fc2ブログ

ふーどの話。

朝まだき。

昨夜の早寝のせいで目が覚めて、いつもより早くゴミ出しに出た。

空気が冷たいので、コートのフードをかぶってみる。

このゴミ出し用のコートにはフードがついているが、実際かぶったのは初めてだ。見た目も暖かそうなファーの肌触りが柔らかい。

あんのじょう、角を曲がると切りつけるような風。

フードのおかげで寒くない…はずが、ゾゾッと寒気に襲われた。

正面からの風がフードに吹き込み、後頭部を回って衿元に吹き込んだのだ。

なんのことはない、帆をかけて寒風を集めたようなものだ。

これでは何のためのフードかわからない。

このコートに限らず、私はフードのある上着がわりと好きである。

好きな気持ちの中には、本当に寒くなったらフードがある、という安心感も含んでいると思う。

しかし、ふだんフードはペロンと背中にぶら下げているだけである。大人の女が街中でフードなんかかぶっていたら、人は奇異の眼で見るだろう。

私だって、今日はたまたま早朝で人がいないから、かぶってみっか、なんて気になったのだ。

それでも、フードが暖かいとは限らないと思うと、コートを選ぶ目も変わりそうである。

なばろんのようさい
(私の理想のコート → こーとの話。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

スポンサーサイト



もろもろ | コメント(12) | トラックバック(0) | 2018/01/26 11:30
コメント
No title
朝は寒いですよね。
確かに風上に向かえば帆掛け船状態ですよね。
後ろ向きに歩くわけにもいきませんしね~
No title
こんばんは。

僕も冬場はフード付きの上着を着ています。
でもフードを被ることはないですね。

でも冷たい雨が降って来た時には被っています。
そんな時にはあって良かったと思いますね。
No title
襟元の寒さを防ぐためには、タオルを首まわりに巻き付けるだけで、相当に効果が得られます。
もっとも、他人には見られないようにしないと恥ずかしいですが(汗)。
No title
フードを被らない時は背中が温かい。
真冬のワンコ散歩はネックウォーマをして被っています。
でも物によってはフードが浅く歩いてると脱げちゃう。
なのでフードの付け根の端と端に帽子クリップを装着。
脱げませんが、うっかりすると鼻の下に紐がくるので
ドロボースタイルになります。あくまで顎の下。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
Carlos様

向かい風だったのがよくなかったですね。

子供の頃はよく後ろ歩きで学校から帰ったものですが。
Re: No title
孝ちゃんのパパ様

雨を防ぐにはフード、いいですね。

かぶったことのないフードを全部かぶってみようかしらと思っています。
Re: No title
声なき声様

私も冬場家の中では田吾作のようにタオルを巻いております。

来客に応対するときはタオルをとってドテラを脱いで大騒ぎです。
Re: No title
布遊子様

いろいろ工夫なさってますね。

朝のお散歩は寒くて大変でしょう。暖かくしてお出かけください。
Re: No title
鍵コメj様

見慣れない言葉を使いまして失礼いたしました。

友人などには表現が古めかしいとよく言われます。

朝のお散歩今日も寒そうですね。お風邪を召されませんように。
恥ずかしがらず
フードを被るべきです。
風の対策はファスナーをしっかり締める、あるいは紐をしっかり締める、です。
折角のフードを飾りに終わらせてはいけません。

じゃ、オマエは?

勿論、積極的にフードを被ります。
私はそれがカッコイイと思ってるから。
Re: 恥ずかしがらず
rockin'様

紐やジッパーのついているウインドブレーカーやパーカならいいんですけれども、そうじゃないフードが結構あるんですよね。

がばっとかぶるだけなので、風が強いと脱げてしまいます。

管理者のみに表示