FC2ブログ

きりきり話。

子供の頃、私とイモートは、髪を長くして結っていた。(→ ゆわいた話。

自分ではできないので、母に結ってもらうのが、毎日とてもユーウツであった。

飛んだり跳ねたりしても崩れないよう、キチッとゴムで縛ってくれるのだが、これが痛いのだ。

私は今も昔も痛がりである。

髪を真ん中で半分に分け、右側の髪を勢いよくとかす。もつれた髪がプチプチ千切れそうだ。

そこでまず小さくイタッ、と声が出る。

次に束ねた髪の根元をギュッと握ってひっぱる。

頭の皮がひきつって、イテテ…と声が漏れる。つい、ひっぱられた方向についていくが、空いたほうの手で、頭をグイッと押し戻される。

最後にゴムでギリギリ縛られる。毛根がムリヤリ向きを変えられる痛みで、イーと顔がゆがむ。

そして、同じことが左側でもう1度。

痛みで放心状態の私の次は、イモートの番だ。

なぜかイモートはちっとも痛くないらしく、

今日ねえ、ほうかごにねえ、クミちゃんとねえ…

などと、頭上の母と話をしながら、ラクラクと、しかもかわいく、髪が結いあがっていく。

母も痛がらないイモートのほうがやりやすいのか、三つ編みに編んだり、リボンをつけたり、凝った髪型にしてやっていた。

中学に上がるとすぐ、私は髪を校則通りのオカッパに切った。

軽くなった頭で美容院を出た時の、明るい4月の空を今も覚えている。

はつねみく
(こんな長い髪をこんな高い位置で結ったらコメカミが痛いと思う)


にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

スポンサーサイト
むかしむかし | コメント(8) | トラックバック(0) | 2018/04/24 11:30
コメント
期待!
これだけ高い位置で結ったら、私の弛んだ顔の肉も、さぞかしキリッと上がるんじゃないかと期待してしまいました。
No title
ぢょんでんばあさんは、髪に(生え方に)クセがあったとか?イモートさんは、クセがないとか?
小さい頃は父が髪の毛をポニーテールにしたり、三つ編みとかいろいろとしてくれたんです。
母が髪を結ぶと痛かったです、くしとかブラシをかけるのが荒いんです。
何事にも
痛みが伴うものなんですね。
そか、髪を結うって結構辛いものなのですね。

私、ピッグテイルズが好きです。
私の母も痛がりで、
美容院でパーマのロットを巻かれたり髪をきつく結い上げたりされるたびに、「イタタ!」と声を漏らして、親しい美容師さんに「私たち、痛がりのお客様を『こんにゃく頭』と呼んでいるんですよ」と打ち明けられたとか。
(頭皮が柔らかく、髪を引っ張られると頭皮までグイッと引っ張られて、痛いと感じるということでしょうか?)

前記事で、ぢょん でんばあ 様が「こんにゃくがキライ」と仰っていたので、独りでクスクス笑っておりました。

でも念のため、「こんにゃく頭」をググってたところ、何と!
「こんにゃく頭」は頭皮が厚くてふかふかで、健康な髪のための最適の条件だそうですよ。

「こんにゃく頭」、いいんだか悪いんだか(笑)。
ともかくも、ぢょん でんばあ 様の髪のご健康をお祈り申します。
Re: 期待!
ドルチェ♪様

子供の頃は目が吊るほどきつく結われてました。

そのせいか、結ってない今は目尻が垂れています。とほほ。


Re: No title
wanco様

器用なお父さんですね!

うちの父はたぶん、ゲンコツ以外で私の頭に触ったことないです。
Re: 何事にも
rockin'様

私はポニーテイルも失敗してますのでね。

髪にはいろいろ悲しい思い出があります。
Re: 私の母も痛がりで、
Westwing様

ええーっ?こんにゃく頭?私が?

私、分け目を変えてもしばらくは頭が痛いです。

相当なこんにゃくですね。

管理者のみに表示