FC2ブログ

チビマル本。

漫画家のさくらももこさんの死去が報じられた。

ほぼ同年齢なので、その早さにビックリしたが、ショックというほどではない。

彼女がデビューしたころ、私はもう少女マンガ雑誌からは卒業していたし、アニメがはじまったのは子供が生まれる前。

食い違いが重なり、作品に親しむ機会を逃した。

それでもこれだけのヒット作だから、目にする機会はいくらでもある。

マンガを読めばやはり、当時いかに斬新で面白かったか、分かる気がする。

それはなんといっても、主人公まる子の人物描写だ。

かつてこれほどセコくてズルいヒロインがいただろうか。

悪のヒロインなら過去にもあった。

運命に翻弄され、復讐のため、愛する人のため、悪に手を染める美貌の主人公は、ドラマチックで魅力的だ。

しかし小学3年生のまる子にドラマはない。

愛らしい一方の天使でもない。

地道な努力はしたくない、人よりちょっとトクしたい、できれば注目を集めたい。

まる子の頭には、そんなセコい欲望が渦巻いていて、そのために近道を探し、しじゅうささいなズルを考えている。

現実の子供なんてそんなものであり、そのあまりのリアルさに人は笑ったのだ。

アニメは続くが、永遠の3年生の時間は、終わった。

ちびまるこちゃん



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

スポンサーサイト



ブックガイド | コメント(6) | トラックバック(0) | 2018/08/28 11:30
コメント
残念です。
亡くなられましたね、最近の訃報で一番、ショックです。
ちょっとお姉さんだけなんですもの。
また、乳がん。最近特に、多いような気がしますね。

私は、りぼんで掲載されてたのを読んでいたし、アニメになってからでも、楽しんでました。

ちびまるこちゃんは、私の話か?!と思うくらい、お姉ちゃんとの関係とか・・・等身大の昭和の子供ですね。

アニメは続くそうですが、寂しい限りです。


No title
自分より若い人が亡くなるということはつらいです。
ちびまる子の内容もいかにも下町でありそうな話で
共感を受けたんでしょうね。
ご冥福をお祈りいたします。
驚きました
まだお若いのに。

ちびまる子ちゃんの私にはとっての思い出は何と言っても、アニメの主題歌です。
CDを持っています。
Re: 残念です。
wanco様

りぼんで読んでた世代なんですね。お若い!

たしかにイモウト族の皆さんにはアピールするものがより強いかもしれません。

我々おねーちゃん族にはあのチャッカリした感じがなんとも…。
Re: No title
Carlos様

ほんとですね。

今日は有吉佐和子の命日なんですけど、彼女の没年も私より下と知ってびっくりしました。

Re: 驚きました
rockin'様

ソウルフルなシャウトが印象的な歌でしたね。

そういえばカラオケで歌ったことがあります。

管理者のみに表示