FC2ブログ

ぱんちん話。

現代を生きる我々は、つねに何者かの監視を逃れることができない。

防犯カメラが刻々と、街の風景や人の往来を捉え、どこかで誰かがそれを解析する。

コンピュータの中も、また同じく。

スマホやパソコンの振舞いをどこかで誰かが見ているのだ。

しかし、本人のあずかり知らぬところで、一方的に下された分析や判断は、はたして適切なのか。

回りくどくなった。要するに言いたいのは、突然現れたこの広告である。

おさがしなら

パンチングメタルをお探しなら

どこかの誰かよ、教えてほしい。

なぜ、私がそれを探していると思うのか?

探して見つけたとして、どう使えばいいのか?

そもそも、パンチングメタルって何なのか?


調べたい衝動に駆られるが、検索したが最後、もっと強くお勧めされそうで、踏み切れない。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

スポンサーサイト



もろもろ | コメント(8) | トラックバック(0) | 2019/12/14 11:30

しちはち話。

一昨日の記事(→どらまの話。)に、パソコンの不調を訴えた。

マウスのクリックやドラッグが効かず、電池を換えてもダメだ。

キーボードだけだと、そりゃあ不便である。

なんとかマウスを使えないか、あれこれ試行錯誤したところ、間隔を開ければクリックできることを発見した。

3秒ほど開ければ大丈夫なようだ。

…1…2…3…クリック!

おお、使えた。

黙っていると間隔が短くなってくる。ちゃんと声に出して3秒数えよう。

…クリック!…1…2…3…あれ?

だんだん3秒では効かなくなってきた。

仕方がない、5秒に延長だ。

…3…4…5…あれ?

ついに5秒でもダメで、やむなく8秒に延長。

8秒は長い。そして手持ち無沙汰である。

…1…2…3…4…5…6…7…8…クリック!…1…2…3…4…5…6…7…8…

数えながら、両手を上に伸ばしてみた。

クリック!…いっち…2…3…4…

伸ばした手を曲げ、今度は左右に伸ばす。

ごお…6…7…8…クリック!…

パソコンの前だと丸まりがちな背中も伸びるし

…いっち…2…3…4…5…6…7…8…

なかなかいい具合である。

…にーい…2…3…4…5…6…7…8…

あっ!クリック忘れた!

やすいまうす
(758円で買い替えたらあっちゅー間に解決)



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

もろもろ | コメント(3) | トラックバック(0) | 2019/12/13 11:30

よやくの話。

読みたい本を全部買ったら置き場に困るし、だいいちおサイフが許さないから、図書館にはお世話になる。

書架にない本は予約を入れるが、話題のベストセラーでは待ち人数がとんでもない。

新刊ミステリなど100人待ちはザラだ。

そんな予約待ちの1冊がようやく回って来たらしい。夏前に予約して、待って待ち過ぎて

予約取置のお知らせ

図書館からのメールに、何だっけ?と記憶を探る始末である。

出勤途上、図書館に寄り、待ちに待った本を受け取ると、キレイにできた、イマ風の本だ。

車内で吊革片手にパラパラとめくれば、情報は、スルスル脳ミソの表面をすべっていく。

全ページに目を通すのに、15分もかからなかった。

読み終わった本をバッグに入れたが、特段の感想も、印象的なくだりもない。

私、なんでこの本が読みたかったんだろう?

長く待った本ほど、読み終わりは早い気がする。

降りる駅に図書の返却ポストがあるから、サッサと放り込んでしまおう。

まだ次に、首を長くして待つ人がいるのだから。

ほんだな



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング
もろもろ | コメント(12) | トラックバック(0) | 2019/12/10 11:30

おしんだ話。

クローゼットを眺めて、今日着るものを考える。

帰りが夜遅くなるので、暖かくして出かけたい。

暖かく といえばコレかなあ…

選んだコートを取り出しかけて、待てよ、と手を止めた。

まだ12月初旬なんだよなあ。

日本の冬は、年内よりも、年明け以降に冷え込むというのが、まあ常識だ。

今からこんな重装備で、この先どうすんだ?

そう思うと、いちばん暖かいコートを着るのがためらわれる。

着て歩いたからといって、目に見えて減るもんじゃなし、このためらいはいったい何なんだろう。

出し惜しみってやつか。

迷ったあげく2番手3番手のコートで出かけると、やっぱり風が冷たくて、モコモコのダウンの人がうらやましい。

たしか去年も一昨年も、同じ葛藤を味わったはずだ。

着れば間違いなく暖かい、そのコートの出番はいつなのか。少なくとも、今日ではない気がする。

いちばんのコートは、クローゼットに温存されている。

すきなこーと



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

もろもろ | コメント(12) | トラックバック(0) | 2019/12/09 11:30

よびごえ話。

アーケードは、降りだした雨を避けて駆け込んできた人で、いつもに増して混雑していた。

回り道したいが、目的地はここを抜けた先である。

人混みを縫うように、急ぎ足で進む。

三々五々連れだって、あちこち見回していたと思えば突然立ち止まる、外国人観光客を避けるのは至難の業だ。

彼らを招く商店からは

PF$L##%N?*S\;Ej~!

*]rvUW%%%~!


ひとことも聞き取れない、外国語の呼び声。

保守的で時代の動きが届きにくいこの街でさえ、変化は避けられない。

いやはや、大変な時代になったものだ。

歓迎光臨~ いらっしゃいませ~

ドラッグストアの派手な看板を持ち、中国語と日本語を混ぜて叫ぶ女の子がいる。

金髪に染めた、こんな若い子が…アレ?

通り過ぎながら、彫りの深い横顔を二度見するが、どう見ても東洋系の顔立ちではない。

胸元の名札には

テレシコワ(仮名)

ロシアの女の子が、日本のドラッグストアで、中国語の呼び声をあげているのか。

いやはやまったく、大変な時代になったものだ。

てれしこわ
(ワレンチナ ヴラディミロヴナ テレシコワ 女性初の宇宙飛行士としてボストーク6号に搭乗)



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

もろもろ | コメント(8) | トラックバック(0) | 2019/12/08 11:30
 | HOME | Next »