FC2ブログ

オススメ本。

お盆でムスコが帰省してきた。

正月に大学に戻った時と比べても、とくに太りも、痩せもせず、元気そうである。

ムスコのほうも、代わり映えのせぬ母親をマジマジと眺め

うーん… ちょっと痩せた?

いんや 1グラムも痩せてない

そっか… 気のせいか…

お互い体型のみをチェックする親子である。

大学生のムスコなど、家にいて何をするでもない。

夜更かしに朝寝坊、お腹が減ればハラヘッタ、満腹になったら床に長くノビている。

大きめの猫が1匹いるようなものだ。

テレビを見ていたら、新作アニメ映画の紹介をしていたので

これの原作ってどうなの?

と聞いてみた。

SFが好きなムスコなら読んでいそうだと思ったからだが

あー… 面白いよ モリミでいちばんじゃない?ヘンな京大生の男も出てこないし…

やっぱり読んでいた。

私は書評を読まないし、人のお勧めも信用しないが、いつの頃からか、ムスコの意見は聞くようになった。

身近にいていちばん読むのがムスコだからだ。

ムスコが面白い、という本は、面白かったり、そうでもなかったりするが、こういうのが面白いのか、とわかるのも楽しい。

それは一種の親の覗き趣味であって、子供の日記を盗み読みするのに似ているかもしれない。

合法的なのにどこか後ろめたい気持ちで、今日もムスコの勧めた本を買いに行く。

ぺんぎんはいうぇい
(ペンギン・ハイウェイ 森見登美彦著 角川文庫)



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

スポンサーサイト



ブックガイド | コメント(6) | トラックバック(0) | 2018/08/13 11:30
コメント
No title
あ~!今、それ読んでます♪

SF嫌いなんですけど、友達におもしろいって聞いて。

前に、モリミさんの別の本を読んだ時は、ピンとこなかったんやけど、『ペンギンハイウェイ』はおもしろいです。
小学生の夏休み、いいな~って思います。
アニメ、見たいと思わないけど、これはちょっと興味あります、どう映像化されるのかと。

大きめの猫・・・おもろい!たいがい、男の人って大き目の猫か犬ですね~たぶん(~_~;)

No title
結構子供が詠むような本を読まれるんですね。
私はもっぱら頭を使わないサスペンスものが好きです。
息子さんと水入らずのお盆休みですか~
息子さんも久しぶりのおふくろの味を堪能していることでしょうね。
羨ましい
実に羨ましい。
お子様から本を薦められる。
なんと楽しいことなんでしょう。

嫁「本、読んでる?」
第一子 「まったく読んでへん」

実に情けない。
Re: No title
wanco様

わー、偶然ですね。

同じ本読んでると思うと、何だか親近感が増すような…。

嬉しいです。
Re: No title
Carlos様

主人公は小学生ですが、対象読者はもうちょっと高い感じですね。

サスペンスは2時間ドラマが頭を使わなくて済みます。
Re: 羨ましい
rockin'様

アラ、奥様がいらっしゃるじゃないですか。

夫婦で読書、ステキだわあ!

管理者のみに表示