FC2ブログ

けいかく話。

先週、京都五山の送り火が、何者かによって勝手に灯される騒ぎがあった。

数十分にわたって、離れた街なかからも、大文字の形に光る電灯を確認できたらしいから、かなり大掛かりの悪戯である。

関係者は驚き、怒り心頭だというが、私はとくに驚かない。やりおったなという感じである。

それというのも、この手の悪戯は、京都の学生の間で、定期的に話題になるからだ。

はるか昔、送り火見物にかこつけた、学生たちの屋上ビールパーティー。

点々と文字を描く火を見ながら、誰かが言った。

ねーねー、あの大の字の右肩のとこにさ、松明を持って立ったら どうかな?

右肩?…あー、イヌモンジ!

ござんおくりび2

こういうことね。

それよりさ あの大の字の足の間にさ…

ハハ…フトモンジ!

ハハハ… バカ―!

ござんおくりび3

松明は危ないから、焚火はどうか。見つからないよう近づくには…毎回、計画は盛り上がるが、もちろん実行に移すことはない。

しょせん無責任な若者の、口だけの戯事である。

しかし今年、どこかの誰かが、計画を計画で終わらせなかったのだ。

それは、新型ウィルスの影響で、送り火で図形や字を描くのが中止されたことと、きっと無関係ではないだろう。

2020年の、五山の送り火。

「大切な人のため、送り火は家から」を合言葉に、規模を大幅に縮小し、今夜点火される。

(→五山送り火 公式サイト



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

スポンサーサイト



むかしむかし | コメント(6) | トラックバック(0) | 2020/08/16 11:30
コメント
No title
大がかりないたずらでしたね。
準備するだけでも大変だったでしょうに。
ま~人に迷惑をかけたのではないので多めに見ましょう。
No title
結果悪い事になりましたけど、ひょっとしたら、自分たちがやらねば!という使命感があって、やったけど、称賛されるどころか非難されてびっくりしてるのかも。アカンことやけど。
お、
やってくれるね。
これがファーストインプレッション。

これは大文字に対するそれではなく秋田県大館市の「犬文字焼(秋田犬)」に対するオマージュでは?
Re: No title
Carlos様

電気を使ったのか、跡も残さず引き上げていったようです。

なかなか鮮やかですね。
Re: No title
レツゴ―一匹様

送り火の本来の意味が…とか、怒ったはる人もあるようですね。

観光行事にして、人を集めてたくせにと、他県民は思ってしまいます。
Re: お、
rockin'様

犬文字焼きってあるんですか?

ヘエー。勉強になりました。

管理者のみに表示