FC2ブログ

だだもれ話。

外でよく手を洗うようになると、家での手洗いの頻度も上がる。

暑さも手伝ってか、台所の流しで、洗面所で、気づけばザバザバ手を洗っている。

ところが、それにつれて、蛇口の閉め忘れが起こった。常に無いことだ。

はじめて洗面所で、水がダラダラ出ているのに気づいたときは、蛇口の故障と思った。

パッキングか何かだろうか、とりあえず蛇口を閉めるほうに動かすと、アラ不思議、水はピタリと止まるではないか。

閉め忘れ?まさかね…

この時点で私は、蛇口よりも自分を信じていたのだ。

しかし、事件は1度で終わらなかった。

もはや事態は連続ダダ漏れ事件の様相を呈し、対応が急がれる。

心を静めて深く座し、考えてみてもわからない。

こういう時はじっさい行動に移し、そこから原因を探るに如くはないだろう。

なるべくさりげなく、洗面所に向かい、蛇口を動かし、流水の下で手をこすり合わせる。

しばらく洗ったら、タオルに手を…アッ!

ついに真実が明らかとなる時が来た。

その原因はなんと、水を止める前に、手を拭いていたことであった。

そして、手を拭くとホッとして、ついそのまま立ち去ってしまう。それこそが連続ダダ漏れ事件の真相だったのである。

なんでそうなるかは不明だが、どうやら濡れた手で蛇口に触れることに、抵抗があるらしい。

かくなる上は、やることは一つ。白紙をひろげて

節水

2つの文字を黒々と書き、鏡に貼りつけた。

おゆのじゃぐち



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

スポンサーサイト



もろもろ | コメント(4) | トラックバック(0) | 2020/08/12 11:30

ぱすたの話。

世間はお盆休み。

ムスコは早々に、8月いっぱいは就活、と言ってきたし、都心に通勤しているムスメは

まあ今年はやめとくよ 老母が心配だし

けしからんメッセージをよこした。(老母、というのは私のこと。ぷんぷん。)

そんなわけで、わが家は全くの平常営業である。

さて昼ご飯は何にしようかな。食品庫を探ったら、賞味期限のあやういスパゲティを発見、これに決定だ。

お湯を沸かしながら、キッチンの抽斗を開け

ぱすためじゃー

パスタを量る、メジャーを取り出した。

乾麺を通す穴が開いており、その内径に応じて1、2、3、4と人数が書いてある。

結婚してすぐ買ったか、もらったか、とにかくずっと持っている道具だ。

1の穴にスパゲティを通しながら

3とか4とか、もう要らなくない?

ふと思った。

家族がいたころは、乾麺も大袋を買って、何人分かを量って食べたが、今は少量ずつ買って、1人で食べる。

考えてみれば、3と4どころか、この器具自体がいらない。

親指と人差し指でマルを作って、1の穴に当ててみると、ちょっと違うけど、似たようなもんだ。

次からは自分の指で量ればいい。

よし、捨てちゃえ!

メジャーを戻さずに、抽斗を閉めた。なんだか爽やかな、いい気分だ。

こうしてまたひとつ、私は身軽になる。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

もろもろ | コメント(16) | トラックバック(0) | 2020/08/10 11:30

ぴくぴく話。

マスクケースというのをもらった。

手作りマスクはいくつかいただいたが、ケースのいただきものは初めてだ。

化粧ポーチでさえ面倒で、何でもジカにカバンに放り込んでいる私が、使いこなせるだろうか。

お礼を言いながらつい、その心配を口にすると、

え、じゃあ、外でマスク取らないの?

ケースをくれた人に、不思議そうに聞かれた。

外食は…してないし

表で暑い時とかは?周りに人がいないときは 外すほうがいいって聞くよ?

あーそれは外してる 駅から歩くから 苦しいし

だよねー そういう時に使ってよ

でも 向こうから人が来たら かけないと…

あー、それはちょっと面倒ね…てかアナタ、今はどうしてんの?

あ、耳に

は?

耳にかけてるけど

え?

