FC2ブログ

わんつー話。

コーヒーを淹れながらカレンダーを見る。今日の予定を確認するためだ。

えーっと今日は…12がつ…12にち… 1 2、いち、に、わん、つー、わん、つー

唱えたら、頭の中で景気のいいイントロが鳴りはじめた。

♪ぱーっぱぱららら ぱーっぱぱららら ぱららぱらら ぱららぱらら ぱらららららら~♪

♪ しあわっせわ~ ああるいってこない だあ~っからあるいってゆっくんだね~♪

つい飛び出したのは、子供の頃よく歌った歌。

音痴だったらしい父は、晩酌の時など、イモートや私に歌え、と命じた。(→うたった話。

特に指定はなかったが、これは

オイ、あれ歌え

リクエストがあった、数少ない1曲だ。

♪いっちにちいっぽ み~っかでさん~ぽ♪

子供にも分かりやすくて、だいたいは楽しく歌ったが、少し成長すると

♪さ~んっぽすっすんで にっほさがる~♪

なんだか気の滅入る歌詞だなと思ったりもした。

♪じ~んせいは わんつ~ぱんち あっせかっきべっそかっき あるこおよ~♪

ときは高度成長期。

中小企業のサラリーマンであった父は、2人の幼い娘の歌うこの曲を、どんな気持ちで聞いていたのだろう。

♪あなたの~つけったあっしあっとにゃ~♪

それは激励か。

♪きれいな はながさっくでっしょお~♪

それとも慰めか。

♪ やすまないであ~る~け~♪

いつになくサクサクと出勤準備を終え、歌いながら玄関を出た。






にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

スポンサーサイト



てれびじょん | コメント(8) | トラックバック(0) | 2019/12/12 11:30
コメント
No title
もしや・・水前寺清子さんの「ありがとう」世代でしょうか?

あの頃はジジババたちと家族みんなで観てたな。
年寄りと暮らしてたので小さいのに「中村梅雀」さんのお父さんの中村んー。。忘れたけど遠山の金さんも観てた。
三歩進んで二歩下がる
実に不経済だと思ってました。

しかし後日それは間違いだと気付きました。
現実は
二歩進んで三歩下がる
若しくは
進まないで三歩下がる
でした。
そしてそれは今も。

哀しい話じゃないか、実に。
No title
私、これを
」一歩進んで二歩下がる」ってずーーっと思い込んでいたんです!
最近ですよ、そうじゃないって知ったのは。
No title
ワンツー、ワンツー休まないであるけ~・・・て
たまには休息も必要ですよ。
何かと慌ただしい時期になりましたね。
お父さんのもいでですか~
Re: No title
あんこ様

「ありがとう」は見てなかったと思いますが、どういうわけか主題歌が歌えますね。

♪さわやかに こいをして…きょうもあしたも あーりーがーとーおー♪
Re: 三歩進んで二歩下がる
rockin'様

そんなことはありません。

rockin'様はheartbreakhillrunning(今これをカタカナで売ったら一発で英語になったのでびっくりしました)をお続けではないですか。

雄々しきその歩みよ。
Re: No title
みのじ様

それは!

そんな歌詞を元気よく歌ってたら、厭世的な気分になりそうですね。
Re: No title
Carlos様

歩かないで休め、と言ってほしいですね。

怠け者の私です。

管理者のみに表示