FC2ブログ

おしんだ話。

クローゼットを眺めて、今日着るものを考える。

帰りが夜遅くなるので、暖かくして出かけたい。

暖かく といえばコレかなあ…

選んだコートを取り出しかけて、待てよ、と手を止めた。

まだ12月初旬なんだよなあ。

日本の冬は、年内よりも、年明け以降に冷え込むというのが、まあ常識だ。

今からこんな重装備で、この先どうすんだ?

そう思うと、いちばん暖かいコートを着るのがためらわれる。

着て歩いたからといって、目に見えて減るもんじゃなし、このためらいはいったい何なんだろう。

出し惜しみってやつか。

迷ったあげく2番手3番手のコートで出かけると、やっぱり風が冷たくて、モコモコのダウンの人がうらやましい。

たしか去年も一昨年も、同じ葛藤を味わったはずだ。

着れば間違いなく暖かい、そのコートの出番はいつなのか。少なくとも、今日ではない気がする。

いちばんのコートは、クローゼットに温存されている。

すきなこーと



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

スポンサーサイト



もろもろ | コメント(12) | トラックバック(0) | 2019/12/09 11:30
コメント
11月くらいに既に厚手のダウンコートを着ている人を見ると、いまからそんなに着こんで大丈夫かと他人ながら思うけれど、

年を経るごとに寒さに弱くなるので、きっと明日は我が身。
No title
我慢してて暖かいコートを着損ねることがあります。
あれぇ?何と戦ってんのかと自分でも思うけど、『まだ着るのは早い』と思ってしまうんですね。
ダウンコートは、あまり着る機会がないので、痛まないので長い事あります。大阪はそう寒くならないので、処分してもいいかなと思います。
No title
何も意地を張らずに暖かくしてお出かけください。
風邪をひいたらそれこそ大変ですよ。
無理なさらずに・・・・
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
専守防衛を
自己規制する必要はありません。
防衛には過剰さと過激さが大切なんです。

お気に入りのコートに身を包み街に出かけよう!
Re: タイトルなし
うさきち様

私もわりに薄着のほうだと思っていますが、たしかに年々寒さが身にしむ気がしますね。

明日は我が身なのかなあ。
Re: No title
レツゴ―一匹様

私の場合、関西は暖かいはず…という思い込みというか信念があるんですよね。

奈良でこんな寒がってたら、東北の人にワルイ…みたいな。
Re: No title
Carlos様

男性にそう言われると何かホロリとしますね。

気をつけて、暖かくしまーす。
Re: 届きましたー
鍵コメU様

ご丁寧なコメントありがとうございます。いやーお恥ずかしい。

不調法ゆえ、シャレたこと一切できず。

こういうやつと笑ってやってくださいね。
Re: 専守防衛を
rockin'様

それがですねー、いちばん暖かいコートは一番素敵なコートではないのです。

何にでも名前を付ける私は「南極越冬隊」と名付けた、大げさなコートなの。
No title
東北の人にワルイ・・・と言う気持ち解ります。
我が家でも、雪国の映像をニュースで見ている時に、
『これくらいで、(大阪で)寒いって言うてたら、雪国の人に怒られるで』と口にしてます(~_~;)
Re: No title
レツゴ―一匹様

ああ、レツゴ―さんはやっぱり同志!

ホンマそうです、そうですよホンマに。

管理者のみに表示