fc2ブログ

おはなの話。

マイド~!

今日も今日とて、実家に頼まれものを届ける。

ありがと~ お菓子あるよ 柿剥こうか?

第一声は、いつもこんなだ。

私ももうすぐ還暦なのだから、顔を見るたびに何か食べさせるのはやめてほしいものである。

おかーさん アタシ柿キライだって 

アラ?そうだっけ?

柿に限らず、おばーちゃんは、私の好き嫌いをいっこうに覚えない(→ぴーすの話。)。

記憶しないというよりは、自分の好きなものを、娘が嫌うのが信じられないのだろうか。

ずっと昔、子供のころからだから、もはやあきらめの境地である。

抵抗むなしく剥かれた柿に、シブシブ手を伸ばしながら、並んでテレビを見る。地上波はサッカーしかやってないので、BSのお寺巡りに替えた。

四季折々の花で有名な、花の寺の映像に

キレイね~ 黄色が濃くて…

ふーん、とはかばかしい返事もせずにいると

アンタ嫌いだもんね この花

言われてちょっと驚いた。

そんなこと言ったっけ?

さあ でもキライでしょ?

たしかに、あんまり好きな花ではない。しかし、そのことを告げた記憶はない。

人がきれいだきれいだと喜んでいるときに、わざわざ水を差すようなことは言わないはずだ。

いくつになっても、母親って不思議なものだな。

母の横顔をしばらく見てから、画面に目を戻した。

にわのかき



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング



スポンサーサイト



ごかぞく | コメント(6) | トラックバック(0) | 2022/11/26 11:30

しょうすけ話。

朝の家族LINEに、おばーちゃんが出てこない。

安否確認だから、スタンプでいいから送ってね、と言ってあるのに、また忘れたな。

まったくも~…

こういうときはスマホ自体見ていないので、固定電話にかける。

♪とるるる…とるるる…

アレ?出ない…

老母がLINEにも電話にも出ない理由は、いくつかあって

1、庭に出ている
2、バスや電車に乗っている
3、ヘソを曲げている


主なものはこれくらいである。

朝から冷たい雨だし、通院もお出かけも予定がないはずだから、1や2はない。

とくにケンカもしてないので、3でもないはず…考えたくはないが

4、具合が悪い

ドキドキして落ち着かなくなってきた。

これは実家を見に行くほかない、と、身支度をしていたら

♪とるるる…とるるる…

飛びつくように受話器をとると

モシモシ アタシ~ 電話くれた?なんか用?

用もなにも… LINEも電話も出ないし いまから行こうかと…

あら~ ごめんゴメン ちょっとおフロ…

はア?!

朝風呂してた ハハハ…

のんきなもんだ。

朝風呂でも昼風呂でもいいけど、LINEは毎朝見てよね、と念を押して電話を切る。

この同じ人に、50年前には私のほうが

遅くなるときは電話しなさい!

決まりごとはちゃんとやんなさい!


叱られていたと思うと、なんだか複雑である。

おはらしょうすけさん



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング



ごかぞく | コメント(6) | トラックバック(0) | 2022/11/18 11:30

じゃけっと話。

週末帰っていたムスコが、出勤する朝

寒いな今日…

外を見ながら、ぼそっと言った。

うちにも多少冬物は置いているが、ロングコートとかダッフルとか、真冬の衣類ばかりだ。

黒いスリムのジーンズを穿いた脚は、見るからに寒そうで

…これこれ… アンタ これ着ない?

クローゼットから、初秋に買ったジャケットを出した。

日ごろ私のファッションセンスにはいささか懐疑的なムスコだが

お… カワイイな…

着せてみると、カタログの写真みたいに、良く似合っている。

ちょうどいいじゃん 着ていけば?

腕を伸ばしたり、前を閉めたり、ひとしきりチェックしていたムスコが、ポケットに手を入れて

アレ?値札… 新品?

ウン でもいい あげる

いいの?

