとしている自分に気付く。

ホッとする?どういうことだろう。

この騒ぎと自分は、どこまでも無関係だ、という安心感だろうか。

若いって大変だなあ。

他の人と同じことを楽しいと思わないといけない。いつも周りを気にしてビクビク、1人になると途端にさびしくなる。

50のオバサンは、そういうのはもう済んだから、いいのだ。ヤレヤレだ。

いつのまにか何かから、オリてた気がする秋。昨日は木枯し一番が吹いた。

はろうぃん2017



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

てれびじょん | コメント(14) | トラックバック(0) | 2017/10/31 11:46

けいじの話。

さて本日、風雲急を告げる衆議院総選挙

地元局のニュースで、あわただしく選挙ポスターの掲示板が設置される様子をを見たことも記憶に新しい。

けいじばん5

全国ニュースでも同様に、掲示板設置が報じられていた。

けいじばん6

ここで政局に考えが及ばないのが、私の情けないところである。

あれ?この掲示板、左はじまりだな…こっちじゃなのに…

選挙の掲示板なんてものは、形式が決まってて、日本全国どこでも同じかと思っていた。

ところが、案外そうでもないらしい。

私の住む県では、掲示板は右上が1番で、

けいじばん4

このような配置だが、

けいじばん3

このように左上から右下へ数字が大きくなっていく場合もあるようだ。

ひな人形やエスカレーターの並びのように、関西だから、関東だから、というわけでもないらしい。

おまけに、ニュース映像をあれこれ見るうち、このように

けいじばん2

数字が横に大きくなっていくパターンも発見してしまい、私は今、政局以上に混乱している。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

てれびじょん | コメント(6) | トラックバック(0) | 2017/10/22 11:30
 | HOME | Next »