FC2ブログ

しかえし話。

ムスコが帰ってきた(→ かえった話。)と記事に書いて1週間。

以来いっこうに登場しないのは、家にいやしないからである。

荷物を置いたと思ったら、地元のツレに会いに出かけて、朝帰り。

スマホをいじっていると思ったら、宿がとれたらしく、フラリと1泊旅行。

まったくケッコウなご身分である。

昨日もナニヤラ言い残して出かけたきり、遅くまで帰ってこなかった。

若いヤツにとって、実家なんて足場にすぎないと分かっていても、いつもの生活ペースが乱れるのはありがたくない。

それにくわえて、ムスコが何にもしない。

1人の時は料理なり洗濯なり、やっているはずだが、うちにいる間は完全にオンブにダッコなのだ。

夜中に飲んだらしいマグカップを見つけ、ゲンナリしていると、のっそり起きてきた息子に

…洗濯まだ?靴下もう無えわ…

慌てて洗濯機を動かしながら、ハッと我に返り、チクショー自分でやれ、と思ったのもつかの間

パンにする?玉子食べる?

顔を見ればつい聞いてしまって、後悔する。

ご不浄に入れば、心なしか紙の減りが早く、忌々しい気持ちでホルダーから芯を外したところで

なんでアタシばっかり

不公平の念に打たれ、次をセットする手を止めた。

何もしないんだから、紙ぐらいセットしやがれ

しかし、残念ながらムスコは男であり、小用では紙を使わない。

紙がなくて困るのは、私が先なのだ。

ささやかな仕返しは、あえなく失敗に終わった。

まいどありがとうございます
(アリガトウゴザイマスの文字がムカつく)



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

スポンサーサイト



ごかぞく | コメント(10) | トラックバック(0) | 2020/02/23 11:30
コメント
No title
そうなんですそうなんです!!
トイレの紙を補充するのって私なんです!
私がしないと私が困るんです。
ムカつく~v-359
No title
最後の文章・・・申し訳ないけど、笑っちゃいました~トイレの紙問題は、『いつも、私が変えてるやん』と、皆がそう思っているのかも。

腹を立てつつも、世話をやいてしまうのが母の性なのかな~子供のいない私は、親の心子知らずですが、いつまで経っても、母の気持ちはわからないけど、口には出さないけど、感謝してますよ、お母さん。

と息子さんも、そう思っているはずです。
No title
世話を焼くのも今のうちです。
そのうち結婚すればそれもできなくなり寂しいもんですよ。
息子さんもお母さんに甘えたいんですよ。
うちの長男の大学のアパートに、訳あって次男が1ヶ月ほど滞在したことがあるのですが、

その時に当たり前のように弟の面倒をみるははめになった長男は、

主婦が家族の面倒をみる苦労が少しはわかるらしいですわ。

なのでうちに帰省したとき、「母さんなんか手伝うことある?」って聞いてくれるんですよ。

涙チョチョ切れます(笑)
若い人にとって
実家は足場でありシェルターなんです。
賄い付きの。

博多駅の喫茶店より。
あと、30分程で新幹線に乗ります。
Re: No title
みのじ様

ああー、みのじさんちは2対1ですもんね!

ムカつく気持ち想像つきます~!
Re: No title
レツゴ―一匹様

いやー、女子はいいのよ、女子は。

母がよく「男はかさ高い」と言ってましたが、その気持ちが分かる今日この頃です。
Re: No title
Carlos様

いつまでもかまっていては、マザコンと嫌われますからね。

心して控えます。
Re: タイトルなし
うさきち様

うわーうらやましい!

うちは上の娘もどっちこっち言わないグウタラですから、二人帰ってくるとストレスマックスです。
Re: 若い人にとって
rockin'様

福岡にお出かけだったんですね。

美味しいものは召し上がりましたか。

管理者のみに表示