FC2ブログ

まごまご話。

行きつけの図書館の改装工事が終わった。

貸出業務は一部でやっていたが、全フロアが開放されるのは久しぶりだ。

図書の配置は変わらず、閲覧コーナーと、雑誌の棚のレイアウトが変わっている。

これまで、絵本コーナーの隣にあった新聞が、離れた廊下側に移動していたので、ホッとした。

新聞閲覧の常連は、ほとんどが高齢男性である。

すぐ横に絵本コーナーを設けたのは、あるいは可愛い幼児の姿で ご老人の気持ちが和むだろうという、こざかしい配慮であったかもしれない。

しかし現実はそうはうまくいかない。赤ん坊の泣き声や、かん高い幼児の声に、

ウルサイ!黙らせろ!

しわがれた怒声が飛ぶことがたびたび。

若いお母さんはビクビクして、肩身が狭そうに、しーっとくちびるに指を立てて、絵本を選ぶのも早々に、慌てて帰ってしまう。

自分ちで邪魔にされて、図書館に入り浸っているジイサンが、弱い者に当たり散らしているのを、聞いてるこちらも、いい気分ではない。

それもそうだ、あの年頃だと、孫はもう赤ん坊じゃない。

19やハタチの若者になっているはずだ。

いっそ新聞はヤングアダルトコーナーの横に置けば、わが孫を思っておとなしくなるかもしれぬ。

新聞と絵本、離したんですね よかったわ

つい余計な感想を口にしたら、貸出カウンターのお姉さんは何も言わず、フフフと笑った。

かしだしけん



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

スポンサーサイト



ごきんじょ | コメント(12) | トラックバック(0) | 2021/04/10 11:30
コメント
スペースを分けたのは大正解ですね。

図書館だから静かにしないとだめなのは仕方ないけど、小さな子どもたちが本に親しんでいるのを、大人のほうが見守ってあげるくらいの余裕はほしいですよね。

切れるじいさんに限って、
「今時の若いもんは本を読まん!」とか言いそう(笑)
No title
図書館のレイアウトもいろいろ考えているんですね。
最近図書館にも行ってないな~
No title
 子供はみんなの宝物なのに・・・ですね。みんな子供の時は騒いだり泣いたりして大きくなったんだよ。あんただって例外じゃない。時々そう言ってやりたい時、ありますね。
No title
あははははは、ヤングアダルトコーナー(笑)!!
おじいさんが色気づいちゃったら大変大変~(笑)!!
そもそも図書館にヤングアダルトコーナーってあるのかしら(笑)!!

No title
新聞コーナーにジイサン達が群がってますね~子供にウルサイ!って怒鳴ってるジイサンがいますすね、それで子供が本嫌いになったらどうすんねん!と思います。

たまに行く一番大きな図書館では、ヤングコーナーがあったのですが、いつの間にかティーンズコーナーに変わってました。
音楽雑誌とかはそこにあり、たまに行くのですが、ヤングでもティーンでもないけど、すみませんって感じなんですが。
No title
私の好きなコーナーも新聞の横なんです!

閲覧席は睡眠ジイサンでいつも埋まっています。
たまに空席があっても、ジイサンの首からぶら提がっている携帯の
突然の大音量の着信音にびっくりさせられるので
イヤだなあと思っていました。

でも、絵本コーナーからは最も遠い位置なので
子どもたちの平和は守られている。
次からはそう考えることにします(*^^*)

Re: タイトルなし
うさきち様

正直子供がうるさいなーと思うことは私もあるんです。

でも、ジジイの罵声よりはずっといいですよね。
Re: No title
Carlos様

このご時世で、長時間の滞在はご遠慮くださいとなっています。

おじいさんたち、どうしているのかしら。
Re: No title
まっちゃん様

ほんとうにそうですね。

自分自身意固地なババアにならないように気をつけます。
Re: No title
みのじ様

ヤングアダルトコーナー、YAっていうんですけど、図書館用語かな?

ティーネージャー向けのライトノベルが集めてあって、私はヤングじゃないアダルトだけど、けっこうお世話になってます。
Re: No title
レツゴ―一匹様

父は短気やったんで、よそでああいうことやってくるんじゃないか、と案じていました。

そしたら父は、「若いヤツ」は嫌いやけど、子供は好きやというので、ホッと安心しましたよ。
Re: No title
viola様

寝てる人もいますね!

身をもってお子さんを守っていると思えば、大音量のケータイも耐えられる…かな?

管理者のみに表示