FC2ブログ

めいえん話。

夕刻4時から6時の指定で、荷物が来る予定だったので、念のため3時過ぎには帰宅した。

鍋に煮物を仕掛け、くつくつ煮立つ音を聞きながら、読みたかった本を読むひと時。

忘れていた、寒い季節の楽しみだ。

そうして4時が5時になり、6時に近づいても、予定の荷物は来ない。

台所から出来上がった料理のにおいが漂い、小説の主人公は何度目かの困難に直面している。

急ぐ荷物じゃないけど ちょっと遅いな…

そう思ったら、ドアベルより前に、お腹がぐうと鳴った。今日はお昼が早かったのだ。

食べたいけど、私の夕飯は晩酌である。飲み始めてジャマが入るのはイヤだから、やっぱり荷物が来るまで、ガマンしよう。

熱いお茶でお腹をなだめるうち、6時を過ぎた。

うーん、遅いね、遅い!

時計を眺めて、10分、30分、45分…。

♪ぴんぽーん♪

やっと来た!時計を見上げれば、もう7時。

インターフォンのモニターに、かったるそうな表情をした、配達のお兄ちゃんが映っている。

ったく、ダラダラしおって!

文句のひとつも言ってやろうと、応答する間も惜しんで玄関を出たら

…ハアハア… …そくなりまして …ントにスミマセン…

さっきのモニター画面ではフツーだったお兄ちゃん、わずかの間に息も絶え絶えになり

オレ、ずっと全力疾走でここまで来ました!

言わんばかりではないか。ドアが開くまでの一瞬で、たいした機転だ。

思いがけず、いいもんを見せてもらった。

言いかけた文句は、名演技に免じて、ひっこめることにしよう。

ゴクロウサマを言ったあと、つい、こらえきれずにプッと吹き出したので、お兄ちゃんは息切れも忘れ、不思議そうな顔をした。

めいえんぎ



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

スポンサーサイト



ごきんじょ | コメント(12) | トラックバック(0) | 2020/10/22 11:30
コメント
いよっ、
演技派。
芸は身を助ける。
私も夫がいない夜は一人晩酌が楽しみです。

その時はお風呂も済まし、パジャマに着替えて、後は歯を磨けば寝られるぞっていう体制で飲み始めます(笑)

それなのに宅配が来たら困りますね!

No title
名演技に免じ許してあげたんですね。
最近の配達員はなかなかやりますね。
No title
晩酌が始まると、じっくり呑みたいんですね。
呑まない私は、アイスを食べてる時に、ピンポーンと鳴ったら、舌打ちしそうです。居留守使おうか・・・

配達の人も忙しくて、大変なので、仕方ないかなと思いつつも、名演技されても、『遅かったね』と、嫌味のひとつも言いたくなりますね、いややっぱ言えなくて、ブログに書くかな。
No title
思い出しましたよ~。
会社勤めの時の同僚、、意地の悪い姑が、家では(杖)を頼りにヤットコスットコ歩いているのに。。
偶々二階に居た時(姑がお出掛け)の姿を発見。
なんと!
杖をわきに抱えて、スタスタ歩いていたんですって。名演技!!
(家政婦は見た!)笑
宅配
 頑張りますねー。
宅配のオニイサンでさえその演技!
見習わないとイケマセン。
高齢者も、、足を引きずって辛そうに歩く練習!
荷物持ったら、、重そうにして、、
難しい世の中になりましたねー。
Re: いよっ、
rockin'様

はい、そうですね。
Re: タイトルなし
うさきち様

そう、困るんですよ~。

この時間が楽しみで日々生きてるのにね。
Re: No title
Carlos様

芝居っ気があるのは楽しくていいですね。

いつもこうだと困りますけどね。
Re: No title
レツゴ―一匹様

宅配便の仕事は大変やと思います。

宅配のおかげで生きてるようなもんなんで、有難いと思ってます。
Re: No title
アイハート様

ハハハ…それは面白い!

今ならスマホで動画を撮るところですね。同僚の方、その後どうなさったんでしょうね。
Re: 宅配
マーニ様

昔むかしのOL時代、私が見につけた処世術は「謝るときは、悪いと思っていなくても、逆に思っていないほど、激しく謝る」というものでした。

若い女の子に泣かんばかりに謝られたら、怒ってる方が加害者に見えてくるんですよね。あれは良くなかったと今は思います。

管理者のみに表示