FC2ブログ

つまずき話。

建物を出るところで、つまずいた

オットット~、と踏みなおして転ばずに済んだが、振り返るととくに段差もない。

なんでこんなところでつまずいたんだろう。

トシのせい?

原因を自分に求めると暗くなるのでよして、前回つまずいたのはいつか、考えてみた。

あれ?こないだオットット~…ってなったのも ここじゃなかった?

そうだ、たしかに。

それも1度や2度ではない。

転ぶほどの大つまずき(こんな言葉無いと思うけど)ではないので気にしてなかったが、同じ場所で、すでに何度かつまずいている。

なんでまた、こんな平らなところで?

トシのせい、という安易な考えを振り払いつつ、場所に原因を探す。

考えろ、考えるんだ。ほんの、ここ数カ月の…

💡!

ここは最近、改装工事があった。

階段をスロープにする、バリアフリー工事である。

人は段差があるとつまずいたり、転んだりする。そこを乗り越える困難を避けるためだ。

しかし人は、あるはずの段差がないときも、またつまずくのである。

良かった、トシのせいじゃなかった!

ホッとしつつ、けっこう日も経つのに、まだ慣れないのはヤッパリ…と、浮かんだ余計な考えを、頭をブルブル振って、払いのけた。

だんさちゅうい



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

スポンサーサイト



もろもろ | コメント(14) | トラックバック(0) | 2020/08/26 11:30
コメント
なにもないところでつまずく恥ずかしさよ。

周りに人がいてもいなくても、照れ笑いをしてしまうのはなぜ(笑)
No title
そんなもんですかね~
年のせいじゃなくてよかったですね。
おっとっとで済むうちはいいのですが、すまなくなると年の性かもしれませんね。
No title
 心配しなくても、年齢を重ねるとチャンと
何も無い平坦な所でつまずきますヨ。
ご安心下さい?
No title
あは、、昔からトイレは敷居分上がっていたんだけど、
工事してバリアフリーに廊下と平らにしたら。。。
帰って来た娘が、(低い所4cm分)からだが慣れていて・・・つまずいていた。
No title
分かる様な気がします。
習慣や慣れとは怖いものですね。
工事前の体感を身体が覚えてしまっているんですよね。きっと。
長い間かけて身についたものは、なかなか抜けないと思います。私もよくありますよ。
No title
あるある!!
加齢とともに
失われていく知的能力。

新環境適応能力
変化に対する認知能力

私はこれを恐れています。
Re: タイトルなし
うさきち様

あの笑いって、何なんでしょう、特有の…。

名前がついててもよさそうですが、無いですね。

Re: No title
Carlos様

私は若いころ、駅や学校でよく転んでおりました。

年を経て転ばなくなりましたが、また転ぶようになったら老化か、若返りか…。
Re: No title
nekochan59様

安心?

不安が膨らんできました。
Re: No title
アイハート様

ハハハ…お嬢様、お若いのに!

良かった、何かホッとしました。
Re: No title
森の端材工房様

人間っていろんなことを体で覚えているんですね。

転ばないようにしばらく気をつけたいと思います。
Re: No title
みのじ様

あるよね?!
Re: 加齢とともに
rockin'様

私が恐れているのは、精神の柔軟性を失うこと。

笑われて腹を立てるようになること。

管理者のみに表示