いい 着たら似合わなかったから

そうなのだ。

背中の刺繍が面白くて衝動買いしたのだが、いざ着てみるとどうもシックリしない。

どうやら私には地味すぎたようだ。

ハハハ…だったら買うなよ

笑いながら玄関を出て行く背中に、可愛いヒツジがロゴと踊っている。

かんふーらむちょっぷぼんばーじゃけっと
(カンフーラムチョップボンバージャケット ¥8,900)



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング



ごかぞく | コメント(12) | トラックバック(0) | 2022/11/01 11:30

ちゃいろの話。

生協の配達がなくなって(→ひょうろう話。)、困っているのは実家の母も同じである。

季節の変わり目、体調もいまひとつだというから、代わりに買物をして、届けることにした。

マイド~!

景気づけに大声を出して、勝手口を入ると

ゴメンネ 朝から血圧がちょっと…

申し訳なさそうに立ってくるおばーちゃんに

いいよいいよ ついでだから 先にしまっちゃうね~

座っているように言ってから、台所へ。

実家の冷蔵庫は、あいかわらずの混沌に支配されている。

古そうなものを勝手に抜き出し、おばーちゃんに黙って捨てたあと、できた空間に、頼まれて買ってきたものを入れる。

あ、アイス買ってきたからね~

自分では買ってきてとは言わないが、アイスを買っておくと、ちゃんと食べてある。

食が細くなってきた老母には、カロリーや乳成分の豊富なアイスクリームを食べてほしい。

よーろぴあんしゅがーこーん
(最近の母のお気に入りのアイス)

さっそく口に運びながら、テレビの旅行番組を見ていたら

そういえば ドコソコで食べたソフトクリーム…

昔行った観光地を思い出したらしい。

おいしかった?

ううん その逆…

マズかったんだ

なんだかね 名産の何か混ぜてある…

ああ、あるね、わさびソフトとか、醤油ソフトとか

ワサビやしょうゆじゃなかったわ あれ何だったかしら なんか茶色の…

しきりに記憶をたどるが、思い出せないようだ。

いいじゃんもう 美味しかったんならともかく マズかったんだから

うーん でもねえ~

まあたしかに、思い出せなくて引っかかる気持はわかる。

アイスを食べ終え、テレビも終わって

じゃあアタシ帰るね~

玄関で靴を履いているときも

ホントに何だったかしら なんか茶色の…

おばーちゃんはまだ考えていた。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング



ごかぞく | コメント(8) | トラックバック(0) | 2022/10/25 11:30

てつどう話。

今日はおばーちゃんのお出かけに随行する。

行先は、英国フェア

えいこくふぇあ

老舗百貨店で行われるこの催事は、彼女の恒例行事である。(→ふぇあの話。

いままでは老母の衝動買いの監視役としての同行だったが、年齢なりに衰えてきたおばーちゃんを、ひとりで行かせるのが不安なのもある。

最寄り駅に向かうバスの中、百貨店へのルートを考えた。

わが町から都心への行きかたは

1,私鉄でA駅まで行き、JRに乗換える

2,私鉄でB駅まで行き、地下鉄に乗換える

3,JRの区間快速に乗る


この3つがあり、1が一番早く着く。

ただ3のJRは、始発駅から乗りっぱなしなので、座って行けるメリットがあり、おばーちゃんもラクだろう。

ヨシ、3だな。

じゃあ JRでいこっか~

軽く提案すると

ええー、なんでえ?

なんでって…座って行けるじゃない

イヤーよ遠回りだし 時間かかるし

申し添えるが、さしたる予定はない。

オバサンとオバアサンがブラブラ出かけ、百貨店の催事場を冷やかすだけなのだ。

いいじゃん別に 急ぐ旅じゃなし…

説得を試みるも、不調に終わる。そうだ、こんな人なのだった。

私はふだんから、気が向けば快速の区間を各停で行ったりするし、長く乗るのは平気だ。

しかしおばーちゃんは、いかなる時も最短距離を、最短の時間で行こうとする。

何を生き急ぐのか、不思議でならない。

不本意ながら私鉄の改札を入ると

あそこで乗換だったら先頭が階段だわ!

セカセカと、前のめりにホームを行く背中を

今歩くか 後で歩くかじゃない…

ブツブツ言いながら追いかけた。

てつどうかいぎょう150しゅうねん
(鉄道の日にちなみ、電車の話を書こうとしたんですが)



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング



ごかぞく | コメント(6) | トラックバック(0) | 2022/10/15 11:30
 | HOME | Next »