FC2ブログ

オウニン本。

前方にミエさんらしき後ろ頭が見えたので、見つからないようにコソコソ会場を出ようとしたら

あーいたいた、ぢょん子さん!

探されてしまってはしかたがない。悪い人ではないのだが、とにかく話が長いのだ。

アータ、アレ読んだ?アノ本!

息せき切って話題に入る。久しぶりとか元気とか、前置きが一切無いのもミエさんの特徴だ。

アノ本?

あの、新書の、オウニンの…

ああ、アレですか 話題になりましたよね、「応仁の乱」

おうにんのらん
(「応仁の乱」 呉座勇一著 中公新書)

…私、映画でも本でも、流行ると見ないんですよね

あーそーよね 私も応仁の乱だし、京都だし、関係ないと思ってたんだけど…

ミエさんは京都ギライである。

たまたま読んだのよ あれはアータ、えらいことよ!

コーフンして顔が赤くなっている。

アータ、奈良でしょ?奈良県民でしょ?

あー、ハイ

だったら読まなきゃ!興福寺のボーズがアータ、あんなことしたり、こんなことしたり…

そうなんスか?

興福寺や、春日大社が、もうね、シカにおセンベやってる場合じゃないのよ!

なんだかわからないが、次会うまでに「アノ本」を読んでおく約束をさせられてしまった。

図書館で借りて読んでる途中だが、確かに興福寺のボーズがあんなことしたり、こんなことしたり、えらいことである。

これはアータ、奈良県民必読の書よ!

と、ミエさんが、広い会場で私を探してくれたのも、納得なのであった。



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

スポンサーサイト
ブックガイド | コメント(6) | トラックバック(0) | 2018/03/02 11:30
コメント
オウニン!
珍しくタイトルだけで何のことか分かりました。
ウン、今日はいい日になりそうだ。

応仁の乱。
私に取って長年謎の乱でした。
で、この間イロイロ調べてみたのですがやはり謎です。
勝者も敗者もハッキリしないし。

知っているのは陣の後が西陣として地名に残ったことくらいかな。
あ、東陣も西陣に比べたら随分マイナーだけどイチオー、地名として残っていますね。

お坊さんが絡んでいるんですね。
うん、日本のお坊さんは結構アグレッシヴだから、分からんでもない。

読んでみようかな。

ちなみにこの本、存在すら全く知りませんでした。

No title
あらら!とぷとう読む羽目になってしまいましたね。
私も機会があったら読んでみます。
こんばんは。
これ、読みたい!

けれども同じく、ベストセラーとか話題の映画、
または今最もホットなうんぬん・・・
飛びつくのには妙な沽券がありまして。
なにが沽券かと言われると、単に偏屈^^;

しかし、おうにんの乱って、しまいは何で戦してるのか
足軽に至るまでわからんまま戦っていたのですね。

ちなみに私、京都が大嫌い!
「ぶぶづけ、どうどす?」の含みが大嫌い(笑
Re: オウニン!
rockin'様

学校の日本史ではひと撫でするだけなので何が何だか結局わからないままでした。

奈良って戦乱とは無関係なイメージですが、ぜんぜんそうじゃないと分かって面白かったです。
Re: No title
Carlos様

迷惑に思いましたが、読んでみたら面白かったのでよかったです。

ひとの言うことも聞くものですね。
Re: こんばんは。
NANTEI様

私とも、ミエさんとも、いろいろ気が合いそうですね(笑)。

ちなみにミエさんは、京都人のハンナリ商法がキライだそうです。

管理者のみに表示