fc2ブログ

くつした話。

朝のテレビはクツシタ特集

寒い季節、どういうクツシタを穿くべきかなど、大マジメにやっている。

ありがたいことに私自身はあまり冷えない体質であるが、そういえば亡くなった父に、クツシタを編んだことがあった。

ヒザを悪くした父が、ゴルフをやめたころ。

出かけなくなると動かないせいか、足が冷たい、と、ボソッと言ったので、ありあわせの余り毛糸でクツシタを編んでやったのだ。

ちょうど大物を編んだ後だったかもしれない。

色はメチャクチャだし、お世辞にもステキとは言えない代物なのに、気に入って穿いていた。

あまり穿くものだから、すぐカカトが薄くなる。

メーカーとしてはメンテナンスも引き受けざるを得ない。無理やり脱がせて回収しては、チクチク直した。

破れてはつくろい、を何度か繰り返し

あれ?このごろ直さないな

ふと気づいたのは亡くなる少し前だったか。

すっかり活動量が減り、家の中でも歩かなくなって、クツシタも破れなくなったのだった。

あのボロいクツシタ どうしたかな…

はッと我に返ったら、番組は終わっていたので、チャンネルを替えると

…ウーバーイーツで いんじゃなーい?

昔、クツシタの歌を歌っていた人が、なにやら思わせぶりにこちらを見ていた。





にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング



スポンサーサイト



ごかぞく | コメント(4) | トラックバック(0) | 2023/12/05 11:30
コメント
No title
娘に編んでもらった靴下、お父さんは大事にはいたんでしょうね。
足が暖かいとほっとしますね。
私も冷え性なので困ります。
No title
温かくはき心地の良い手編みの靴下。
娘の手編みというのが何より嬉しくて、毎日でも履いていたかったんでしょう。
無理やり脱がせて回収してチクチク、
このやり取りが目に浮かんで、思わずフフフ(*´艸`*)

その靴下がある時から破れなくなって。。。
胸がキュッとなりました。
Re: No title
Carlos様

昔は冷え性といえば女性でしたが、男性にも冷え性の方は結構いらっしゃるんですね。

足はつま先が冷たく感じますが、温めるときはつま先より足首のほうが効果的ですよ。
Re: No title
pil様

父の日に買った衣服などあげても、今のがあるからと新品のままでなかなか着てくれない人でした。

あまり立派な出来でなかったから、かえって惜しまずに穿いてくれたのかなと思います。

管理者のみに表示