FC2ブログ

ついーと話。

その日、父と母は旅行中だった。

たまの贅沢を、と、都会のホテルにゆっくりと泊まり、翌日はイモート一家のうちへ。

老夫婦の、そんな楽しい予定が、一変した。

7年前のあの震災である。

しばらく留守をするから、よろしくね、と頼まれた私は、ホテルの名前を聞いただけ。

携帯も、ホテルの代表も、電話はまったくつながらない。

続々と更新されるテレビの映像が、不安をそそるばかり。

どうしよう、どうしようとソワソワするだけの私に、ムスメが言った。

ツイッターで聞いてみる

へ?と戸惑う私をよそに、ムスメはさっさとスマホを出して

高齢の祖父母が○○のホテルにいます。お近くの方どういう状況か教えてください!

と、ツイートした。

そんなもんで何が分かるもんか

内心小バカにしつつ、半信半疑で待つことしばし。

その付近を先程、クルマで通過しました。多少の混乱はありますが、建物は崩れていません。

力強いコメントが返ってきた。

ムスメが歓声を上げたのは、祖父母の無事を知ったから、だけではなかった。

その返信をくれたのが、かねてフォローしていた、お笑い芸人さんだったからだ。

SNSの力に驚かされた。

あれから7年経った今でも、その人をテレビで見るたび、軽く頭を下げたい気持ちになる。

その節は本当に、ありがとうございました。

ついったー



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

スポンサーサイト
ごかぞく | コメント(13) | トラックバック(0) | 2018/03/11 11:30
コメント
No title
私もスマホなんですがツイートしたことはありません。
でもSNSの力ってすごいんですね。
不安でしたでしょ
こんにちは!
ほんとに良いお話しですね。
我が家揺れました。でもテレビ一台の被害で済みました。
No title
分かりました、、あの方ね。

誠意ある方ですね~。
今も大活躍。
No title
ツイッターはやったことはありませんが、
好感度の芸人さんでしょうか?

 当日、私は勤務で帰宅できなくなりましたが
実害は殆どありませんでした。
ツイッター
誘ってくれた人もいたのですが、いまだにツイッターというものが理解できません。
多分ずっと無理かな。
ブログで精一杯。
楽しそうな人がちょっとうらやましい。
かつて人よりパソコンに詳しいとかいうつもりだった私はもう微塵もありません。
はい
素晴らしい情報収集方法です。
災害時には絶大な効果を発揮します。
国見地方も真剣に利用方法を考えるるべし。
Re: No title
Carlos様

私もLINEは使いますがツイッターには乗り遅れました。

インスタとやらも未知の領域です。

お互い旧式ですね。
Re: 不安でしたでしょ
相子様

高層ホテルなので無事だったもののずいぶん長く揺れたようです。

あれ以来母はいまだに東京に行きません。
Re: No title
アイハート様

ホントに?たぶんご推察とは違う人だと思います。

東京で活躍している、関西の芸人さんです。
Re: No title
nekochan59様

帰宅難民というんですってね。

うちの妹の夫も、歩いて会社から帰ったそうです。

こんな時は泊まってきて。と今は言っているそうです。
Re: ツイッター
unagi様

ツイッターやインスタをやって、娘や息子のアカウントをフォローしてやろうと思ったのに、断られました。

あっちは私のブログを読んでいるのに、不公平だと思います。
Re: はい
rockin'様

国見地方って、どこですか?
ごめんなさい
国見地方
ではなく
国も地方(自治体)
でした。

“も”と入力するとこらを“み”と入力してしまいました。

管理者のみに表示