なかなかわかってもらえないので、実演した。

こうして紐のとこを持って 片耳を外すでしょ?

うんうん

そのままブラーンと もう一方の耳に…

ハア?!

ものすごくビックリされたので、こちらのほうがよほど驚いた。

なによう そんなビックリすること?

だって耳に…耳ィ?

繰り返すねエ。

かけなおすときはこう紐を持ってさ クイッと… 便利だよ?

ウーン…風で飛ばない?歩いたら 向かい風が来るでしょ

あ、そんときは耳を後ろに動かすから…

耳をォ?動かすゥ?

しまった、耳が動く(→うごいた話。)のは、少数派なことを忘れていた。

どうやら、もっと驚かせてしまったようである。

彼女の表情には、こんなヤツにケースなんかやるんじゃなかった、という後悔がにじんでいた。

ますく
(私のように耳が動く方は是非お試しください)



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

もろもろ | コメント(12) | トラックバック(0) | 2020/08/09 11:30

ねじねじ話。

ネット通販で買ったものがドカンと届いた。

実用品でも、でっかい段ボールを開ける時は、やっぱりワクワクする。

取扱説明書を見ながら、部品を順に取り出し、床に並べていく。

ネジの袋を出してみたところ、ビニールが裂けて飛び出していたので、注意して数を数えた。

1… 2… 3…

あんのじょう、1本足りないではないか。

ねじ1ぽん

この手の組立家具のネジは、昔は余分に入れてくれていたものだが、近頃はせちがらく、キッチリ必要数しか入ってない。

手元のネジで代用してもよいが、やはりまずは販売元に連絡がスジだろう。

サイトの問い合わせからメールを送ると、すばやく返信があった。

当店をご利用頂きましてありがとうございます。

ヨシヨシ、早い反応、けっこうけっこう。

このたびお届けしました商品につきまして、ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

いえいえ、それほどでも。

誠に恐れ入りますが、当店ではパーツ単品の在庫をしておりません。

おやおや、雲行きが怪しくなってきたぞ。

大変お手数ではございますが、再度製品一式をお届け致しますので、

はあ?

ネジのみ抜き取って頂きます様お願い申し上げます。

なんと!

つまりこの会社、ネジ1本のために、このデカい段ボールを、まるまるもう1個送ってくる、というのである。

恐れをなした私は、いや、もーいいです、自分でネジ買います、と連絡を入れた。

なにやら、してやられた気もするが、いたしかたない。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

もろもろ | コメント(12) | トラックバック(0) | 2020/08/07 11:30

ぎんぎら話。

セミの声で目覚めれば、既にムッとする暑さ。

朝の涼しいうちに宿題をせよと、「夏の友」の裏表紙には書かれていたが、いまどきは7時に起きていてはもうだめだ。

外に出るのが億劫だが、今日はゴミの日。腹を決めて玄関を出た。

頭上にかかげるはゴミ捨て用のカサである。

そういう商品があるわけではない。

実家のカサ立てに、ギューギューに詰まっていたのを取ってきた(→かさかさ話。)ものだ。

母という、無限の供給源があるので、もう何年もカサは買わない。

好きなカサも買えないのか、などと厭世的になっても仕方がない。モノは使わなければ無くならないのである。

日々たんたんと使って、傷んだらたんたんと処分する。それが母の娘としての、私の使命なのだ。

数本もらった中で、いちばんどうしようもないのが、この

しるばーのかさ

すれ違う人の目を射る、ギンギラギンの銀色のカサだが、晴雨兼用で遮光性は素晴らしいので、暑い日、雨の日のゴミ出しに使っている。

ゴミステーションの帰り道、カサの内側がチカッと光った気がした。

見上げると骨の際が擦れて穴が開いている。

ま、いっか ゴミ出すだけだし…

ふと呟いて、ハッと気づく。

いかんいかん、穴の開いたカサはキッパリ処分しよう。それが、私の使命じゃないか。

あらためて、かたく心に決めた私であった。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

もろもろ | コメント(8) | トラックバック(0) | 2020/08/05 11:30
 | HOME | Next »