fc2ブログ

かつどん話。

連休最終日

どこへ行っても混むのは分かっていたが、そこしか日が無かったのでシブシブ出かけた。

あんのじょう行く先々に人、人、人

かろうじて所期の目的を果たすとグッタリ疲れて

何か 食べて帰ろっか…

見回したけれど、これまたあらゆる店が混んでおり

ええっ!こんなとこも?

地元民はお金と時間の無いときにしか行かない、しょぼい店にまで行列ができている。

仕方なく空き腹を抱えて電車に乗り、吊革にぶら下がれば

あー お腹減ったなア…

眺める車窓の景色も、こころなしか物悲しい。

…の次は ドコソコに停まりま~す

車内アナウンスに、フッと思いついた。

乗換駅の構内には、売店やフードコートがあり、ちょっとした食事を摂ることもできる。

わざわざ観光客が立ち寄るような場所でもないから、きっと空いているはずだ。

心も軽くホームに降りて、エスカレーターに乗ると、最初に行き当たったうどん屋の出汁の香に誘われて、フラフラと券売機の前に立った。

うどん屋、出汁、とくれば当然うどんを注文するかと思いきや

…ビー…

出てきたのはカツ丼の食券。

うどん屋のみならず、そば屋、トンカツ屋、定食屋…およそメニューにあるかぎり、私はまるで、呪われたようにカツ丼を注文してしまう。

カウンターに並べば、魅惑的な出汁の香は一層濃く

やっぱりキツネにすればよかった…

いっしゅん後悔するものの、四角いプラスチックのお盆の上にドンブリの姿を見ると、そんなこともすぐ忘れる。

箸を持ってしばらく、周りの音も聞こえないほど集中する。

ひと口、またひと口。最初はサクサクのカツの衣が、つゆを吸ってシットリしはじめる。

そのカツもやがて姿を消し、ドンブリの底にわずかに残る、玉子のからんだびしょびしょのご飯を沢庵で寄せて口に入れたら

ゴチソウサマ~!

食器を返す棚の向こうにいる店員に声をかけてから

ここんちのカツ 鶏肉だったな…

などと思いつつ自動ドアを出た。

最後の晩餐は、カツ丼がいいかもしれない。

とりかつどん



にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング



スポンサーサイト



ごきんじょ | コメント(6) | トラックバック(0) | 2024/02/26 11:30
コメント
No title
うどん屋や蕎麦屋のかつ丼は美味しいですよね。
出汁がいいんでしょう。
私もかつ丼は大好きです。
No title
私もかつ丼大好きです(^^♪
私の最後の晩餐は、ミル貝ツブ貝のお寿司がいいかもです~。
No title
カツ丼はあの甘い汁が良いんですよねぇ~
家で作る時は、ひたすら甘いです♪

鶏カツ丼?鶏カツも好きやけど、鶏カツ丼は食べた事ないです、お店で見たことないかも。
ちょっと豚よりさっぱりでしょうか。
Re: No title
Carlos様

おいしいおそば屋さん、うどん屋さんは丼物もおいしいですよね。

また食べたくなりました。
Re: No title
みのじ様

ご子息もカツ丼お好きみたいですよね。あ、カツカレーか!

カツカレー羨ましいなア。私も食べたいです。
Re: No title
レツゴ―一匹様

チキンカツっておいしいですよね~。けっこう大きいのが3つドンと乗ってて、大満足でした。

管理者のみに表示