fc2ブログ

ぽとりの話。

朝起きて、窓を開けたときから、風が違う。

あったか~い

ついこらえきれず、ムフフと笑顔になった。

昨日よりぐっと軽いコートと、カカトの低い靴に決めたら、勢いあまって早めに出てしまった。

時間があるから、ゆっくり歩く。

遠くで鳥が鳴いて、ほのかに梅の香り。

生垣が動いた気がして、立ち止まって目を凝らせば、メジロがまるい目でこっちを見ている。

ぽとり…

小鳥が揺らした枝から、落ちたのは椿の花

子供のころ住んだ家にも、椿が植わっていた。

私の初めてのお手伝いは、落ちた花を拾うことだった。いろんな花木を脈絡なく植えた庭の奥は、大人の背丈では入りにくかったのだろう。

砂遊びのバケツを提げて、遊びの気分で拾って回った。

軽いようでも水分があって、集めると重みのある、あの手ごたえを、懐かしく思い出す。

椿が落ち、お水取りが終わったら、この街ももうなのだ。

おたいまつ



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング

スポンサーサイト



むかしむかし | コメント(6) | トラックバック(0) | 2022/03/14 11:30
コメント
No title
なんかやっと春らしくなった気がします。
今日なんかはもう初夏の暖かさです。
No title
 修二会の満願の日に合わせて、春が来た感じです。ワクチンの副反応で、修二会も東大寺椿のお菓子もかないませんでしたが、桜が咲いたら行けるかなぁ、奈良。
ああ、お水取りの季節ですよね。
こちらではニュースにもならないので忘れていました。

今年はコロナの影響はどのくらいあったのかな。

大人になってから椿と山茶花の区別がちゃんとできるようになって、なんかうれしいのです。
Re: No title
Carlos様

今日もあったかいですね。

ちょっとプラプラ、どこかに出かけたくなりますね。
Re: No title
まっちゃん様

副反応大変でしたね。私も接種券がやっと届きましたので、これから予約をしなければいけません。

奈良は逃げませんので、どうかごゆっくりお越しください。
Re: タイトルなし
うさきち様

人数制限がありましたが、希望者は拝観できたようですよ。

地元に住んでもニュースで見るばかりで、見に行かない無精者です。

管理者のみに表示